頭が悪い

よく、二言目には「オレ(あたし)はアタマ悪いから」などと言う人って居ますよね。
本当にそうでしょうか?
私はそうは思えません。
明らかな知的障碍が先天的に有るのならいざ知らず、そうではない人々には脳機能にそれほどの差異は無いと思います。
そうやって予防線を張る事で、ダメで失敗しても当たり前と思う様にしたり、初めからチャレンジしようとしない、要するに「甘え」「逃げている」だけの様に映ります。

なぜそんな事をする様になるのでしょうか?
親がその原因の一端を担っている気がします。
例えば両親が大した学歴の持ち主でなかった場合、まあ俺たちの子なんだから偉くなるはずないよなみたいな思いから、子供に「お前は勉強はできないだろうから」とか「お前はアタマは良くないから」などと小さい頃からインプリンティングしてしまい、
子供自身もそう思い込む様になってしまい、冒頭の様なセリフを多用する様になってしまうんじゃないだろうかと思っています。
それにより「なにくそ、あんなヤツに負けるもんか!」という根性を持つ事も無くなり、常に劣等感の塊の様な心を持ち、自ら自分の可能性を閉じていってしまってるんじゃないでしょうか?

逆に高学歴など実績のある両親の場合、「あなたは私達の子なんだから、できないわけがない。必ず伸びる。」って子供に言い聞かせる機会が多く、子供自身も根拠の無い自信をつける様になり、すぐに投げ出したりせず自分の事を磨く様になるんじゃないか。
そう思います。
なので、「せっかく鳶が鷹を産んだのに無理やり鳶どまりにしてしまう」「結果として先祖代々アタマ悪い(と思い込んでいる)家系にしてしまう」様な事だけはすまい。
と思うわけです。

また、もしも今現在、冒頭の様なセリフを多用したり少なくとも心の中でよく無意識に思っている様な人は、一度それをリセットしてみてはどうでしょうか。

と、ここまで書いて、前にも似た様な記事を書いたなと思い出しました。
自ら読み返してみて、改めて興味深いなと感じたので再度貼り付けておきます。
 

2011年4月 1日 (金)

前向きな心

今更ですが、イケメンという言葉が世間でよく使われますねleo
一応「イケてるメンズ(男性)」の略だとのことですが、実際は、「イケ面」の方が正解ではないでしょうか?
すなわち、面食いと同じ「めん」だと思います。
要するに外見というか「顔」そのもの。
二枚目とかハンサムとかって言葉と同義語だと思います。
 
対義語に当るのは、ブサ面?キモメン?でしょうか。
あえてそちらの話をしましょうか。とりあえずBと呼びます。前者のイケてる方はAと呼びます。
 

あー、これがBかー。と思う典型的な人って確かに居ますね。
これは男女関係なく、どちらにも当てはまると思います。まあ男子の方が見かける率は高いですがねbleah

特徴を挙げると、
温度湿度が高そうな肥満、脂ぎった顔。ニキビとかいっぱい。
それで見えてるの?と聞きたくなるぐらい汚れて曇ってる眼鏡。
会話のキャッチボールのタイミングがおかしい、いつもキョドってるっていうか、視線を合わせて話さない、どもる、もしくは不快感を感じるほどジッと見過ぎる人。
服のセンスが悪いというか、興味すら無いんだろうなーと感じるお粗末さ(例えば、ちょっと貴女それ中学入るぐらいの時に親に買ってもらった下着ずっと使ってるんじゃない? ボロボロだしサイズ全く合ってないし。みたいな・・・)
ヘアスタイルも同様で、くちゃくちゃだったり脂ぎっていたり。
酷い言い方をすれば、そばに居たら同じ空気を共有したくなくて思わず息を止めていたくなるような、要するに不潔な印象を与える人shock
笑っていても、全く好印象を与えずむしろ非常に気持ち悪い。
電車の中とかでPSPなんかを周囲の迷惑も省みずにカチャカチャと鼻息荒くプレイしている。
どの友達グループにも所属してなくて独りぼっちで、何考えてるのか解らない不気味な人。
そんな感じの人でしょうか。
とりあえず酷い事を書いてみましたが、何となくそんな印象です。

しかしここで言える事は一つ。
いずれも気持ちの持ちようと努力・工夫で改善可能な項目ばかりだという事です。
その様なBの人は自らその地位に甘んじて落ちているのだとしか思えません。どうせ俺なんか、私なんて・・・・・と。

そりゃまあ、顔に関しては、生まれ持った目鼻立ちのバランスの相違(良し悪し)はあるでしょう。
しかしAかBかに分かれる要因はそこにはあまり無いと感じます。
じゃあどこに? 心に有ると思います。
実際、Aとして人気のある人でも、ただ顔立ちを見ただけだと別にどうって事の無い、いや下手すればBにも充分なりうる。って人たくさん居ます。
逆にBとして皆から敬遠されている様な人でも、元は悪く無いのにもったいないなーと思う人たくさん居ます。
何が違うのか。それは目鼻立ちではなく、表情なのです。すなわち心です。

気持ちの良いコミュニケーションをとろう。という心意気が無い人はそれが顔に出るのです。いつもムシャクシャしているとそれが目に出る(濁っていて魚の死んだような目)のです。
 
じゃあどうすれば良いのか?(Bから脱却できるのか?)

