CPUの温度を下げる

一年以上PCケースを開けていませんので、そろそろ内部の掃除をしてあげなきゃ暑い夏を乗り切れないかもしれないと思い、開けてみました

思ったほどホコリは溜まっていませんでした

ですがCPUの上に乗っているビラビラした金属、すなわちCPUクーラーの金属板の間には若干ホコリが溜まっていました

なので掃除するためそれを外しました。

一旦外したら、それをそのままつけ直してもダメです

cpu.jpg

CPUとCPUクーラーとの接触面に細かい隙間があったら熱を逃がす効果が半減、いや全然無くなってしまいます。
その状態でPCを稼働しているとCPUの温度が90度とかに上昇し、熱暴走を起こし、勝手にシャットダウン(熱落ち)してしまいます

元の位置に戻す前に、その接触面に熱伝導率の高いこの様なグリスを塗り直してあげなきゃいけません

もちろんその際、以前塗ってあった古いグリスを綺麗にかつ丁寧に優しく拭き取らなければなりません。
ゴシゴシして傷つけて密着度を落とすような事をしてはいけません

cpu_2.jpg

そのグリスをCPUの上面に塗ったところです。
私の購入した上記のグリスは銀入りで熱伝導率が高く柔らかいグリスです。
この状態のまま上のCPUクーラーを押しつけても良いのですが空気の隙間ができたらイヤなので、指で均一に薄く塗り伸ばしました

上のCPUクーラーの面にも同様に塗りました

塗る量が少なすぎたら当然意味がありませんが、大量に塗りすぎても効果が落ちるようです

全然ホコリ溜まってないでしょ? 
エアダスターを使って目に見える限りの全てのホコリを完璧に吹き飛ばしました
エアダスター使ったら面白いようにこびり付いたホコリが除去できますよ~
ただし、閉め切った部屋で長時間やってたらそれのガスやホコリが部屋中に充満して喘息みたいになるかもしれないので換気を良くして、吹き飛ばしたホコリはサッサとモップみたいな物で掃除しましょう

dust86.jpg

この甲斐あってか、暑くなってきたにもかかわらず、PC長時間つけていても大きな音で冷却ファンが回る事が今のところありません

この際、取り外したついでに、最新最強のCPUに装填し直そうかな?とか考えたんですが、値段が高すぎるので諦めました

去年も書きましたが、いつかは全てのパーツを自分好みの物で構成する自作PCを組んでみたいな~と企んでいます
ありとあらゆる障害が待ち構えていると思いますが、たぶんものすごい勉強になると思うのです。
しかも無駄な知識ではなく今後も非常に役に立つ経験になると思いますので
そのためのシミュレーションがてら、現在使用中のPCを少しずついじってカスタマイズの練習を積んでいます

photo_2_20170212210904f61.jpg

PCは新しく構成しようと思っても、今使用中のコレが快調に動いてる限り置く場所も無いので、とりあえず自作野菜を作成しています

ミニトマトです。真っ赤になるまではまだまだかかりますね

コメント

パソコンの中の埃をエアダスターで吹き飛ばすの大好き
ファンの音が煩くなってくると、そろそろ掃除しなきゃと思います。

これはプチトマトですか?身近に置いておくだけで涼やかだし、
あとで美味しく食べられるしで、一石二鳥ですね


◆いなばさん
エアダスター、実はこのたび初めて使ってみたんですが、感動的ですね
今まで指でつまんだり、楊枝や綿棒などでちんたら取っていたのがバカみたいでした
でも最初、吹きつけた時、基盤が白くなったので焦りました
すぐに消えたので冷気で水蒸気が氷結しただけだと解りましたけどね
ただし物が散乱している部屋で使ったら、飛ばしたホコリがそれらに付いちゃうので、片付いている部屋でやらなきゃいけませんね。
はい、その野菜はそうです。現在はそれよりかなり赤みが増してきました
これって甘みのある美味しいのや、水っぽいダメなのとかかなり差が激しいので、所詮素人作のだときっと美味しくないだろうなーと思っています


グリスといえば、ミニ四駆!

・・・・このトマトは“アイコ”かな?
糖度が高くて甘いけれど、皮がやたら固い品種です。


◆武さん
ミニ四駆、調べました(≧▽≦)
最初、横転する例の軽量級カートしか思い浮かばなかったのですが、タミヤの商品名だったんですね。
グリス、大変恥ずかしい思い出があります。
小さい頃、工作キットでそれこそモーター入りの車か何かを姉妹で作っていたのですが、「あ、ちょうど接着剤2つ入ってるじゃん。手分けして作ろう。」となりました。
そして私「何このグリスっていう接着剤、全然くっつかないんだけど(♯`∧´)」
姉「ほんとそれ酷いねψ(`∇´)ψ」
説明を読みもせずいきなり思いつきで突っ走るダメな例ですね(^_^;)
皮が硬い品種、たぶんそうだと思います。さすが植物にお詳しい武さんですね。
また食べる時期が来ましたら感想も忘れず記載しようと思います。


なるほど~
そんなこともしてらっしゃるんですね^^
私もそろそろ
そうじしないといけないな~
と思いながらも遠まわしにしてしまうんですよね・・・。。

エアバスターですか?
それは色々つかえそうですね!
今打っていて思ったのは
キーボードの隙間のほこりですかね。
前、頑張って綿棒とか爪楊枝とかで
頑張ってたんですけど・・全然だめですね。
またつかってみます!!


◆ヒッサーさん
はい。たぶんネットやマリカのフレンドが居なかったら、未だに全く興味無くてこんなメンテナンスもしてなかったかもしれません。
でも、詳しいフレンドさんが結構いらっしゃるので私もかなり知識や知恵が付きました♪( ´▽`)
特に、桃佳さん、おもちさん、ぶよさん、ぽよんさん、REOさん、チルンさん達にはお世話になったり参考になる記事を書いてくださっていたりで感謝いたしております。
キーボードのキーの隙間も確かにエアダスター使えそうですね( °∀°)o彡
完璧に掃除するためには、キーを全部外すのがベストで、外す器具も売っています。私は持っていないですが(^_^;)


ちょっとグリスの量が多いかなと思います。
それとこのまま装着すると気泡が入ってしまいそうです。(写真がヘラで伸ばす前なだけかもしれませんが)
まぁ冷えてるなら問題ないですね。
すいません気になってしまってw失礼しましたw


◆自作erさん
コメントありがとうございます。
やはりたくさん付け過ぎですか(≧▽≦)
それプラス上にも付けたので、押し付けた時、むにゅっとはみ出してる様な感触だったんですが、開けたらまた拭き取りからやり直しになるのでそのままにしました。
次回掃除の時にどれぐらいはみ出してるか気泡が入っているかまた見てみようと思います。

Posted by れいな on 17.2011   0 comments
Category :PC・WEB

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する