スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by れいな on --.--
Category :スポンサー広告

冬の沖縄

前回、「夏の北海道」の記事をあげましたので、今回は「冬の沖縄」をあげてみます

okinawan_28.jpg

①から⑲の順番でだいたい回りました 本島以外の離島には行きませんでした。

①が那覇空港のある位置です 今回も現地にてレンタカーを利用しました

okinawan_1.jpg

今回もプリウスが良かったのですが、あらかじめ安くでセットになっていましたのでそのようなランクの高い車は選べず、普通のガソリン車でした 

また運転は姉が終始しますので、私は横でナビ操作と地図とガイドブック読みと眠気覚まし歌姫担当となりました

okinawan_27.jpg

②の北谷(ちゃたん)にアメリカンビレッジがあります 

米軍基地がこの周辺には多い事がこの名前から解りますね。 

このソフトクリームみたいなのは「ぶくぶく茶」です。 

白い泡をなめても全然甘くなくてただのお茶の味です 

同様に「ぶくぶく珈琲」もありました

okinawan_20.jpg

③の少し南に「座喜味城跡」があります 

城壁と独特のアーチと、ここに建物があったらしい跡しか有りませんが芝生が綺麗で走り回ると気持ちいいです

okinawan_21.jpg

そのすぐ隣に「読谷村立歴史民俗資料館」があります 

昔の道具や焼き物や、戦争中の軍服などが展示されていました

okinawan_22.jpg

③に「体験王国~むら咲むら~」があり、このような漆喰のシーサー作りを体験しました

他にもガラス作り体験やキャンドルアート体験や三線(しゃみせん)体験などいっぱい有りました。

okinawan_29.jpg

③の北に「御菓子御殿」の本店があり、代表の紅芋タルトなどを買いました 

これは「琉球ガラス」です 

北海道の小樽ガラスも素晴らしいですが、これもなかなか綺麗ですよねー

okinawan_19.jpg

③にあるホテルの内部です 

行った事のある人ならわかるかもしれませんね

okinawan_18.jpg

④の「万座毛」という景勝地です 

「万人を座するに足る」素晴らしい景色という意味です

okinawan_23.jpg

⑤にある言わずとしれた「美ら海水族館」です 

3匹の大きなジンベエザメと数匹のオニイトマキエイ(マンタ)が同時に居るところが、

大阪の海遊館で撮った写真の流用ではない事の証拠ですね

実際、ジンベエザメは海遊館で何度か見ていますのでさほど感動しなかったです 

okinawan_24.jpg

このようなタッチプールもあります 

触っているのは「マンジュウヒトデ」です 

その左に居る白に黒点々のヒトデは「カワテブクロ」という名前です 

良いネーミングセンスですね 

黒いのはナマコですが何とも言えない柔らかさが気持ち悪いです

okinawan_17.jpg

⑥に今帰仁(なきじん)城跡があります。 

かなり広くてかなり登らなければなりませんでした

okinawan_16.jpg

⑦に古宇利(こうり)島があり、そこへ渡るながーい橋です 

海の上を走っている感じで爽快でした

okinawan_15.jpg

⑧にある「がじまんろー」というシークァーサージュースなどを飲む事ができるお店です

ここに着くまでが大変で、非常に細い悪路を結構な距離走らなくてはなりません 

どこかで立ち往生したり迷子になったら恐いから「やめて帰ろうか?」と言おうとしたら、

ドライバーは水を得た魚のようにハンドルを楽しそうに切っていらっしゃいました

okinawan_25.jpg

⑨で比地大滝トレッキングをするつもりでしたが天気が悪かったので行かずに、

ここの⑩の「茅打ちバンタ」に来ました。 バンタとは崖を意味する方言です。 

やんばるの山々と珊瑚礁の海を一望できます