まず、自分の短所(だと思い込んでいるところ)を好きになる事です。短所と長所は表裏一体です。
コンプレックスだと思い込んでいるところを、人を惹きつける要素だと認識を180度変えてみる。
そして自分の事を好きになって下さい。愛してあげて下さい。私がこの中で一番可愛い、一番イケてる、一番頭が良い、と本気で信じてそれを磨き上げて輝かせる努力・工夫をしましょう。
そうすれば徐々に辛気臭い表情から明るい好印象を与える表情に変わっていくと思います。卑屈になる事も無くなっていくはずです。少々負けが込んでも、最後に勝つのはあたしよっていう余裕が生まれます。
まあ、過ぎたるは及ばざるがごとしで、行き過ぎると勘違い野郎・ナルシストのいやらしい表情になっちゃいますが、まずいきなりそれは無いでしょう。

何でもかんでも二言目には「あたし頭悪いから。」と言って逃げ道を作ってチャレンジしようともしない、途中で投げ出す、諦める。それでは自分から不幸スパイラルに堕ちていってるだけですtyphoon

自分の事を愛せない人は、他人を愛する事も難しいと思います。
そんな事ない。って反論も聞こえてきそうですが、本当にそれは愛でしたか? 自分が「愛されたい」だけじゃなかったですか? 単なる物的欲求・独占欲ではなかったですか? これだけしてあげたんだから相応の愛が無いと・・・と見返りを期待するような物でもありません。

前向きな心を持つための手段、もうちょっと具体的なことを書くと、

まずは礼儀正しくて気持ちの良い元気な挨拶でしょうね。何回も言いますが。

最初はかなりのエネルギーが要ります。たかが挨拶でも。ちゃんと相手の目を見てね。でもそのうち無意識にできるようになる物なのです。

最初から無理して不自然な笑顔なんて作る必要は無いですが、鏡で外出前に自分の目に向かって練習するのもいいかも?

笑顔のタイミングって非常に難しいです。適切なタイミングだと好印象を与えますが、僅かでもズレていると、キモい、バカにしてんの?って悪印象を与 えかねません。 いまだに私も姉に「その媚びてるみたいな笑顔やめなさいΨ(`皿´;)Ψ あのタイミングでデレるのは逆効果よ(´・ω・`)」って注意 されることがあります。

「姿勢」もバカにできません。猫 背っぽいとそれだけで暗い印象を与えます。時々歩きながらガラスや鏡などで背筋が曲がっていないかチェックしましょう。ちょっとこれじゃ胸張りすぎて偉そ うに見え過ぎやしないだろうか?ってくらいでちょうど良いのです。無理やりそうさせる下着を着用するのもアリです。座っている時でも脊椎の綺麗なS字カー ブをイメージしてお腹を引っ込ませる。毎日お風呂の時に自分の身体を見て、よしよし、更に磨きをかけるぞっと気合いを入れ直しましょう。

それから、不潔な印象を与える素因は除去しましょう。 汚れている、悪臭、等は問答無用で生理的嫌悪感を感じさせます。

清潔、清楚な身だしなみが大事で す。銀イオンなどの抗菌防臭グッズ、服装・アクセサリー、場合によっては治療(ニキビ、むだ毛、歯科、精神etc.)などにもまずは興味を持つことです ね。 放置・現実逃避せずに何か一つでも改善すればそれをきっかけに自信がついて自分のことが好きになり、心に余裕ができるでしょう。「自分」を魅せる事 が楽しみになってくると思います。

注) あまりにも人間の正常(標準的な目鼻立ち)から先天的・病的にかけ離れている場合(例えば眼窩隔離症のように目と目が離れすぎているとか)は、外科的に骨格から形成し治す方が良いと思います。

でも最も大事なことは、「常に相手の身になって物を考える。」ってことかな?

