空の軌跡③

空の軌跡3rd (5)
ようやくクリアしました。
前回のプレイ日記(空の軌跡SC)からずいぶん経ってしまいましたね。

空の軌跡3rd (2)
本作の主人公はエステルではなく、前作セカンドチャプター(SC)で初登場したケビン=グラハムです。
でもエステルやヨシュア、その他の過去作に登場した全てのキャラも登場します。

空の軌跡3rd (3) 
今回のメインストーリーは、ぶっちゃけテキトーでした。
突然架空の世界にみんな飛ばされて、元に戻るために一つ一つダンジョンを攻略していくだけです。
そのダンジョンも過去作のそれの使い回しがほとんどです。
その途中途中に過去の記憶を読むシーンなどが出てきます。
それこそが今作の本編の様な物です。
人物だけでなく、塩の杭など特徴的な武器などの詳細な解説だけのシーンなども出てきます。
なのでそれぞれのお話はバラバラです。
すなわち、過去作に挿入する場所が無くて泣く泣くボツになってしまったサブストーリーをかき集めて1つにしたかき揚げ丼の様な作品です。
言い様によってはファンディスクみたいな物かもしれません。
テイルズで言うところのファンダムみたいなソフトの印象。
ですが、それらのショートストーリーの中にしっかりと次の作品「零の軌跡」への布石も散りばめられているので飛ばして良いソフトというわけでもありません。
それぞれのショートストーリーごとに主人公は変わります。どのキャラのお話も面白かったです。
 
空の軌跡3rd (6)
ですが唯一、レンの過去話だけが、「え?それだけでもう終わり?なんのこっちゃ?」と言わざるを得ない意味不明なお話になっていました。
それもそのはず。
釈然としないので調べてみたところ、大半の肝心な部分のお話が丸ごとカットされていたのです!
そのお話はPC版でしか見られないのです。
ですのでYouTubeなどで探してカットされたお話を見て補完するしかありませんでした。

空の軌跡3rd (1)
見てみて、なるほどこれは・・・
カットされて当然かもしれない。と思うキツいお話でした。
特に昨今、児童ポルノ規制など厳しくなっており、実際小学生を連れ去る事件なども発生しておりますよね。
さすがにこれを家庭用ゲームで流したらかなりのクレームが殺到するだろうなと思いました。
いや、PC版であってもよくこんな内容ゴーサイン出たなと思いました。
でもこれを見るか見ないかでレンという子に対するイメージがずいぶん変わります。
絶対見ておくべきだと思いました。
この頃、何でもかんでもケシカランとか子供に悪影響だとか言って放送中止になったりする「難癖」が流行っていますが、バッカじゃないの?と思いますね。
そんな事言い出したら小説も漫画も創作物全てダメじゃないの。
ファルコムはその様な世の中の風潮にも負けずに、素晴らしいと思います。
しかし何より素晴らしいのはやっぱりBGM。
今作にも「虎穴に入りて虎児を得よ」を始めとして神曲が目白押しです。
それらを聴くだけのためにプレイしても充分価値がある程に。
Posted by れいな on 07.2014   0 comments
Category :その他ゲーム

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する