碧の軌跡

碧の軌跡 (1)
もうクリアしてかなり経ってしまいましたので軽く紹介しようと思います。
長々とレビューを書いても、このシリーズをご存知ない方だと恐らくスルーだと思いますので結論から申し上げます。
「この作品をプレイせずに一生を終えるなんて、この世に生まれてきた価値が無い。」
と断言できる素晴らしい作品でした
中身は前回書いた「零の軌跡」後編に当たるお話です。続編ではありません。
前作が人気だったので2を出したというパターンではなく、最初から完成していた一本のストーリーが壮大すぎたので上・下に分割したというパターンです。
データの引き継ぎもありますので、プレイする場合は、まず零の軌跡から始めて下さい。
零の方で謎のままだった細かい伏線類が見事に回収されています

碧の軌跡 (3)
舞台は同じくクロスベルです。
隣の大国エレボニア帝国での同時期のお話を綴った作品が「閃の軌跡」に当ります。
私は先に閃の方をプレイ済みでしたのでその時、なぜガレリア要塞が吹っ飛んだのか、ディーター市長がなぜ御乱心?
など不思議に思った出来事が有ったのですが、それらの謎も全て納得する事ができました。
本作を閃よりも後回しにした理由は、フルボイスでリメイクされたVITA版の方をどうせならやりたいと思ったからです。

碧の軌跡 (2)
今回もセリフ類に関しては言うこと無しでしたが、唯一気になったのは、一番上手くて好きな声であるランディのセリフだけが音量が小さくて聞き取りづらかった事です。
前作では終始明るくてデカい声を出すキャラだったので問題無かったのでしょうけど、今作では彼の暗い過去の話や闇の部分に焦点を当てているため低い声でボソボソ話すシーンが多いのです。
それらのセリフの音量をもう少し大きく聞き取りやすくしてくれていたら最高でした。

クロスベル自治州って、何となくですが今の日本をモデルにしている感じがします。
大国のエレボニアはUSAで、東方のカルバード共和国はさしずめChinaでしょうか。
大国に挟まれて危ういバランスの上に経済を中心に成り立っていて、資源など何も無い。一見豊かだが実は裏では警察官僚や大物政治家など上層部と暴力団幹部とが癒着している構図とか
そういえばカルバードや東方人街を舞台にした軌跡シリーズだけがまだ出ていないので、もうすぐ発表されるかな?
楽しみではあると同時に、閃と閃Ⅱがやや不評だったので心配でもあります。
できれば零・碧のシナリオライターのモチベーションが保たれているうちに、完結編すなわち結社「身喰らう蛇(ウロボロス)」との最終決戦を決めて欲しいなと思います。

今までありとあらゆるRPGって発売されましたが、この零~碧の軌跡ほどシナリオが面白かった作品は他に無いです。
ちなみに私の選ぶ三大ストーリー素晴らしいRPGは、
零・碧の軌跡
ゼノブレイド
テイルズオブデスティニー1+2

です。
その次に並べるとしたら、
ペルソナ4
テイルズオブヴェスペリア
テイルズオブシンフォニア
ドラクエ3・5・8
ファイナルファンタジー7・4・5
辺りかな~

「ストーリーが素晴らしいRPGっつたら、コレだろ常考。」
ってオススメの作品がありましたら是非紹介して下さい(^O^)/

Posted by れいな on 03.2015   6 comments   0 trackback
Category :その他ゲーム

碧の軌跡知りませんでした、英雄伝説シリーズでファルコムなんですね。
このメーカーは昔から良い作品を出し続けてくれてますね。
PSVITAは持ってないけどPSPは持ってるので、そのうちプレイしてみようと思います。
やはりゼノブレイドいいですよね~。
以下のやり取りが大好きです。

ムムカ :ダンバン
     て てめえは
     また また立つのかよ!
     この俺の前にぃ!

ダンバン:ああ 立つさ!
     そしてお前の心が汚れ歪んでしまったのならそれも断つ!
     このモナドの力で
     それがモナドを競い合った者へのせめてもの情け!


さて、私のおすすめは

ゼルダの伝説トワイライトプリンセス
ゼノギアス
イース2     (古代祐三の音楽が最高)
スタークルーザー (ポリゴン処理チップを積んでないMDでやってのけた)
オホーツクに消ゆ (RPGじゃないけどシナリオ、音楽が素晴らしい)
ゴッドオブウォーⅠ、Ⅱ、Ⅲ(アクションADV、シナリオ良し)

です。いずれも古いゲームですけどね良いものはいいのです。
2015.04.04 16:48 | URL | ザンザ #- [edit]
またまたお越し下さりありがとうございます(●´▽`●)
ファルコムは昔から名作を出し続けているのですがNintendoのハードではほとんど出ていなくて知名度が低いのが痛いところです。
はい。PSPでも軌跡シリーズは出ていますので零+碧もプレイ可能です。
本当はそれの前作に当たる「空の軌跡1+2+3」からプレイすると、よりシナリオを堪能する事が可能なのですが「零+碧」だけでも充分面白いと思います。
空はPSPだけでなくPC版も有ったと思います。
とくに空3に関してはPC版でなきゃプレイできない大事なシナリオがあります。
空の軌跡もとうとうフルボイスのリメイク版がVITAでこの6月に発売されます。

ゼノブレイドは一応シュルクが主人公になっていますが、ハッキリ言ってその二人に完全に役どころを持って行かれてますね(≧∀≦)
ムムカ「要るかよ! んなもーん!」
ですねその後に続くセリフはw
鮮明に覚えていますとも。
最期、「こ、こんなところでぇぇぇぇ!」
で機神界に落下していきましたが、絶対また出てくるだろうと期待していました。
次作のクロスでも若本節が有ったら最高なのですが、無いかな~?