もし逆にこういう態度をとられたらどう感じるだろう? こう言われたら私なら嬉しいかな? など、 

いつも、相手がどんな気持ちでいるかを察するアビリティを身につけること。

慣れてくれば、価値観の違いをも加味して、あの人の場合はこんな風に言われたら喜ぶけどこの人の場合は落ち込むかもしれない。 とかも解る様になります。

そうやって相手の気持ちが手に取るように解るようになれば、自然と好感を持たれるコミュニケーションが取れるようになると思います。全体の場の空気を読む能力も高まります。

ただし、何でもかんでも相手の意見に合わせて八方美人したり、自分を偽るのとは決して違いますよ。 そんなことをしていると自分の精神が疲弊するし、腹では何を考えているのか解らない人だと相手に警戒されます。本当の友達はそれではできません。

レベルアップすれば、空気を「読んだ上であえて」ブレイクする自信も付いてきます。(KY=「読めない」とは違います) Bのままの時なら一斉に非難されるような事をしても言っても、逆に賛同者がいっぱい現れてくれるような信頼感すら掌握できるようになります。

自分のことでいっぱいいっぱいで他人を気遣う余裕が無い人はBの表情のままです。

結論ですが、初めっからAの人なんてそうそう居ないのです。 自然にAになっているように見える人でも本当は常日頃からそうやって創意工夫を凝らして、知らぬ間にBに陥ってしまわないように心がけているのだということを肝に銘じておきましょう。

っていったい私は誰に話しかけているのでしょうね><

生身の人間とのコミュニケーションを敬遠してPCの前でひたすら虚勢を張っているそこのあなた、そして一部の私自身に向かってですよ(爆)

この様な話、ちょうど1年前にも書きましたね。

『恐怖症』 という記事でした。

コメント

もしあなたが相手にこうされたらどう思うの?と立場を置き換えて
よーく考えてみてと小さい頃言われまくっていたのをハッ!思い出
しちゃいましたcoldsweats01

こちらでいうAかBを判断したり、それを形成していくファクター
ってすごいいっぱいあると思うけど、自分の事を好きに思うことも、
きちんと挨拶することも、身嗜みを整えることも同じ何かを指し示
しているような気がしてなりません。

”自分を変えたいのだけれど、どうしたらいいのかわかりません”

人事担当の方が面接時に学生さんにそんなことを訊かれたそうです。

いろんな人に同じ質問しては"行動しろ""環境を変えろ""人脈をつくれ"
と尤もらしい事を言われるらしいんですが、どうもピンッ!とこない。

具体的なアドバイスが欲しいんだなーと感じたその人事さんは・・・

"玄関で靴を脱いだら、揃えることから始めましょう"

とアドバイスされたそうです(実話)

変えていかなきゃ!って思うってとても大切ですよねhappy01

◆花粉まみれさん
こんな異常に長い記事にコメントありがとうございましたcat
名前見た時、うーわ>< またアダルティーなスパムコメント来てるよ(´・ω・`)と思い、すぐ消しそうになりましたが違った様ですねcoldsweats01
読み始めたら普通のコメントらしかったので、クレーム来たかー! と思いましたがそれも違いました^^;
ほとんどの本文を袋とじにしてあるのでググって辿り着かれる心配はないはずですのでね。
 
「立場を置き換えて~」は、よく小さい頃に叱られる際に聞くセリフですが、非常に重要ですよね。その頃はなかなかそんなことイメージするのは困難ですけども。
 
今の「自分」がパーフェクト!と思っているイタい人は別問題として、
普通は必ず何かしらこのままじゃダメだ、変わらなきゃ><
と思っている部分があると思います。
前におっしゃっていましたが、毎年、あるいは毎月の初めにでも「こうなりたい」ということを1つでも「書く」だけとかでも大いに心に変化が生じると思いますねheart02
あるいは、礼拝する、お祈りする、感謝する、とか、創価学会とかでも何かそういう物に属してらっしゃる方も心が強い方多いような気がします。(深入りし過ぎている人はまた問題ですが^^;)
そういうのが心を変える一つのきっかけになった人も実際居ますねdog
折しも今日、大量の初対面の人々(新入生)とお話をする機会がありましたschool
まあやっぱり「挨拶」のウェイト大きいですよ。「返事」「謝罪」「感謝」「同意」「相づち」「聞き返し」なども含めて。
A面は、やはりどれもきちんとしてますね。もっとこの人とお話したい。って思えてきますlovely
B面は、どれもできてなくて、こっちが喋ってる最中にかぶせてきてカチンo(`ω´*)o!!と来る、相づちのタイミングがいちいちズレていてイライラしてくるなど、もうあっち行って!な印象pout
「顔の造り」ではないです。「表情」です。「心」です。絶対にsign01

