遺書

前回も、「死」についてダラダラと書きましたが、

皆さんは「遺書」もしくはそれと同等の物を書いて保存してらっしゃいますか?

おそらく私のフレンドさん達の年齢層を考えると、そんな物を書こうと考えた事すらない。って人が大半だろうと思います。

vkxj1.jpg

普通だいたい遺書は、財を成した人が、遺族にその遺産をどう分配するかを、揉め事にならない様にするために書く物かなと思います

自殺する人が書く告訴状(笑)は論外として、それ以外にもいろいろと、もし私が死んだらこうして欲しい的な自分の希望とか、申し送り事項とかもあると思います

そんな物を書いていたら本当に死んでしまう様な気がする。縁起でもない!
と現実逃避しがちだと思いますが、突然の震災とか、事故死とかは、いつ来てもさほど不思議ではありません

葬式はどの様にしてくれとか、解約する物のリストとか、ある程度まとめて書く様にしておく方が、遺された家族にとってはありがたいですので、遺書は最後の家族サービス・愛情になるかなと思います

その様なリストが無いと、死後も無駄に引き落とされ続ける契約物があるかもしれないですし、遺族の知らない口座のお金がそのうち銀行にまるごと没収されるかもしれません

たまには定期的に立ち止まって、遺書的な物を書いてまとめる癖をつけておけば、今の生活を見直すキッカケになるかもしれませんね

ネット上のお付き合いであっても、急に連絡が取れなくなって、だからといって自主的にサイトを閉鎖した様子も無い
そんなフレンドがいるといつも不安になります。
最悪、急死されたんじゃないだろうか?という疑いがいつもついて回ります(´・ω・`)

実際、先の大震災の後なんてみんなそういう不安を経験しましたよね?

たぶん事実は、ただ単に飽きただけとか名前を変えて再出発とかそんな事だろうとは思うのですが、一抹の不安を拭い去る事はできません

私がもし、その様な事になった時はその事実を家族の誰かにここに書いてもらおうかな。と思います。

前回の続きじゃないですが、死んだら、サイトを家族に見られて恥ずかしいもへったくれも無いと思いますのでね

にもかかわらず、実にくだらないPCアプリが有るらしいですよ。

「JIGEN」        「僕が死んだら...」

これらなのですが、私が娘なら、むしろこんなアプリを導入している事の方がげんなりして、「なんて器の小さい男だ!」と思うでしょう。

死んだ後の事なんて、しかもそんなくだらない恥など心配したって意味無いでしょ┐(´ー`)┌

てか、おめでたい人ですね。オヤジなんてみんなそんなものだろうってこちとら解ってますよ(^_^;)

想像を遥かに絶する性癖が有ったって、とんでもない裏社会に属していたって、凄い浮気の事実が出てきたって、別に驚きもしません。
むしろそんなサプライズウェルカムですよ。

いや、最悪「許せない!こんなとんでもないヤツだったなんて!」とショック・怒り爆発という展開になったとしても、

いいじゃない。死んでしまってるんだから、その後何が起こっていようがどう軽蔑されようが一切感知する事もできないんだから。

だからこそです。何がなんでも生き抜いてこその人生なのです。

死ねばそこで全て終了です。ゲームオーバー。他の人は続いていても、関係ない。
地球いや宇宙ごと爆発して全て消滅する事と同義。自分にとっては。

私の考え方はそうです。

ありゃ?

賢明な読者はお気づきだと思いますが、この考え方でいくと、遺書なんて無意味な物という事になりますね。ただの無責任な駄目なヤツみたい。(-ω-;)ウーン ちょっと違うな~。

矛盾しています。要するに、私自身も確固とした考え方をまだ持てていない。あれやこれやと思考迷走中って事です。

どうやらまだまだ、こうだと言う確固とした信念も確立できていない様ですので、一旦この手のテーマはこれにて終了にしようと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

コメント

ほほ~そんな小細工ができるソフトがあるんですか。^^
私の考えを言わせてもらえば、オヤジの威厳ってもんが無くなってきたってことでしょうか?
たんに威張り散らすのではなく、家族を愛し守る事だと個人的には思ってるんですが・・・
どんな情報、エロDVD、エロデータが出てこようとも、私は娘達から軽蔑される事はないと思っております。
そんなチッポケナことで軽蔑されるオヤジはオヤジではないです。

オヤジとしてどれだけ込められるか、どれだけのことをしてやれるかってことだと思います。
それさえわかっていれば胸を張って死んでいけると思います。
たいがいの事なら笑って許してくれるでしょう。^^


◆otosan
そう。それでこそ地震カミナリ火事オヤジですね(≧▽≦)
ただのコワイ存在ではなく、尊敬できる存在。
オヤジのみならずオフクロもその様にありたいですね。
書いているうちにワケわからなくなってきましたので、このテーマは今回で終わりにしました(^_^;)
次からはまた普通の具体的記事にします。

Posted by れいな on 01.2012   0 comments
Category :日記

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する