初見

この中ボスは初見(はつみ)だと何も出来ぬままボコボコにされてまず突破できない。
あのイベントはホント、初見殺し(はつみごろし)だよな。
などというゲーム用語が有ります。

初見 (2)
ここで、「はぁ?」と思った方が大半でしょう。
そう、「初見」は「はつみ」ではなく「しょけん」と読みます。本来。
辞典にも載っているれっきとした熟語でした。
しかしながら私はこの単語を初めて目にしたのはネット上でした。
そこで初耳(はつみみ)などと同じ様に「はつみ」と読んでしまいました。

一度自分の中でそう読むのが常識として根付いてしまったら、なかなか修正できるものではありません。
それに、どう読んでいようが結局漢字に変換して書きますので、書き手と読み手が違う読み方をしていようが意味が違わないのなら何らの不都合も無いわけです。
「初見」なんてリアル会話でそうそう使う単語でもないですしね。

で、何年もの間そのまま間違った読み方を続けていて、ボイチャとか実況動画配信・視聴した時などに「ハァ?何言ったんだコイツ。」「はつみだろ!」「いやいやアホか!しょけんにきまってんだろ。」となって大恥をかく羽目になるのです。

初見 (1)
こういうのは文字だけのやり取りをする場合の大きな弱点ですね。
他にも有りました。
「音ゲー」です。
「おとげー」が正解なのですが私は「おんげー」とずっと読んでいました。
多分これは「オンラインゲーム」と紛らわしいから前者で統一されたんじゃないかと推察します。

もしかしたら、これら以外にも未だにずっと間違った読み方をしている単語が有るかもしれません。
皆さんはこういう経験有りますか?

漢字ではなくローマ字の単語だといっぱい有りそう。
「GIF」「ギフ」と読んでいるか「ジフ」と読んでいるか?など。
ジフが正解らしいですがこれも私はずっとギフだと思っていました。

これらは「書く」上では何も不自由ありませんからね。


初見 (3)
これらとは別で、書いて恥をかく単語も有ります。
オンラインゲームのドラクエ10に絞って書いてみましょう。
プクランドにエピステーサ丘陵というエリアが有ります。
私は発売時から約1年もの間「エスピテーサ」と読んでいました。
誰かの記事で「読み間違いやすい地名」という項目の中にこれが入っていました。
そこでエピステーサであるというのを見て、「んなアホな(笑)さすがにこれはネタでしょ。」と言いながら実際のゲーム画面を見てみました。
本当に「エピステーサ」と書いてあって、正に目から鱗が落ちた様に愕然としました。
人間の認識力とか記憶力なんて、何とアテにならないものだろうかと思い知りました。

グレンで2人のプレイヤーが白チャで会話していました。
そのうち一人が「じゃあ今から伐採に行ってくるわ」と言いました。
「お、おう。伐採ってーと、確かレンジャーのクエだったっけ? ずいぶんと唐突だな。モリナラだっけ? 遠いよな。」みたいな返しをしていました。
「はあ? レンジャー? モリナラ? よくわかんねぇけどすぐそこに隊員が居るじゃん。」
「ああ! もしかして討伐の事か?」
「そうそう、それ。」

というズッコケそうになる迷会話があり、未だに脳裏から離れません。

書き置きメモで、「悪魔長ジギウス40000あります。」などと書いているチームメンバーが居ました。
あちゃー(>_<;) ジギウスじゃなくて「ジウギス」なんだけどなぁ。
指摘してあげた方が良いだろうか?
したら本人や他のメンバーから、「細かい奴だな。意味が通じりゃ良いじゃねーか。」と煙たがられやしないだろうか?
と思ってなかなかできません。
でももし私が逆の立場だったら是非指摘して欲しいです。
永遠にクスクス笑われ続けるよりも一時の恥を早めにかく方がよっぽど良いです。