「外相もし背かざれば、内証必ず熟す」徒然草第157段でしたでしょうか?
以前、テレビでいっこく堂さんが話しておられたのを思い出したもので・・・
この記事には私も思い当たるところが・・・
娘なんですがイジメにあったことがありまして・・・
娘はこの記事でいうBにあたっていたかと思います。
親としてどうするべきか、どう対応するべきかを考えた結果、武道を習わせました。
一人で習わせるのもと思い、私も一緒に習いました。
習いはじめの時は、武道で仕返しをなどと浅はかに考えたものですが、続けるうちに間違いに気付きました。
本人がどうなりたいか、どうありたいかが重要で、イジメっ子や周りの者は関係ないということ。
自分が変わろうという意思がなければダメだという事を、娘と泣きながら話をしたことをふと思い出し、
また熱いものがこみ上げて、ついカキコしてしまいました。
今ではAになるよう娘も努力してるようで、イジメもなくなり楽しく学校生活を送っているようです。
素晴らしい記事をありがとうございました。

◆otosan
こちらこそ貴重なコメントありがとうございましたm(_ _)m
身近な具体例があれば尚更いろいろ思うところがあるかなと思います。
特にBからAに変化した事の有る様な人ならば、普通の人以上にいろんな人の心の状態を理解しやすいかもしれないです。
武道で、相手を叩きのめす武力を身につければOKか?
やはり違いますね。武力だけ付けたって何も解決しないと思います。
それを通して相手の痛みを理解する、心を読む、また、武力を身につけて能有る鷹は爪を隠す的な心の余裕を持つ。
とかが変化をもたらす重要な因子かなーと。
 
ただ思った事を羅列しただけで、あまりまとまりが無いですが、これが今現在の私が思っている事です。
五年前なら違ったでしょう。また、五年後にこれを読んだら、これは違うわ、と修正したくなる部分も出てくるだろうと思います。
でも、こういうメンタルなデリケートな内容って、獏然と感じていてもいずれ忘れて傲慢になってしまうかもしれないので言葉にして残す事にしています。


2010年5月15日 (土)

恐怖症

フレンドさんから、「恐怖症バトン」なるものが回ってきましたのでやってみますpen

主人公:雨宮莉奈さんvirgo

あるフレンドさんが会食恐怖症について書かれていましたpencil

別名「外食恐怖症」とも呼ばれている、不安神経症の 1つで、飲食店などでの食事が出来ません。特に慣れていない店や初めて会った人とする食事が出来ません。「全部食べられるだろうか…。」「食事中に吐いて しまったらどうしよう…。」などの不安が起こり、喉が詰まったような感じがして食べたくても食べ物が喉を通りません。またそれと同時に吐き気や冷や汗など 色々と苦しい状態になります。周りの目線が気になることもあります。

言われてみれば莉奈にもそれに似た症状が有った様な気がしますthink

小1から小2に上がった時。莉奈と北◆さんの2人だけ給食を食べられず、みんながごちそうさました後も残されていましたsad

昼休み中も、掃除が始まっても、無理やり食べさせられました。結局5時間目が始まるぐらいにとうとう吐いてしまいましたcrying

ただ、その時の担任は莉奈の事を、ただわがままで食べようとしないとかじゃないのだとすぐ理解して下さったので次の日からは食べようが食べまいが一切注意せず好きにさせてくれるようになりましたcake

フレンドさんの「マックなら大丈夫だけどお寿司屋さんはダメ。」と言うのも何となく解りますfastfood

コース料理のレストランなんかすごく嫌です。だって、担当の人が次の料理をタイミング良く運ぶためにずっとこちらを監視してるじゃないですかeye 多分向こうは莉奈がどんな食べ方をしていようが何を残そうが何の粗相をしてようが全く気にも留めていないでしょう。でもこちらは見られてると思うと気になってロクに味を楽しむ事さえできませんrestaurant
更にそれが独りで入るとなれば、10000円のコースが無料サービスだったとしても行かないと思いますpaper

解決法は、やっぱりそういう余計な心配を考える事すら忘れてたってぐらい夢中になる話を友達としながら食べるか、夢中になってる本やケータイを持ち込むか、とかかな~?

対人恐怖症も結局同じ根源でしょう。

莉奈は1年生の時、国語の授業中に当てられて起立して教科書を音読する事すら出来ませんでした。そういえば北◆さんもそうでした。仕方なくようやく蚊の鳴くような声で読み始めたところで、待ってましたとばかりに心無い男子などから「雨宮さん、聞こえませ~ん。」のヤジが飛ぶ始末weep

