スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by れいな on --.--
Category :スポンサー広告

愛・地球博

ここのところ、旅行の記事が主になってきている感じがします 
実はずっと前からデジタルでまとめ直そうと思っていた日記が有りますので、それを今回実行することにしました

aichi11_2.jpg

それは、4年前に行った「愛・地球博」です 
日本で開催されるハイレベルな万博なんてこの機会を逃すともう一生、体験できない可能性があります

だから、万博に行くこと自体は、絶対に行くんだ!と堅く決めていました 
期間は2005年の3/25~9/25までの間のみ限定です 
ただ、夏休みや連休や土日に行ったって、とんでもない人ごみにまぎれるだけで何の収穫も無いだろうと容易に想像できます

となれば、平日に学校を休んで行くしか有りません 
更に重要なことは、行くだけじゃなくて各パビリオンを限られた時間内にいかに上手く回るかということです 
インターネットで入場予約を取っておくのが一番賢い方法です 
しかし、予約は行く日の一ヶ月前の日の朝の9:00から可能なのです。これが何を意味するか解りますか?

そう、朝の9:00にPCの前でスタンバって居なければならないと言うことです 
それだけのために連日遅刻するのは酷すぎますね 
そこで、ゴールデンウィークの5月1~4日の朝に予約を取って、6月1~4日に行くという計画に決定いたしました

熾烈極まりない戦いでした 
毎日8:55ぐらいにはログインを済ませて9:00になるやいなや最速でクリックしていって予約確定画面に辿り着く練習を4月の末から何度も何度も姉と一緒に4日分のタイムテーブルを紙に書いて練習しました 
他の誰にも任せられません。
自分たちで行くと決めたんですから自分たちで全てやります 

既に当時最強の光ファイバーでしたし、PCも最新型ので勝負しました。
強い回線のお陰と練習の成果が出て、4日とも全戦全勝でした 
それでも「トヨタ館」などは5分もしないうちにほとんどの時間帯が予約いっぱいになっていきました。

全ての予約を希望通り取れた瞬間、みんなで抱き合って喜びました。
その達成感たるや、マリカで初カンストしたときのいっぴゃくまん倍以上でした 
これで、姉は高等部、私は中等部、妹と弟は初等部をそれぞれ絶対欠席決定です

aichi10.jpg

会場は長久手会場瀬戸会場の2つに分かれていますが、大半のパビリオンなどは長久手の方に集まっています。 
私達は愛知環状鉄道のとある駅の近くに宿泊していましたので、そこから電車に乗って「万博八草」の駅に行き、そこからシャトルバスで長久手会場または瀬戸会場へ行きました 
帰りは「万博会場」駅からリニモに乗って八草に帰りました 
このリニモが大変なくせ者で、これに乗るのに長蛇の行列ができるんです。夜遅くなればなるほど

aichi3.jpg

大観覧車と、地球市民村です。
竹のパビリオンが特徴的ですね

aichi2.jpg

大地の塔。中にはいると巨大万華鏡があります。
他に、切り絵灯籠、切り絵作品、アクアウォール、音具などが有りました。

aichi6.jpg

NEDOパビリオンの中では3D眼鏡をかけてこれを見ます。
約8mの巨大ロボットMIRAIくんです。
ちなみにNEDOとは、New Energy and Industrial Technology Development Organization 
の事で、独立行政法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構」です 

この他にも企業パビリオンたくさんありましたがどれも素晴らしかったです。 
一番人気の「トヨタ館」は良かったんですが無駄に長い。
1グループ30分も使います あれは15分で充分だと思いました。
そうしたらもっとたくさんの人が入れるのに 
ほかは、HITACHI、三菱、電力館、展覧車、三井東芝、JRなどが素晴らしかったです

aichi7.jpg

参加した国の数は、121ヵ国(日本を含む)と4つの国際機関です
後ろにガスパビリオンが見えます。
炎のマジックシアター、不思議なガスの移動遊園地がありました。
写っているゴンドラはキッコロゴンドラで長久手会場の南北を貫いています

