【DQ11】雑記⑤

DQ11 (45)
DQ10でもおなじみ「ファンタスティック」が今作でも出てきます。
しかも+3だと開幕時キラポン100%という優れ物。
DQ10この武器と言えば横から見たらペラペラという事をものすごく残念な点として記憶している人も多いはず。
なのでしっかり拡大して観察してみました。
ちゃんと厚みが有ります。細部まで丁寧に作り込まれていて感動しました。

DQ11 (48)
DQ10からの流用と言えば「鍛冶」ですね。
発売前は「え~(´・ω・`) 面倒そうだな~」と正直あまり良い印象は持っていなかったのですが、
難易度調整が神がかっていました!
序盤こそ+3を作成する事は困難で運が絡みますが、レベルを上げれば面白い様に会心が出るようになって気持ちよく鍛冶できます。
この写真の様に微妙な出来で実際に大成功だった時は、主人公の仕草と同様に思わず「おっしゃ、来たー!」とガッツポーズしてしまいます。
これが本来のドラクエの鍛冶だったのね。って感想を持ちます。
ただ3DSの画面は小さすぎてあまり面白くなかったです。
やるならPS4版だよな~と、ここでも強く感じます。
DQ11終わらせた後に「DQ10も食わず嫌いせずにやってみよう」って人、結構居ると思うんです。
テレビCMでもしきりにDQ11→DQ10誘導の宣伝やってますよね。
それで「本場」の武器鍛冶・防具鍛冶・道具鍛冶の職人をやってみて激辛な難易度に面食らうんじゃないか?
などと余計なお節介というか心配をしちゃいますσ(^_^;)

DQ11 (51)
PS4版の広大なフィールドには「ボウガンアドベンチャー」なるミニゲーム要素が有ります。
各地方のどこかにこの様な「的」が5つずつ隠されていて、全てを射貫くとタネ系のご褒美が貰えます。
この写真みたいにパッと見て判る様なのは見つけやすいですが、木の枝にぶら下げてある的とかも有って、
コミュニティに参加して教え合うor攻略サイトでヒントを見なければ、自力で全てを見つけるのは至難の業です。
半分ぐらいは「これは無理でしょ┐(´ー`)┌」って思わず漏らしてしまう様な場所に有りました。

DQ11 (58)
真エンディング中に過去作の映像が順次流れるのですが、
竜王が教えてくれるその「ふっかつのじゅもん」を打ち込むと・・・

DQ11 (70)
~音楽~ 下線の引いてある所は実際の音楽に飛びます。
すぎやま先生、もうさすがとしか言いようがありません。
メインシナリオで何度も涙したって書きましたが、それぞれのシーンにドンピシャBGMがそれを誘ったのも事実。
DQ5をプレイした人なら「哀愁物語」を聴くと今でも涙が出てくると思いますが、それと同様の最高の曲が用意されています。
戦闘洞窟の曲も、最初は「うーん微妙かな」って思うのですがゲームを進めていくうちに神曲だと感じます。
特に戦闘と洞窟は前にも言いましたが途中から短調→長調に変調する所がたまらない。
噛めば噛むほど味が出てくるご飯みたいなのはすぎやま先生の曲の特徴ですね。
だいたい過去作の曲もそうでした。
何度も何度も繰り返して聴くことを見越した上で作られている。
他のゲームの神曲は初めて聴いた瞬間に「おおー、カッケー( °∀°)」ってシビれて、でも何度も聴いているうちに慣れてしまう。
ここが決定的に格が違うと感じるところ。

街の曲のアレンジバージョンである神の民の里の曲のイントロからメロディーが始まる部分、背筋ぞわーっと来るほど優しい気持ちになる和音が奏でられていて大好き。

DQ11 (46)
過去作の曲もふんだんに散りばめられています。中でもやはりDQ3と5の名曲の使い所が特に印象的ですね。
DQ10でお馴染みの曲も有ります。全てデータ使い回しではなく本作用に演奏し直されていますので少し違います。
10のプスゴンのバトルの曲ラッカランの町の曲はDQ11の方が良かった。
逆に聖地ラムダ・ドゥルダ郷の曲は10の聖都エジャルナの演奏の仕方の方がより荘厳で私は好きです。
シリーズで唯一プレイしていないのがDQ9なのですが、この「天使界」の曲は一目惚れならぬ一耳惚れしてしまいました。
オリジナルのDSのよりも遙かに素晴らしいアレンジ。
できればゲーム本編でこれを聴いてみたいな。でもいまさらDSのショボイ画面ではプレイしたくないから、PS4で是非ともリメイクしてくれる事を熱望。


RPGにおいて私が重視する要素は、①ストーリー、②音楽。
バトルシステムとかグラフィックとかシステム周りとかは二の次です。
二の次と言っても今作のそれは今までのどの作品よりも優れているんじゃないでしょうか。
初回作からプレイしてきた往年のファンの思い出補正すらも凌駕する最高傑作。
2016年のベストゲームはDQビルダーズでしたが、2017年のベストは間違いなくこのDQ11で決まりでしょう。
Posted by れいな on 31.2017   0 comments
Category :Dragon Quest

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する