こういう所で、担任の教師の腕が問われますねrock

莉奈の場合、その2年生の時の担任が素晴らしい先生で、いつの間にか、莉奈は率先して挙手・発言しまくりな子に変貌していましたcancer

みんなの前で教壇に立って発表したり、複雑な図形の面積を求める必殺技を黒板に得意気に書いたりして、見てもらう、聞いてもらう事が大好きな子になっていましたsnow

6年生までは毎日が楽しくて楽しくて仕方ないぐらいでしたgemini

しかしいつまでも順風満帆とは行きませんwave

故郷の札樽を後にし、都心の檎蔭中学に入ると環境がガラリと変わりましたschool

今までと同じノリでクラスメートに話しかけてもどういう訳か引かれますshock

だんだんと話すのも、通学するのも億劫になってきましたdespair

徐々に自分だけの殻に閉じこもる様になりましたshadow

今回は神担任など現れませんでした。

約3年間、暗黒の時代が続きましたtyphoon

自分の力でどげんかせんといけません。

高校に進学し、バイトを始めましたnew

老若男女あらゆる人とお話する「接客業」ですcat

「愛想が悪い」などというクレームが発生したら首が飛びますdanger

容姿にもそれまで無頓着な莉奈でしたが、興味を持って、積極的に、気になるヘアアレンジ、ファッションなどをチェックして試す様になりましたribbon

徐々に、相手を元気にするようなセリフなども言える様になり、相手もつられて笑顔になっちゃう様なスマイルを自然と出せる様にもなりましたhappy01

学校でも、みんな(相手)が今、何に興味が有って、何の情報を欲しているのか、手に取るように解る様になっていましたhappy02

そうなれば、自然と莉奈の周りに人が集まってきますchick

いつの間にか、学級委員とか運動部のキャプテンやらに押し上げられ、お節介好きの引っ張りだこになりましたとさsnow

注:この物語はフィクションであり、実在する個人、学校などとは一切関係ありません。

 

考察

まず、何でもいいから「根拠の無い自信を持つ」ことsign01

もちろん口や態度に出すのは厳禁ですが、「私は誰よりも一番頭が良いはず」「私がこの学校で一番可愛いはず」「私が世界で一番幸せな人になるの」とか、おめでたい妄想をしましょうsmile

逆の妄想は絶対ダメですwobbly

その根拠無き自信を礎にして努力を積み重ねていきましょうpunch

いつの間にかそれが確固たる自信に変わっているかもしれませんよsign02

折れそうになった時は、一番暗黒だった時の事を思い出し、「あの時の悲惨な状況に比べたら、今どれほど私は恵まれているか。」と自分を元気づけましょうgood

いつだって、どこでだって嫌な事の一つや二つ、有るのが当然です。そのたびにそれにこだわっていたら損です。

最悪時代をゼロ基準にすれば今のプラスな良いこともいっぱいあるはずです。

どうしても生理的に合わない、人間関係が上手くいかない相手だってどこに行こうが居ます。
それはもう諦めて、最低限の会話で済ませて、できるだけ関わらない様にして、お互いの視界に入らない様にしましょう。

最後に、一番最初の会食恐怖症に話を戻します。

根底に有るのはやはり、「人」の存在ですよね。

これを克服しない限り、上記の様な対策法では根本的な解決にはならないと思います。

逆にまず1人で特訓するのがいいかも? という気がしてきました。

普段の自分を知ってる人が誰も居なければ、大胆に変えられるかもしれませんよrun

「自分はハイテンションな子なんだ」と暗示をかけたのちに、

まず、ハッキリ発音して挨拶することsign03

入店して店員が来たら、「一名です」「禁煙です!」

注文を言う際、押しボタンが無ければ大きな声で、手を目立つように挙げて、「あ、すみませーん!」
これはかなりの難関です。気づいてもらえなかったら、他の客から「あの子ダサーsmile」という目で見られます。そんな気がします。実際はそんな事ぐらい誰でも日常茶飯事だけど初心者には顔から火が出るぐらい大層な事なのです。

注文が通り、料理が来るまではキョロキョロせずに、本を読むなりモバツイッターするなりして時間をつぶしましょうbook

ただし料理が来たらキチンと顔を上げて、目を合わせて、店員にありがとうと会釈しましょうねleo

それがちゃんとできれば、どういう訳か根拠の無い負い目みたいな物がいくらか消失しているはずですscissors

余裕を持って味を楽しめるはずcafe

帰りのレジでも、精算後にレシートをもらったら必ず、相手の目を見て、笑顔で「ごちそうさまでした!」を言いましょうdog

最初は面倒でもすぐに癖になります。

学食でも同様に食器返却口で自然と大きな声で挨拶している笑顔の自分が居るはず。

たかがそんな事でも周囲の先生やクラスメートから見える印象が180度変わっているかもしれませんup

実際、私は顔がイケメンであるとかそんな事よりも、そういう気持ちのいい挨拶などができる人に心惹かれますheart02

コメント

あいからず、ブログじゃないですね~(笑)
自己啓発? 思想? 哲学? 宗教?(これはチト違うかw

人生は山あり谷あり波乱万丈で、どんな人でもこのような経験はあるでしょう。
対人関係はれいなさんの言うとおり、まずは挨拶ですね。
自分は学生の頃、空手を嗜んでいましたが 「押忍、入ります!」と言わないと一歩も入れません。間違って言い忘れようものなら、飛び蹴り確定です(笑)