aichi12.jpg

もう1個のゴンドラは、モリゾーゴンドラ
これは長久手会場と瀬戸会場を結んでいます。
途中、民家の上を通るのですが、そこにさしかかった瞬間、透明だったガラスがシュパッと黒い非透過性のガラスに変わったのには舌を巻きました 
事前に知っていたにもかかわらず。そしてしばらくしたらまたシュパッと透明に戻りました

aichi5.jpg

センターゾーンにある「グローバルハウス」

この施設は現在も残っていてスケートリンクなどが入っています

aichi14.jpg

当時は目玉商品だった冷凍マンモスが飾られていました。 
見たところで「ふーん。」って感じでしたが

aichi15.jpg

アフリカ館のステージショー。 
6月2日だけは一日中あいにくの雨でした 
でも歩けないほどのどしゃ降りじゃなくて良かったです。 
お陰で、モリゾーとキッコロのレインコートをゲットできて今も残しています

国別のパビリオンで、やはり一番良かったのは「長久手の日本館」ですね。
「瀬戸の愛知県館」も良かったです 
この日は雨ですいていたため、瀬戸会場に居たモリゾーとキッコロの着ぐるみの人を独占して写真とか
私達だけと一緒に撮ってもらえました それはすごいことなんですよ

aichi19_2.jpg

ロボットステーション。いろいろなタイプの仕事をするロボットが展示されています。
三菱など企業パビリオンを持っている会社のロボットはパビリオンの中にも同じのが居ました

aichi1.jpg

左から、三菱電機の接客ロボット「ワカマル」、NECのチャイルドケアロボット「パペロ」、NEDOの接客ロボット「アクトロイド」です。
話しかけるといろいろ返答してくれます 
ワカマルのストラップは今も大切に保管しています 
弟がパペロをたいそう気に入って可愛い可愛いと言っていました

aichi4.jpg

ファミリー愛ランド、トキメキ愛ランドには、
このディスク・オーをはじめ、たくさんのアトラクションがありました
わんパク宝島の中には人間の消化管を摸したながーいすべり台とかがあって非常に楽しかったです

aichi8.jpg

水の広場、風の広場では、
アスレチックみたいな公園やこのような楽しい機械で水を使って遊ぶ施設がたくさんありました 
これは現在でも残っています

aichi9.jpg aichi13.jpg

世界のいろいろな料理が食べられます 
中でも美味しかったのがこの韓国のチヂミ。あとはインドやスリランカのカレーとナン。 
トルコののび~るアイスという粘性の高いアイスクリームも人気でしたが味自体は今ひとつでした
差し出されたので取ろうとしたらスッと引っ込めてまたこねくり回してお玉で鐘みたいなのをコン!と叩いて・・・を2~3回繰り返してやっと渡してくれました 
後ろ並んでんだからさあ、早くしてくんない?って感じでしたね 
モリゾーキッコログッズもいっぱいありました。
てんむすのぬいぐるみや前にUPしたぬいぐるみポーチなどはもう二度と手に入りませんので大切に保存しています。

平日に4日間も学校を欠席してでも行った価値、十二分にありました。
これほど有言実行してホントに良かった旅行は有りませんでした。
私達ほどこの万博を楽しんだお客さんは他にそうそう居ないだろうと自負しております

-----------------------------------------

ただ一つだけ入れなかった施設がありました。
それは「サツキとメイの家」という「となりのトトロ」に出てくる建物です。
これだけは何故かネット予約不可で葉書による抽選だったのです。
運ゲーでした。見事に外れましたorz そして昨年やっとリベンジを兼ねて万博跡地にできた、

