安土城址

安土城址 (2)
織田信長が1576年に建てし安土城に行きました。
信長が武田軍を長篠の合戦で撃破した翌年に当たります。
場所は滋賀県近江八幡市に有ります。
小学校の歴史でも習ったと思いますが、私は何となく愛知か岐阜あたりの中部地方に建てたものかとイメージしていましたが実際は近畿地方でした。

安土城址 (11) 
他の数多ある堀付きのお城とは違い、安土山という山の上に建てられました。
なので見学するには登山しなければなりません。
とは言え登山靴とかそんな本格的な装備は必要ありません。
それでも入口で木の枝でできた「杖」をストック代わりに持つ事を勧められます。
実際それを突きながら上り下りする方が楽です。
見学料は700円です。

安土城址 (9)
山自体がお城になっていて、まず最初の麓の方に前田利家羽柴秀吉の家の跡が有ります。
天皇を迎えるための御殿も作られています。
天皇をも取り込めば信長の天下もより盤石な物となると考えたのかな?
でも二度に渡る京都から安土に呼び寄せる天皇行幸計画は実現しませんでした。

安土城址 (8)
井戸が有りますが危ないので蓋をしてあります。
この付近を歩くと土が異常に柔らかくて、一瞬そのままズボーッと底無し沼みたいに地面にめり込んでいきそうな不安を感じます。

安土城址 (7)
更に登って行くと二の丸があり、そこに信長公が眠っています。
そして本丸、天守閣の位置に来ます。
ちなみに安土城のそれは「天主」と表記します。
建築開始から3年後の1579年に完成です。
「基礎」の石だけが今も残っています。

安土城址 (3)
ここに地下1階地上6階建ての豪華絢爛極まるあの天主閣が建っていました。
入山する前の休憩所にその天主の模型があります。
教科書で初めて見た時も感じましたが、他の城はだいたい綺麗な三角形というか台形のシルエットをしているのに安土城だけ一番上がニョキっと飛び出していますよね。
あの一番上に信長の家族は住んでいました。

安土城址 (5)
そこからの眺めは最高です。
登山の疲れも吹っ飛ぶ眺望。大きな琵琶湖も一望できます。
どこの城でも一番上からの景色って良いものですが、安土城のそれは山頂みたいなものですからスケールが違います。

安土城址 (10)
順路に沿って西側に降りて行くと摠見寺の三重塔が有ります。
お城と寺院がセットになっているのもこの安土城の特色の一つです。


安土城址 (6)
これにも先ほど天主で見たのと同じ様な石の基礎が有りました。
こんなのにただ乗っかってるだけで大丈夫?
と思いますね。大きな地震が来たらひとたまりもなさそう・・・

安土城址 (4)
こんな豪華絢爛な安土城でしたが、ご存知の通りたったの3年で焼け落ちてしまいます。
その3年後とは1582年すなわち本能寺の変が起きた年です。
火災の原因は落雷とか放火とか諸説あるようですが、未だにはっきり判っていません。

安土城址 (1)
他のお城みたいに建物そのものを見たり入ったりできませんが、ここにこんな風に建っていたんだなぁと想像する楽しさがありますので、滋賀で観光する所を探す場合、候補に入れる価値は有ると思います。
Posted by れいな on 09.2017   4 comments
Category :旅行

安土城、僕も十年ほど前に行きました。
天守閣後でオカリナを吹いてるおいちゃんがいて風情があってよかったなぁというのを覚えています^^
2017.03.09 11:44 | URL | アリキチ #- [edit]
れいなさん、こんばんは。

安土城址いいですね~
いつかは行ってみたいです。

武田を破って実質天下人になった信長。
金色の独創的な天守閣が、
安易な表現ですが、まさに信長の野望を表現したかのような。

もしお城の実物があったらその存在感に圧倒されそうですね。
いまだに再現されないのは建築基準法とかに引っかかるからでしょうか……

私は武さんのblog記事を観てからお城に興味持ちはじめて、
近場のお城に行ったりしてました。
安土城以外にも、
いつかは大坂城、姫路城にも行ってみたいなぁ
2017.03.09 18:20 | URL | けい #bxvF113M [edit]
コメントありがとうございます。
おお、既に行かれたことがありましたか(^o^)
10年前なら多分私が見た光景と同じかな?
観光用に整備して上の天主の基礎などを洗い出したのは結構最近になってからの事なんですよね。
高度があるからオカリナとか合いそうな場所ですね。
風に乗って音色が聞こえてきそう。
特に天主部分は凹んでいて「へり」に上がって初めてあの雄大な景色を目にするだけに、そのメロディが一層その感動を増幅してくれそうです。
2017.03.10 07:09 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
コメントありがとうございます(^o^)
信長だけは他の武将と違い、あらゆる面で斬新、独創的、常識外れの天才だったんでしょうね。
そのぶん性格もきっと相当変わってて周りは大変だったでしょう・・・
再現できないのはおそらく費用の面で厳しそうです。
トラック用の道路もない山の上ですからね〜
でもでも、実は有るんですよ三重県に!
安土桃山文化村という所に原寸大の安土城の再現版が。
滋賀と三重でやや離れていますが、セットで見に行ければ最高かも。
名城シリーズは私も前に熊本城を訪れた時に書きましたが、
http://leina3456.blog.fc2.com/blog-entry-546.html
白鷺城(姫路城)は最近リニューアルしたのでその白さを見たいなら早めに行った方が良いですね。徐々に汚れていきますので。
再現と言えば江戸城を見てみたいですね。SaGa2秘宝伝説のではなく実物を(笑)
2017.03.10 07:45 | URL | れいな #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する