あと、しっかり声をだす……重要ですね。
マリカでいうVRみたいなものかな~?w 第一印象の威圧感が決定しますね。 これはカラオケで鍛えましょう!(笑) 人前でバンバン歌えればクリアですからネ。

最後に、目力(めぢから)ですかね。
温和な表情でも、ガチっと相手の目を捉える。社会にでるとこれはかなり重要なファクターだと思います。

れいなさんはお若くして、キチンとされてますね^^
でも女性はもうひとつ重要な要素をマスターしなければなりません。。
色気です。 この4つのチカラ、、宇宙論でいう「超大統一理論」を是非これからも頑張ってください!
れいなさんなら、きっとやってのけることでしょう^^/~

こんばんは、取り上げてくれて どうもありがとうございました。
名前は伏せさせていただきますね。

れいなさんのこの記事を見て、凄く参考になりました。確かに慣れていなければ大きな声や相手を見て話すということは、なかなか出来ません。今の私は レジなどで会計を済ませる時、店員の顔を見て商品やお金を受け取ることが出来ません。これさえ出来れば、少しは克服出来る道へと繋がるので、まずはれいな さんがおっしゃっているように、人の存在を理解した上で堂々と行動出来るようになりたいです。

物語を読みましたが、給食の時間にあまり食べないと好き嫌いじゃないのかと思う先生や追い詰める先生がいて悲しくなります。
先生ならちゃんと生徒の気持ちを分かってあげるのも大切だと思います。まだ最初で良く分からない生徒だけとちゃんと話を聞いてあげるのも必要なことではな いのでしょうか…。物語の場合は、もう少し先生が気付くのが早ければ、吐いたりしないで済んだと思うので、恐怖症という不安神経症もあることを理解しても らいたいです。
その後も環境が変わったりだとか慣れていないことなどありますが、それが将来就職したりするにあたって同じような経験があると思うので、自分の力で乗り越えていくしかないですよね…。

なんというか、上手く言葉で表すことが出来ませんが…。

とても嬉しかったです!本当にありがとうございました!!

自分のブログ内容とは次元が違い過ぎて、何だかもう恥かしくなっちゃいますねcoldsweats01

読ませて頂いてパッと思い出されたのがイチロー選手の小学校6年生のときの作文。
あの方は小学生にして根拠のある自信に裏づけされた将来のビジョンを持っていま
したけど、根拠の無い自信についても触れられていた様な気がします。

まず出来ると思わなければ何事も先に進みませんし、気持ちをそこへ持って行くには
どんなプロセスを辿っても間違いじゃないと思います。

積極的な人は対外的に発表したりして、引くに引けない状況を自ら作り出す人もいますしね(笑)
そんな人を見ながら羨ましく思ったり、またそうじゃなきゃいけないとも思います。

挨拶だったり、声の大きさだったりって大切ですよねー。基本だよ基本!(頷きまくりですw)
まず自分に自信が付きますし、目立つ事こそあれ”負”な部分って何も無いと思います。

うんうん、ごはんの後の支払いの時に”ごちそうさま””美味しかったです”なんて言われた
お店の人の嬉しそうな顔ったらないですよねw美味しい物でお腹いっぱいにさせてもらえたのに、
そんな素敵な笑顔で心まで満たしてくれるのかー!なんていう素敵な出来事も多々ありました。
まずはちょっとずつ慣れることだと思いますけど、外食一つとっても小さな喜びの宝庫(笑)
人間って良く出来ていて環境に慣らされていると、いつの間にか順応するものですから
そんなポジティブなところに目を向けつつ楽しめばいいんじゃないかなーと思いますhappy01

拝読させて頂いて、私もいろいろと自分の事も考えさせられました。
また、この様なテーマでのお話しをお聴きしたいです。ご考察お疲れさまでしたwink

※修造さんと何回かごはん食べにいったらすぐ直っちゃうと思う私の考えはどう?smile

◆パパさん
たかが挨拶、されど挨拶ですよね~。
私ももしただの学生だったら未だにそれに気づいてなかったと思います。
カラオケ大好きですよ~(^O^)/ 試験最終日なんか6人ぐらいで8時間ぶっとーしとか行きます(`·ω·´)
色気ですか···
そのうち自然と出るようになるんでしょうかね。
 
◆ルイージさん
勝手に突っ走ってしまってごめんなさいね(≧▽≦)
なんか次々とフラッシュバックしてきたもので···
鏡。まず自分の顔を、目を、文字通り目を逸らさず見据えてみましょう。
話しかけたり大袈裟に顔の筋肉を動かして変な顔とかして自分を笑かして。
毎朝そんな事してから外出したらいいかも?
そして話をする時は自分の両手を相手の両肩に乗せているイメージで話をすると視線が下がってしまうことを防止できるかもねo(^-^)o
 