okinawan_14.jpg

⑩と⑪の間にある「石林山公園」です。 

石灰岩が雨で浸食されてこのようなトゲトゲの面白い「熱帯カルスト地形」ができあがります

okinawan_13.jpg

巨大ガジュマルの樹です 

これでもかという程、くっちゃくちゃにもつれていて、更に岩とか土とかも同化してしまってました

okinawan_12.jpg

⑪の沖縄本島の最北端の「辺戸(へど)岬」です。 

同様に石灰岩が散らばっていますが一見雪みたいに見えますね 

天気がよい日は、鹿児島県の最南端の与論島が見えます

⑫にフンガー湖という名前の湖がありました 

ヤンバルクイナ
という鳥が頻繁に道路を横切るのですが、交通事故死が多くて数が減少しているとの事です

okinawan_11.jpg

⑬にある「金武(きん)観音寺鍾乳洞」の入り口です。 

この小さな階段を下りていくとなかなか大規模な鍾乳洞があって、奥では「泡盛」がたくさん熟成されていました 

泡盛というのはお酒なのですが、私にとっては大変なトラウマです。 以前、大阪市内の沖縄料理店でゴーヤチャンプルセットというのを食べている時でした。 横に、イタリアンでよくある、タバスコ代わりに使う、唐辛子を詰めたオリーブオイルが有ったので、チャンプルにかけてみました。 えらいサラサラしたオイルだなーと思って食べたら・・・(((゜д゜;))) それはオリーブ?を詰めた泡盛だったんですil||li▄█▀█●il||li 泣きそうな味になっちゃいましたが責任を持って全部食べました(`・ω・´)b あれ以来、泡盛の匂いも嗅ぎたくないので姉が注文しようとしても断固拒否しました。

okinawan_2.jpg

⑭の部分に「海中道路」というこれまた海の上を延々と走る長い道路があります。 

ここはその中間地点にある海の駅「あやはし館」です

okinawan_4.jpg

⑮にある「首里城」です 

15~19世紀に沖縄を支配していた「琉球王国」の本拠地です

okinawan_3.jpg

その内部です。非常に煌びやかですね~

okinawan_26.jpg

⑯付近にある「斎場御嶽(せーふぁうたき)」です。 

御嶽(うたき)とは聖地の事で、国家的な祭事を行う場所です

okinawan_10.jpg

同じく⑯付近にある「知念城跡」です。 ここはかなりボロボロの状態でした。 

すぐ近くの「玉城(たまぐすく)城跡」も苦労して登ったわりには「え?これだけかよ?」って感じでした

okinawan_9.jpg

⑰にある「玉泉洞」です。 

この鍾乳洞は山口県にある「秋芳洞」と双璧をなす大きくて素晴らしい鍾乳洞です

okinawan_8.jpg

冬でも中は湿気むんむんで、眼鏡をかけている人は一瞬で曇りまくりです 

相当な距離を歩いて見学しました 見る価値のある場所がいっぱいありました

okinawan_7.jpg

その玉泉洞を含む「おきなわワールド文化王国」は広くて一日中遊ぶ場所に困りません

「ハブ」や「エラブウミヘビ」や「コブラ」を見たり、「ニシキヘビ」を巻き付けて写真を撮ったりできます

okinawan_6.jpg

⑱に「平和記念公園」が有ります。 

ここには写ってないですが、沖縄戦で戦死した全ての人(日本軍、米軍、民間人)の名前が刻まれた「平和の礎(いしじ)」という物があり、そこに献花しました

okinawan_5.jpg

⑲の沖縄本島の最南端の「喜屋武(きゃん)岬」です 

ここにも同様に南方から上陸してくる米軍を迎え撃って玉砕していった日本軍に関するモニュメントなどがあります

okinawan_30.jpg

最後に「DFSギャラリア沖縄」という、国内なのに免税価格で世界の一流ブランド品を購入できるショッピングセンターに行き、若干の買い物をしてレンタカーを返却して那覇空港で、上記のような「ラフテー」(豚の角煮のこと)をたらふく食べて、沖縄を後にしました

