アンチャーテッド ~海賊王と最後の秘宝~

アンチャーテッド (3)
このシリーズは結構昔から続いている様ですが、今回初めて買ってみました。
PS4の長所を味わうにはもってこいの作品だと書いてあり、プレステのホームページでもこのゲームの画面がまるでフラッグシップタイトルであるかの様に載っていたので。

アンチャーテッド (2)  
さすがの一言でした。
本当に実写なんじゃないかと思う程にグラフィックが繊細で綺麗。
今までのゲームでも「スゲー!」と思うムービーはよくありましたが、実際にキャラを動かす画面のそれは大した事がない。というのが常でした。
でも本作は「観る」シーンと「操作する」シーンが完全に連続しているんです。
会話などが終わって、キャラがじっと止まっているので、「何か考えているのかな?」と思って待っていたら、既にムービーシーンは終わっていて、試しにスティックを動かしてみたらキャラが歩き出す。
「え? あ、もう始まってたのね!」と言いながら操作するという経験を何回もしました。

アンチャーテッド (5)
ジャンルは「アクションアドベンチャー」になるのかな。
キャラを操作してジャンプしたり格闘したり射撃したり車の運転をしたり謎解きしたりしながら、遺跡の中などを探検します。
ゼルダのトワプリやスカイウォードに近い印象。しかしあれ程の難解さはありません。
描画が極めてリアルなので正に、
「観る」映画ならぬ、「やる」映画。って感じ。
大まかなストーリーは、タイトルの通り300年ぐらい前の海賊がどこかに隠した金銀財宝を見つけ出すという、まあ王道シナリオです。

アンチャーテッド (4)
アクション操作が苦手な人でもストレス無く楽しめます。
難易度一番低いのを選びました。
でも無敵ではありませんので、あまりにも撃たれ過ぎると死亡します。
高い所から落下しても死亡します。
私は死亡回数100回はゆうに超えました。
でもイヤになる事は全くありませんでした。
マリオで失敗してやられたり穴に落ちてしまうのと同じです。

アンチャーテッド (1)
音声は「英語」と「日本語」が選べますが、まずは普通に日本語でプレイしました。
2回目に英語でやってみると、「へー、このシーン、英語だとそういう表現になるんだ。」とか勉強にもなりますね。
DVDなどを鑑賞する時もいつもそうしてます。
このシリーズはSONYが発売している様ですが、元々は「洋ゲー」ってやつなのかな?
よく2ちゃんまとめのゲーム板とか読んでいると、「今のJRPGは全然ダメだ。面白さも洋ゲーの足下にも及ばん。完全に抜かれた。」といったコメントを散見します。
単なる「洋ゲーかぶれ」の人の偏った意見だろうと思っていましたが、もしこの作品がそういうジャンルの物だとしたら、確かにその通りと認めざるを得ないかも。

アンチャーテッド (6)
一見「どこからあの建物まで登って行くルートがあるの?」と途方に暮れるのですが、よく探すと小さな出っ張りや凹みなどが岩肌にあって、それにサルみたいに飛び移りながら進んでいきます。
「いやいや、こんなの人間じゃ無理でしょwww」と思わずツッコミたくなりますが、
テレビ番組「筋肉番付」の「反り立つ壁」や「クリフハンガー」みたいなのを見た事があればあながち無理でもないのかなとも思います。
そのクライミングがこのゲームのアクションで一番面白い所かな。
傭兵の敵が出てきて、拳銃やライフルで撃ち合うシーンもあるのですが、いわゆるFPSとかTPSってやつです。
あれは私は大の苦手ですので、いつも撃たずに弾幕の中を強引に突っ込んで行って殴る蹴るの「格闘」で倒していました。
たぶん難易度最低じゃなかったらそうは問屋が卸さないでしょうね。
このゲームはストーリーモードだけではなく、オンラインマルチプレイというモードも有ります。
ただしそれを楽しむためには「PSプラス(月額有料)」に加入しないといけません。
おそらく「ゴールデンアイ(クリックにて詳細)みたいな対人戦の射撃ゲームなのだと思いますが、あの手のネトゲはボコボコにされて腹が立つだけなので私はやりません。

アンチャーテッド (7)
スタートからエンディングまでの時間ですが、連休など一日中プレイ可能であれば3日もあれば充分でしょう。
一日2~3時間プレイの普通の生活スタイルでもまあ一週間くらいでクリアできるでしょう。
2周目などやり込むタイプのゲームではないので長く楽しむのは難しいですが、名作映画を鑑賞すると思って買ってみる価値は有ります。
ただPS4ソフト全般に言える事ですが、ゲーム一本の値段が高い。
でもamazonなどのレビューでも極めて高評価ですので、売れ行き好調ならそのうち廉価版が出るでしょう。
実際、過去作はもれなく「Best版」が出ていますね。
ちなみに前回書いた「ドラゴンクエストビルダーズ」も早くも廉価版が出る事が決定しました。
 
Posted by れいな on 25.2016   0 comments
Category :その他ゲーム

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する