ル・クルーゼ

ルクルーゼ (1)
LE CREUSET(ルクルーゼ)のミニマグセットを買いました~

ルクルーゼ (2)
並べてみたところ。
私はよくエスプレッソを淹れて飲むのですが、普通のマグカップだと大きすぎるんですよね。
かといってソーサー付きのコーヒーカップはお客さんでも来ない限りはわざわざ出さない。
今まで佐賀に旅行に行ったときに買った有田焼のカップを使っていたのですがとうとう欠けてしまったので、良いの無いかな~と最近探していました。
6個も? と思いましたが綺麗だったので買っちゃいました。
お値段? 結構しますよコレ

ルクルーゼ (5)
でもこのグラデーションの美しさは一度手にすると虜になるのです。

ルクルーゼ (6)
お茶セットもあります。
名前から何となく判ると思いますが、フランスのメーカーで1925年からの老舗です。

ルクルーゼ (3)
カラーリングや艶はもちろん、デザイン自体も非常に可愛らしい。
結婚のお祝いなんかで贈られたら最高だと思います。

ルクルーゼ (9)
同じ料理でもコレで出てきたらより美味しく感じるかも?

ルクルーゼ (8)
デザイン的に優れているだけではなく、

ルクルーゼ (7)
ルクルーゼの特徴は特に鍋で真価を発揮します。
通称「百年鍋」と呼ばれ、優れた熱伝導性能が売りの鋳物ホーロー鍋のトップブランド。
食材が煮崩れしにくく、甘みや旨味を最大限引き出します。

ルクルーゼ (4)
た・だ・し、
めっっちゃくちゃ重い! 南部鉄器の比ではありません。
蓋を持ち上げようとしたら、「はぁ? 何コレ?」と誰もが思うでしょう
がゆえに、料理の美味しさを逃がさない優れた蓄熱性と耐久性を誇ります。

デロンギマシン
さて、話を戻してエスプレッソ。
昔、マリカ掲示板でおもちさんと珈琲マシンのお話をしていて、「うちは奮発してデロンギのマグニフィカを買ったよ。高かったけど大正解でした~」と紹介したら、「どう考えても0のケタが1つ多くないか? それ業務用じゃないの?」とツッコまれました。
毎日フル稼動で2008年から2017年まで働いてくれました。
でもとうとう壊れました
そして新型がやって来ました!
コーヒー豆を砕く音がより「チュイ~ン!」って感じで、前の「ゴリゴリゴリ~!」よりも高回転な感じです。
旧型HDDドライブと新型HDDドライブの違いと似ていますね。
スイッチ入れて余熱状態になるのも真冬でも速い!
でも心臓部分の基本構造は約10年前のマシンと一緒でした。
肝心のエスプレッソの味も前のと変わらず抜群です
すなわち2008年に大枚はたいて買った前作も、正解の買い物だったんだなと改めて思います。

Posted by れいな on 21.2017   0 comments
Category :ファッション

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する