毎度の事ながら、行くっつったら徹底的に行く行動力の高さに自ら感心しますね

実際は上記の2~3倍のスポットを訪れています とりあえずハブに襲われなくて良かったです

さて、もうすぐ私も自動車の免許を取得します また更に色んな所に行ってみようと思います(`・ω・´)

 

以下、コメレス

【ちょぴお様】

いえいえ、前の方に抜け出して逃げ切り走法に入っていた人以外はみんなgdgdな動きだったと思いますので全く問題なかったと思います。 急なお誘いでしたが快くOKしてくださりありがとうございました。 またよろしくお願いいたします。

【ぽよんさん】

同じく急な日程でしたのに来てくださりありがとうございました。 確かに、ノコノコの声が動画中にも結構入ってますね^^; それにしても最終戦の貴重な優勝はビックリしました。 貧弱なキャラ・マシンを使用しているプレイヤーの励みになると思います(`・ω・´) お気遣いありがとうございます。 ではまたよろしくお願いいたします。

【みあまちゃん】

この度は、いち早く参加表明してくださり感謝いたします。 また時々思いついたようにあのライセンスで不定期に開いていこうかと思いますのでご都合よろしければ遠慮無く来てくださいね。

【ファンタさん】

そうでうね。 ちょこっと野良では稀にご一緒した事がありましたが、ルームではかなり久しぶりでした。 安定して点数を積み重ねてらっしゃいましたね。 AQUOSさんの化けぶりには、1年前のフレンドさんたち舌巻きまくりだったと思います^^; 楽しんでいただけたのなら企画した甲斐がありました。 コメントありがとうございました。 よし、またやろう! というモチベーションの源になります。

【ZAPAのパパさん】

あの、papaさんだったんですか\(゜□゜)/ 世界部屋だったのでてっきり外国人かな?と思っていました。 なかなかエキサイティングな部屋でしたね^^ 対戦ありがとうございました。 またよろしくお願いいたします。

【とっしーさん】

私も別のサイトでフレンドさんの日記を見てそれを知りました。 あまり普段そのチャンネルクリックすること無いですからそんな項目がある事気づかないですよねー。 なんと!とっしーさんも既に朝練経験者でしたか(笑) あの時間帯は国内の強敵が居ないので結構稼げるんですよ^^ 

コメント

お・・・沖縄・・・懐かしい!!
中学三年の頃に修学旅行に行ったっきりですねぇ・・・
というか、お嬢様家は旅行がお好きなようで・・・羨ましぃ・・・
水族館、キレイでしたなぁ・・・機会があればまた行きたいのです!!


因みにこのご旅行は何日で回られたんですか?すごい充実してますね、羨ましいw
私も数年前に1度だけ西表から本島の方を巡った事があるんですけど、その時の
ことが鮮明に思い出されました。

沖縄って風光明媚なところが沢山あって素晴らしかったんですけど、逆に食べ物は・・・
ゴーヤ系はやっぱり美味しいなーとか思ったのがですが、他が殆どダメでした。
親は”その土地の空気と一緒に食すと何でも美味しい!”とか力説してましたけどw

免許取ったら更に行動的になっちゃいますねw旅日記楽しみにしております


れいなさん、こんばんは♪
スレの方に書き込みをしたかったのですが、何回試みても出来ないので
こちらに書かせていただきます^^;

ブログの方へ大会の参加表明をして下さいまして、ありがとうございました^^
あの得意コースは正直驚きましたが、理由を見て実力のある方ならではの
発想だと思いました^^
ただ、あのコースは誰も選ばないでしょうけどw
それでは大会当日お待ちしておりますね☆


いろんな所に行かれてるんですね(×╹◡╹×)
自分も行ってみたいな・・・ラフテー・・・食べたい・・・(つ∀`*)

Posted by れいな on 13.2010   0 comments
Category :旅行

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。