◆シューゾーさん
こういう、メンタル系のテーマって、現代で一番大切な事だと思うんです。
特に宗教の無い日本人は支えになる芯みたいなものが無いと思いますので尚更ね。
そうそう書けないですが、何かきっかけが有ればまた勢いで書いてみようと思います。



Posted by れいな on 01.2013   7 comments   0 trackback
Category :学術的日記

伝えたい人がいるのにそう言えないのはなんか訳ありかなって。

でもこのAさんはどちらかというと、
れいなさん自身にも言いかけているようにお見受けします。

正否どちらでも解はいりません。





私は躁鬱病(そううつ)で鬱もあるため書いてあった「あまっったれっるな」で。同じような悩みを持たれる方がいてあのような言葉で励まされました。
まさかああいえる友達がおられるのでしたらうらやましいかなぁ


というわけで本人かと。

書いてあることは



毒舌などでなく




聖書のような、天使が語りかけるようです。おおげさかwでもほんと^ ^

お互いにvonnvoyaーjuですなb
2013.09.06 13:06 | URL | 葵神楽 #ccItByT. [edit]
コメントありがとうございます。
興味の無い人には到底読めないほどの長い記事てすが(^_^;)
読み進む人はおそらく多かれ少なかれ似た様な事を常々考えているフレンドさんなんだろうなと思います。
自ら告知される方されない方いろいろありますが、とかくネトゲやネットに居る率の高い人はほとんどみんな精神的になにがしかのトラブルを抱えている人が多いですよね。
かく言う私も世間一般から見たらかなり変な子です。
まあハナから「みんなと同じ」なんてイヤ!という変わった性格だから仕方ないですけどね。

例の「甘ったれるのもいい加減にしな!」ですが、
本当にそうですか?
あれかなり不評なんですが・・・
誰に対してというわけでもなく単なる独り言、しかし毒しか吐かないのでフォローの際は覚悟せよ。と断ってはいるものの、やや迂闊だったかなとも思っています。
普段まったりした事しか呟かないフレンドからも「そんな事を言うヤツはバカか故意かのどっちかしかないだろ!」と激昂されました。
いや私に直接言ったのではなく、あのニュースの上司とやらの事なのかもしれませんが。
いずれにせよあれほど感情的なTweet初めて拝見したので、実体験に基づく何かがあり相当逆鱗に触れた事だけは間違いなさそうです。
Twitterは、昨今の悪ふざけ事件が後を絶たない事ももちろん問題になっていますが、
思いついた事を後の事を深く考えもせずにやってしまったり、感情が激した時に勢いに任せて激しい口調で容易に投稿したりできるので非常に危険なツールですね。
あれで私はこの記事にも登場している大切なフレンドを一人失ってしまいました。
昨年だらだらと書いていたあの内容ですのでアオイさんも覚えてらっしゃるかもしれません。
いやいやツールのせいじゃねぇだろ!
って事も十二分に解ってはいます。
ですがいまだに悔しくて悔しくて悶絶してしまう自分が居ます。

ただ、リアルでは鬱傾向の人に向かってあの様な事(甘ったry)は口が裂けても言いません。言えません。
励ましなど厳禁!というマニュアルに則って、粛々と事務的な会話にとどめるのみです。
過度に関わるな。触らぬ神に祟りなし。熱血漢・お節介ダメ。
れっきとした「病人」なんだから、とにかく脳を休ませて、然るべき医療機関を受診してセロトニン等の神経伝達物資の枯渇を改善させ、気力が湧いてくるまで気長に復帰を待ってあげる。
のが正解。
下手を打てば自殺するかもしれない。と言うのも理解無い人にはなかなか信じられないですが、本当にしますからね。
でも本当にそれが正解なの? といまだに私は疑問を隠せません。
突き放す様な物言いだと確かに逆効果でしょうが、本当に親身になって元気づければちゃんと効果があるんじゃないのかな(´・ω・` )
という気持ちを捨てきれないでいます。
だって、マニュアル通りなら、結局「腫れ物」以外の何物でもない扱いになりますよね実際。
本人も過敏な人が多いため、そういう扱いされてるなーって事を容易に察知し、余計悪循環に陥っていく様な気もするんです。

でも、たぶんその私の考えは間違いなのでしょう。納得はし難いですが。
いくらこちらが良かれと思って元気づける様な事を言おうがギャグを飛ばして和ませようとしようが叱咤激励しようが、そういう相手には一切通じず、全て、嫌味を言われているみたいに捉えられてしまいます。信じられない程何もかもネガティブに解釈してしまいます。
で、最終的にこちらも堪忍袋の緒が切れてキツイ事を言ってしまい、「それ見たことか!やっぱり裏切りやがった!もう誰も信じられない!」という最悪の結果に陥ります。
なのでやっぱり、たとえ「腫れ物」扱いであろうがマニュアル通りに対応するのが結局ベストなのでしょう。
ただ、会社とかの場合は「ただの怠け・自分勝手」なのか「本物の鬱病」なのかの見極めも難しいでしょうね。
トップがその辺りの知識・経験が豊かな人であれば社員も幸せでしょうけどね。

