三瓶山

島根県
石見銀山から北東に行くと⑧に三瓶山という観光地があります。

三瓶バーガー1
ここに三瓶バーガーというハンバーガーショップが有るのですが、大変オススメです。
島根和牛を使ったハンバーグを挟んであるのですが、期待していた以上に美味しかったです。
普通のハンバーガー以外にも、わさびソース入りやチーズ入りやトマト入りやベーコン入りや玉子入りや、それら全部有りのスペシャルなど、バリエーションも結構あります。

三瓶バーガー2
ハンバーグだけを購入する事も可能です。
ただ、無くなったらそれでその日は閉店となるので、お昼三時頃とかに行ってももう食べられない可能性が有りますので注意です。
三瓶バーガーのお店はここ以外に出雲大社前にも有りました。

サヒメル1
その隣に島根県立三瓶自然館サヒメルがあります。
これはデスモスチルスですが、高校で地学・生物等を勉強した方はこの生物の特徴を言えますよね。

サヒメル2
今は大昆虫展が開かれていますが、プラネタリウムもあり巨大望遠鏡もあり、相当お金のかかっている大きな施設です。

サヒメル3
サヒメルのサヒメとは古事記の佐毘賣(姫)から取っており、三瓶山は昔は佐比売山という名前でした。
近くにサヒメ湖もあります。

足立美術館1
⑩にある安来市の足立美術館に行きました。
美術館という名前ですが、ここの一番の売りは絵ではなく、11年連続日本一に選ばれているこの日本庭園です。
他の季節に訪れるとまた違った光景を見る事ができそうです。

足立美術館2
絵の方で特に気に入ったのが、現在やっている「童画」展の林義雄氏の作品群です。
どの絵も非常に表情が可愛らしいです。

玉造温泉1
宍道湖から南方に行くと、⑪の辺りに玉造温泉が有ります。
奈良時代から「神の湯」「美肌の湯」と呼ばれている有名な温泉です。

玉造温泉2
その名の通り、この地で良質の瑪瑙(めのう)などがたくさん採れたため、昔からたくさん勾玉が作られていました。
ここの旅館はどれも至れり尽くせりの高級旅館ばかりですので、「自分で何でもするから構わず放っておいて欲しい」ってタイプの人には合わないかもしれませんね。

出雲そば1
島根の食べ物で忘れちゃいけないのが、出雲そばです。
信州のそばを知っているだけに、それほど期待せずに食べてみましたが、負けず劣らず美味しかったです。
黒色の殻も一緒に混ぜてこねるので、他のそばよりも麺の色が濃くて香り豊かなのが特徴。
割子そばというのが代表的なメニューなのですが、独特の食べ方をします。
この様な三段重ねになっており、まず薬味とダシを一番上のに好きなだけかけて、そのまま食べます。
そばが無くなったら、残っているダシなどを次の二段目にかけます。
同様に三段目。途中足りなければダシを足していきます。
全部そばを食べ終わったら、そこにそば湯をブレンドして飲み干します。
そば湯もドロリとしていて粘度が高く濃厚な印象でした。
Posted by れいな on 15.2014   0 comments   0 trackback
Category :旅行

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://leina3456.blog.fc2.com/tb.php/72-98d018b5

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する