紹介ありがとうございます。
トワプリ。
これは頑張ってクリアしましたよー(^O^)
http://leina.blog.eonet.jp/blogfolder/cat8570591/
ゼノギアス、ゼノサーガ、ゼノブレイド。
はい。これも良かったです~
イース。
もちろんファルコムの名作ですからやりましたとも半キャラずらしゲーw
一番最近クリアしたのが3と7です。
http://leina.blog.eonet.jp/blogfolder/2012/02/post-2dab.html
スタークルーザー。
これは初耳でした。調べてみたのですがWiiUのバーチャルとかではさすがに配信無さそうですね・・・
オホーツクに消ゆ。
名前は有名ですがプレイしたことが無いです。これはどこかでプレイ可能かもしれないので探してみます。
ゴッドオブウォー。
これも初耳ですが、VITAなどでも出ている様なのでお気に入りに入れておこうと思います。
2015.04.04 22:26 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
れいなさん、こんにちは。

それ程まで素晴らしい作品でしたら、是非プレイしてみたいです。
軌跡シリーズもプレイしてみたいと思ってはいるものの、
どこから始めて良いのか分からなくて、購入を断念してしまいました...

私がオススメするゲームは、PSVITAのケイオスリングス3です。
元はスマホのアプリだった過去作を同梱した物がPSVITA版で発売されている事を
知って購入しました。4つの作品が遊べるのは、とてもお得で嬉しいです>^_^<
過去作はあまり良い内容ではありませんが、3はこれぞ冒険!
という感じが味わえる作品です♪曲も良いですし、お菓子のダンジョンや、
クリスマスのダンジョンがあって楽しいです♪
ただ、戦闘は後々カードのレア度依存に陥ってしまうのが残念な所ですが、
世界観もキャラクターも、とても気に入っています>^_^<

イースは、フェルガナ、7、セルセタと、どの作品もとても感動しました!
特に7では、エンディング直前で大好きなキャラが次々と亡くなっていくので、
涙が止まらなかったです...

RPGは大好きなので、色々プレイしてみたいです♪
2015.04.09 14:41 | URL | ワルイージ #- [edit]
コメントありがとうございます。
軌跡シリーズは那由多以外はどれも一応同じ舞台(ゼムリア大陸)でのお話なので全部繋がっております。
順番としては、空・零・碧・閃とプレイするのが王道の様です。
かく言う私自身も昔からやっていたわけではなく、マリカフレンド達の勧めによって始めてみたというクチです(^_^;)
その時も種類が多いのでいったいどれから手をつけたら面白いのかな?と調べました。
その時、「ファルコムのホームページにはどれから始めても良いと書いてあるが、ストーリーを100%楽しむなら断然、空1から順番にやる方が良いに決まっている。」って書いてあったのを覚えています。
言われた通りにしました。確かに正しいと思います。
ただ、空1は中盤まであまり話が盛り上がらず「言うほど面白いか?」って印象を持ったのも事実です。
その後一気に盛り上がっていくんですけどね。
その点、零+碧は初めから終わりまで盛り上がりっぱなしで素晴らしかったです。
なのでVITAをお持ちでしたらそれ(零・碧)のエボリューションすなわちフルボイス版を最初にやるのが断然オススメです。
それで気に入ったら6月にいよいよ発売される空の軌跡のフルボイス版も買ってみる。
ってのが一番かな~
会話が命のRPGですので絶対ボイス有りの方がオススメなのです。

ケイオスリングス3、初めて聞きました。
最大手スクエニの作品だという事も知らなかったです。
けどワルイージさんのおっしゃる通りのレビューをたくさん見ますのでこれは面白そうですね。
VITAのソフトならすぐにでもプレイ可能なので、プレイ予定のリストに入れておきます♪( ´▽`)
2015.04.10 14:38 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
ゼノギアスと書こうとしたら前の方のコメントでありました。緑関連のキャラが多い作品ですね。主人公の声優が緑川さんだったり緑の服着たメガネの先生、ミドリにエメラダ。他は古いですがヴァルキリープロファイルが面白かったです。
2015.05.06 19:32 | URL | コウジ #- [edit]
コメントありがとうございます。
ヴァルキリープロファイル、そう言えばアマゾンか何かの買物袋(今は買わない)に入れたままでした。
未確認神闘シンドロームという曲を演奏した際にそのゲームの事を知って、アマゾンのレビューでもかなり高評価なので買おうと思っていたのでした(^_^;)
今見たら、PS2、PSP、DSと3種類リリースされている様ですがどれも中身は同じ物なのかな?
買物袋に放置していたのはPSP版のレナスというソフトでした。
VITAが有るならダウンロードできるんじゃないかと思いますので、一度試してみます。
2015.05.07 09:00 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://leina3456.blog.fc2.com/tb.php/87-0ce9ae51

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する