提案広場に「スキルを振り直した後、◎◎の技を覚えた!とかが大量に出るのが鬱陶しい。スキップできる様にして下さい。」を投稿して、親切なプレイヤーが「Bボタン長押しでスキップできますよ~」と伝言板に書き込む。
やってみたら、「マジか。知らんかったー!」と驚き、感謝。
しかし最近はマイ伝言板に書き込まれる事を拒否しつつバカげた提案を連日投稿する恥ずかしい人の多い事多い事。
「聞く耳」を持たぬ者が発言・主張だけしたいなどそんな道理が通る筈がないのにね。

こうだ。と思い込んでいるが実は大間違い。
これは非常に危険な事です。
以前、「賢臓(クリックにて詳細)という記事を揚げました。
勘違いしてましたテヘペロ。では済まされない様な仕事に就くなら尚更です。
たとえその学生がその一問「○」か「×」かで留年か否か決まるという瀬戸際であったとしても、私は「×」にします。
厳しすぎるとは思いません。
ここで「○」にして留年を免れたとしても、ここで頭を打たなかったらいつか取り返しのつかないミスを犯す事でしょう。
賢臓というくだらないケアレスミスのせいで留年した。となれば、もう二度とこんなミスを犯すものか!と心を入れ替える事でしょう。
そういう気概すら持たぬ者ならそもそも人の命を預かる職業に就く資格も無いと断じます。
あれから数年経った今も変わらずそう思います。
 
Posted by れいな on 27.2016   5 comments
Category :雑談

身近な所で共通点は[武]さんの読み方かな~
私もずっと[たけ]と読んでいまいた。
@DQ10ではうるおぼえの地名が多くて発言するときは調べてから書いていました^^;
いまだに間違った覚え方で読んでる地名は多数あるはず。ここできずいたのがモナリナとか・・・
意味を成さない単語は覚えられまテンw
@orzの意味。シュタゲやるまできずかなかったですwww
2016.10.27 22:03 | URL | ともこ♪☆ #- [edit]
れいなさん、こんばんは。
 
冒頭で、「え!?"しょけん”って読むんじゃなかったの!? 
今までずっと"しょけん"って読んでたわ・・・。」なんて衝撃を受けたのですが、
読み続けて、ああそういうことかと。
 
自分も同じようなの多々ありますね。
まず"地デジ"を、"ぢでじ"って読んでました。
テレビで"ちでじ"って言ってたのを聞いてびっくりしました。
電器屋とかでも平気で"ぢでじ"って言ってたわ・・・。
"地上波デジタル"の略なんだから、"ち”で当たり前なんですけどね。
 
あと、登坂車線の"登坂"を"とはん"って読んでました。
登校や登頂と同じで、"とうはん"が正解なんですが、
自分の場合、登山から"とはん"って読んでしまったんですね。
 
地名で、茨城県を"いばらぎけん"とか、松阪市を"まつざかし"とか、
濁る濁らないは日本ならではの読み間違いかもしれませんね。
 
エピステーサもジウギスも、そのとおりに間違えてました。
バサグランデも、バサグランテだと思っていたし、
もプーポッパンもプーパッポンって、エスニックな名前に変換されていました。
 
自分のHNの"武"、読み方"タケ"で合ってます。
ドラクエやらミーバースとかでの表記どおり、"タケオ”って名前なんですが、
古風な名前だし本名そのまんまなのもアレなので、一文字だけで"武"としました。
まあ、読むひとそれぞれどう読まれてもいいかなと。
"もののふ"なんて読まれたらカッコイイ!とか思っていたけれど、
多くの方は、"タケシ"と読んでしまっているようです。
ダンカン、コノヤロー!
2016.10.28 01:00 | URL | 武 #Eb.hugsg [edit]
コメントありがとうございます。
タケさんの件は、ぺめさんの語り部の動画記事で「たけし」さんと読まれていて、「え、えぇぇぇぇぇ\(°□°)/」と目をむいたのでした。
これぞ正に上で書いたパターンですね。
ドラテンは発音しにくいと言うか語呂が悪い固有名詞が多いよね。
もっと短くて言いやすい地名とかモンスター名とかにすれば良いのにと思うのですが、もう既に出尽くしてて変な名前しか思いつかないのかな~?

