天草諸島

フェリーに乗って天草に着きました

2011kyushu_49.jpg

夕方の日本海の景色はどこも綺麗で好きなのですが、ここ天草の景色も非常に素晴らしいです

2011kyushu_62.jpg

天草から見た島原半島の雲仙普賢岳。
噴火の時はここからでも火砕流とか見えて怖かっただろうなと思います

島原の乱の際には天草軍もこの海を渡って参戦していったのですね

2011kyushu_50.jpg

富岡城からの眺め。 この城は唐津の藩主でもある寺沢広高が建てた物です。
元々はキリシタン大名の小西行長が天草を治めていましたが、関ヶ原敗戦により斬首され、寺沢が代わりに入ってきました。 寺沢は天草の実情を知らず杜撰な検地によって実際の倍の量の農作物年貢を納めるよう強いて、更にキリシタン弾圧をし、不作により百姓(浪人+士農工商以下全員)が飢えて、とうとう大反乱が勃発するに至ったのでした

最終的に天草・島原の戦いは、大量に膨れあがった幕府軍によって鎮圧され、天草は天領(幕府直轄の領地)になりました。 没収の処分を食らった息子の寺沢堅高は後に精神異常をきたし自害、寺沢家は断絶となりました。

2011kyushu_61.jpg

天草四郎メモリアルホールに入りました。
600円と有料ですが、行ってみる価値は有ります

天草四郎の事、天草・島原の戦いの事、信長とザビエルの事、キリシタン大名たちの事、伊東マンショたち遣欧少年使節団の事などがよく解る資料館です

私の中高はキリスト教でしたので、使節団のお話などは良く聞かされました。遠路はるばるヨーロッパまで行きローマ教皇にも謁見し意気揚々と帰国してきたら、国内の様子は180度変わっていていきなり弾圧されてしまう。どれほど愕然とした事でしょう(´・ω・`)

信長のような、柔軟で他国の文化も積極的に取り入れて国を発展させようとする人が倒されずに指導者で有り続けてくれていたらあるいは、今の日本の世界における立場がこれほどまでに後れを取る事は無かったのじゃないでしょうか?

だって、その後を引き継いだ秀吉は庶民出身のくせに太閤になったとたん手のひらを返したように検地をしたり刀狩りをしたりキリシタン弾圧をしたり、どんどん保守的になっていき、家康に至ってはとうとう鎖国・・・

以後300年にもわたり、酷い身分制度を敷いて、内弁慶の徳川幕府によってこの日本は私物化され、文明の進歩も停止してしまったのですから。

2011kyushu_51.jpg

上天草の松島です。
確かに本場宮城の松島と同じ様な島々がありますね。

船に乗って遊覧する事も可能で、イルカウォッチングもここ天草の代表的な楽しみの1つです。

ウニやタコやアワビもたくさん居て、海鮮料理も美味しいです

2011kyushu82_3.jpg

それぞれの位置関係。
そこいら中に「島原(長崎)~天草(熊本)~長島(鹿児島)の架橋実現を!」という看板を見かけました。
地図上で架橋してみました。
たしかにこれらがフェリー無しで行き来できるようになったら非常に利便性は向上すると思います
しかし所詮辺境の地ですので果たして莫大な投資に見合うだけのリターン(お客)が利用するのでしょうか?
それに、鹿児島側の方はまだ距離が短いからマシなのですが、島原から天草までの方は最短距離でも明石海峡大橋以上に遠い感じがしましたので実現する事はちょっと無理かな~┐(´ー`)┌ と思いました。

コメント

熊本 いらっしゃいませ!!
天草の海に沈む太陽や夕日、私もとても綺麗で好きです♪
美味しいお魚とか食べられたんですね!どうでしたか?
イルカにも会われたようで(?)、楽しいひと時が過ごせたんじゃないかなと思います。

地図に私が住んでいる町が載っているので何だか新鮮です(笑)


◆REOさん
やっと来たのか。という感じで、大変お待たせいたしました(≧∀≦)
前にREOさんの文化祭の記事で出てきた天草、あの時からもう行くと決めていました(`・ω・´)
はい。もういいと言うほどお刺身とか呼ばれました(*´∀`*)
福岡タワーとポケセン、あれも実は惜しいことに一日違いですれ違い通信だったのですー(´>д<`)
その地図、私も見ながらそう思っていました。
おばあさんの妹さんのいらっしゃる山都町や御船町も行きました。あの通潤橋も行ったんです! しかしそこまでで時間切れでした~orz

Posted by れいな on 20.2012   0 comments
Category :旅行

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する