正直こういう話題ってタブーかもしれない。
結局亀裂が入って妥協点LandingPointなど見出せず物別れに終わる可能性が高いから、しない方が良いのかもしれない。
それでも自分の今の気持ちを黙っては居られないんですよね。
2013.09.07 13:50 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
あの言葉だけならそりゃそうでしょう。非難もされますさね。
普通は背景やら当人との関係があってその場にいて初めてわかるもの。
そこまで考え感じた人ってそうそういないです。
そして病気の立場から言えば働かなくては。動くなら。とかマジメな人が多くなる。少し回復してたおれる。
だから甘やかされやすいんです。
頑張ってるし頑張ろうとしてるから。

でもきっと彼が大丈夫と言える状態は医学的に1割あるかあって3割でしょう。それくらい頑張ってきたのです


あ。うえは躁うつでしたw
ただうつも。こころのエネルギーがありません。
でも甘やかされる


さすがに不安になるんです

働いてない自分がとか


そこにゲキを飛ばしてもらえるのは、嬉しいもんなんですよ。
当人にはつたわってすよ。



ドラクエで日記かけるようになって私は懺悔のものばかり。

先日は本当に救われた一人なんですよ。

こういうとアレですが、人生は長い。失った物を取り戻せることもある。
私は10人はフレ離別ありました。
きっとこれからも。
れいなさんもそれだけ大事な方なら得たものも多くこれからも他の方も大事にしてねばなりません。
そうこうしてるとき
もどってきますようにご武運を。

psイスラムに生まれても異を唱えてるはわらいましたw是非そうやって世の中から異を」なくしていく一つの動きを続けて行って下さい。
もちろん集団で^^*
2013.09.15 11:30 | URL | 葵神楽 #vZLq84e6 [edit]
初めまして!
いきなり申し訳ないんですけどマリカの動画にある六大王迷宮のBGMって何ですか?
2013.09.16 09:43 | URL | ライナー #- [edit]
やほーーw久にwれいなさーーんwwヽ(`Д´)ノ ピチンでーすw!ピチンピチン!
あーw俺も言う時あるな~ フォロー的に、流し的に、誤魔化し的に、
多様してるかもしれませんね。でもその事に対して理解してるから
そのように相手の考えを、教えを吐き出させる為にわざと言う時も、

俺~マリカ下手だからと上手いヤツ!!!!!いるね~~~

まぁ~俺的には理解してる事ならわざと言う時が多いかな。
もしかしたら、違う考え、アプローチとかwwいろいろねwww
それとかわざと下僕からのギャップ効果とかね~~
元気にでなにより!今度暇だったら結婚でもしましょうね!!ww
ヒッチョリ( *´ノo`)ウソ6兆ww
|彡☆ズガァ-ン!!
2013.09.21 04:19 | URL | pinch!7c #- [edit]
◆アオイさん
メッセージありがとうございます。
あとアストルティア内のお手紙もありがとうございました。
ゆっくり養生して充電してまた元気に戻って来て下さいね(^O^)ノ

◆ライナーさん
書き込みありがとうございます。
あのコースに使ったBGMですが、おそらく、
嵐の丘の戦い ドンキーコングジャングルビート GC
だったと思います。

◆ムスカ大佐さん
お久しぶりです。
他意が有ってワザとそう言うのはまた別物かもしれませんね。
そう。相手を油断させるためにその様な事を言いつつも、
心の中では全くそう思っていなくて、
「必ず追いつき、必ず追い抜いてやる!」
と密かに闘志を燃やしているのならね。
マリカなんかは特に。
あれはランキングに載るほどの腕を持っていても、本当に、上には上がいくらでも居ますからね。
ルーム戦で全レース圧倒的1位で、私達が「この人、私らなんかとやってても楽しくないんじゃないか?張り合い無さすぎて。」と思う様な神の様な上手い人でも、
決して手を抜いていたり、オレ最強( °∀°)!とか自惚れている事はまず無いと思います。
と話が脱線してきました。
いつも面白いニッキーありがとうございます♪( ´▽`)
「はぁっはっはっはっは、どこへ行こうというのかね。」
「当分二人だけで住むのだからな。」
と新作、また期待しておきますね(*´∀`*)
2013.09.21 08:12 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
わざわざ答えてくださりありがとうございます(^o^)/自分もマリカ好きなので引き続き動画の方も拝見させていただきます^ ^
2013.09.24 01:28 | URL | ライナー #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://leina3456.blog.fc2.com/tb.php/44-a9c71fd0

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する