「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」

に行って、念願の入場を果たしました。

morikoro1.jpg

日本庭園の中ほどにそれは佇んでいます。
何人かのグループに分かれて順番に外部、内部と見学できます

morikoro5.jpg

例の五右衛門風呂や昔の勉強道具や書斎や井戸や土間などが有って非常に面白かったです 

morikoro2.jpg

綺麗なお花畑がたくさんあります

morikoro4.jpg

例のモリゾーキッコロのぬいぐるみポーチをぶら下げて歩いていたら、
みんな「えっ?そんなのどこに売ってるの?」って顔でこちらをガン見してました 
なんか凄い優越感に浸りました 
でもいくらかはモリゾーキッコログッズもまだ販売されています

morikoro6.jpg

大観覧車はまだ健在ですのでそれに乗って写真撮ってみました。
2005年の時に同じ観覧車から撮った写真と比べてみましょう。 
ポイントはその目立つ建物と右側にある白いクロスしたチューブ状すべり台。

aichi17.jpg

さすが、ずいぶん賑やかですねー。
東南アジア・オセアニアゾーン~大地の塔
が写っています。

aichi18.jpg

左の方に白くて交差したチューブ状のすべり台が有りますね。
これはモリコロパークになっても健在です。 
西ゲート、日本ゾーン~アフリカ・ヨーロッパゾーン
が写っています。

aichi16.jpg

北ゲート、企業パビリオンゾーン、わんパク宝島などが写っています。

リアル日記のうちのほんの一部抜粋だけでこの長さです。
全部移植するとなるとキリがないほどですので今回はこれにて一旦終わりにします。

 

以下、コメレス

【ちびざるぅさん】

さては完全に酔っぱらってますね。 何を言ってるのかサッパリ解らないのですが^^; エイリアンかー。 地球外生命体は居るかどうか? どっかに居そうな気はするんですが、果たして私達が生きている間に会えるんでしょうかね? ブログ更新がんば(`・ω・´)

【1931さん】

いや結構中高一貫、更には小中高大一貫の私立にはこれ有ると思いますよ。 理科きらいとな? 私も物理は数学っぽいからキライなんですが、生物化学地学天文学の分野は結構好きかな。

【ともこさん】

は、なんとなく宇宙好きなんじゃないかな?と思っていましたよ^^ 悩み事のそんな消化のしかた、素晴らしいですね。 私も「たのしボックス」いっぱい増やせるようにしますね。 木星をにおってみたことは無いですが、水素が主みたいですから硫化水素やオゾンみたいな事はないんじゃないかな? と真面目に答えてみる^^ サルのはk)ry は噴けるね(´∀`)b

コメント

ニャゴ屋博ですなー
キッコロ・・サル家みんなピッコロというてますたw

お土産でもらったキッコロ人形
キッ君のガジリおもちゃにw

さつきとメイの家

サルたちも落選ですた・・行きたかった泣

今回は噴かせません・・

コメチェック完了^^¥


内容盛り沢山ですね^^

愛 地球博行きたかったけど遠過ぎる><
しかも混雑するの目にみえてる。
カンストのいっぴゃくまん倍って 相当だね(笑)
内容量からして相当意気込んでたようで^^兄弟でズル!
冷凍の目玉マンモスふ~んで終わり?
一番興味あるんだけど^^
多分、象に毛が生えたようなモンですね。

生きた化石ともも^^


こんばんわ~w
おひさし様で御座います><b

最近は、れいな様のBlogがゲームでは無い写真がうpされてて、凄い綺麗ですねヽ(´▽`)/ 
ゲーム写真うpも良いですが(・∀・)b

Blogの更新率高いのは、見応えあっていいなーw
Meなんて、モンハン厨でサボリまくってましたwww
また、機会があれば 何かで絡んでくだしあ(´◉◞౪◟◉)b


訪問ありがとうございます(*´ω`*)
後半・・・晒しすぎですね(´゚д゚`) 捕まらないかしらww(´゚д゚`)
レイナさんの記事も見ました!同じアングルですねw
銀閣寺、友達も入れなかったとか言ってましたね~( ´>д<`)
たまにはこういう記事もいいですよね(๑╹ ◡╹๑)
返信遅くなってすみませんでした>< 中間テストあったので・・・w(ノ)・ω・(ヾ)

愛地球博は僕も行きましたお(*´ω`*)
でも確か夏休みかな?めちゃくちゃ混んでて大変だった記憶が。゚(゚ノ∀`゚)゚。
レイナさんは計画的ですねー(*´д`*)

Posted by れいな on 28.2009   0 comments
Category :旅行

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。