スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by れいな on --.--
Category :スポンサー広告

モンスターハウス

モンスターハウス (3)
スピルバーグ監督の「モンスターハウス」を鑑賞しました。
生きている家が、不用意に近づいた者を次々に飲み込む。
人だけではなく物も飲み込む。
主人公たちはその家と戦い、最終的に爆破して勝利する。
その様なSFファンタジー映画です。

モンスターハウス (4)
ハラハラドキドキする面白い作品でした。
2006年の作品ですので今から約10年前です。
なので今ほど精巧なCGではないものの、十分迫力があります。

モンスターハウス (1)
どうして家に命が宿る様になったのか、などの下りはネタバレになりますので書かないでおきます。
この作品、なんとゲームソフトにもなっていたのです。
DSで発売されていた様ですが私は全く知りませんでした。

モンスターハウス (2)
まずは吹き替えで観てみました。
主人公の男の子はコナンでおなじみ高山みなみでした。
ヒロインの女の子は最近大人気の石原さとみ。
他のキャラの声もみんな良かった。
絵は、意地悪なキャラとか不細工なキャラはすごく味が有って良かったけど、主人公とヒロインはもうちょっと可愛ければ良かったのにな~と思いました。
難しい内容やセリフは無いので、一度観た後に英語版で再度観てみるのも面白い。

モンスターハウス (5)
この作品の一番の売りは、家の中の柱や床などが変形して襲ってくるシーンや、その家の中に勇気を持って侵入していくシーンなどホラーや戦いの場面だと思います。
なのでできれば映画館の大モニターで、かつ3Dメガネとかをかけて観るのが最高だろうなと感じました。
自宅で観る場合も部屋の電気は消して、できるだけ大きなディスプレイとサラウンドシステムを組んだ環境下で観たい作品。
Posted by れいな on 26.2017   0 comments
Category :小説・映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。