ともちゃんはフレボ掲示板の時からダントツの誤字子さんだったので、天然なのかわざとなのか未だに判別できない事が多いです(^_^;)
「うるおぼえ」と「うろおほえ」、正解はどっち?
「きずく」、「きづく」? などなど。
~しますた。とかもダルがよく言ってましたが、
あれネットスラングなのか、ともちゃん的にはただの東北弁なのか未だに疑問です。

orzは懐かしいですね~
それ最初に見たのもフレボ掲示板でした。
デビュー時、掲示板で私にいろいろ教えてくださったwiiさんというベテランの方がよくそういうスラングを使っていました。
フレンドのHISUIさんが、「よく文末にorzって書いてあるのを見るのですがあれはどういう意味ですか?」って訊いてらしたのをよく覚えています。
私はそれを「オルズ」と読んでいます。失敗した時とかガッカリした時に書いてあったので、うな垂れたりため息とかの「擬音」かと思っていました。
まあ正解は、うな垂れている人の姿だったわけですが。
あの当時の掲示板を見返すと、私に限らずほとんどの人がネットスラングとか顔文字とかも知らず、ごく普通の文章でやりとりしている人が多かったです。
2016.10.28 08:56 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
コメントありがとうございます。
「話す・聞く」よりも「書く・読む」方が先だった場合、
この様な事が多発しますね。
最近は声優が喋るゲームが多いだけに、文字だけを貫いているドラクエならではの特徴かもしれません。
喋ってくれるゲームだと勉強になりますね。
「登城する」が「とじょう」と初めて知ったのはテイルズオブジアビスというRPGでした。
しかし昨日やっていたRPGでは「最奥を目指せ」を「さいおく」と喋っていて驚きました。
作家ってやたらと難しい熟語とか散りばめる傾向にありますよね。
それをそのままセリフに起こしてるものだから、よく
「こんな言葉、会話で喋って果たして相手に意味が通じるか?」と違和感を感じることも多いです。

登坂は高速道路で初めて見た時、「とうはん」だと思いました。
時々あのレーンを追越車線代わりに使う人が居ますよね。
その時、運転している先輩が「うーわ、とはんで抜いて行きよった。」と発言したので「へぇ、あれ、とうはんじゃなくて、とはんなんだ。」とその時以来読み方を改め、現在まで「とはん」と読んでいました。
調べてみると、とはんが誤りでもないようですが正解は確かに「とうはん」なのですね。

いばらき、まつさか。どちらも濁る方が滑らかに舌が動きますよね。高知の須崎(すさき)なんかも間違い易いです。

武さんの名前を初めて見たのはもちろんフレボ掲示板(副管理人を決めるスレでパンみみさんたちと議論してらっしゃった所)だったのですが、普通に「たけ」と読んでいました。
騎手の武豊が最初に連想された名前でした。
もしも文面の内容がキッズっぽかったら下の名前の「たけし」と思ったかもしれませんが、誠実な文面でなんとなく苗字っぽかったので「たけ」だと思いました。
2016.10.28 10:14 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
長年の謎をお教えしましょう。
[ですた]とかは言葉遊びの類いで誤字は本人も見落としてるのでわかりまテンw
東北弁、標準語のつもりですたが知らず知らず出てたこも・・・
それも含めてともこ♪☆節と解釈してくれると幸いです^^;
掲示板ではりみさん柚木さん姉妹に誤字った擬音で爆笑された恥ずかしい記憶がありますw

武さんお読み方あってた。
ダンカンありがとう。
2016.10.28 20:24 | URL | ともこ♪☆ #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する