5打席連続四球

五打席連続四球 (1)
言わずと知れた1992年夏の高校野球大会での星陵(石川)と明徳義塾(高知)の試合です。

いや、すみません。昨日初めて仕入れたネタでありますm(_ _)m
私はさほど野球に詳しくもなければ野球部に所属した事もありません。
更に言えばどこのファンでもなければ、球場に試合を見に行った事すら有りません。
でもこれは非常に興味深い試合だなと感じたので、記事にしてみようと思った次第です。

五打席連続四球 (4)
この年、星陵は四番にあの松井秀喜を擁して優勝を狙っていました。マスコミも野球ファンも優勝候補だろうと期待していました。
そのチームと二回戦で当たった明徳義塾
作戦は、徹底して松井を敬遠するというものでした。
結果、その策は当たり明徳義塾の勝利に終わりました。
が、観客をはじめ大ブーイングが巻き起こりました。
当時もその明徳義塾の戦い方に対し賛否両論が飛び交った様ですが、
皆さんはどの様な感想をお持ちでしょうか?

五打席連続四球 (6)
ど素人である私の意見は、以下の様な物です。
ルール違反を犯したわけでもないのだから何ら責められる謂れは無い。
マスコミが勝手にゴジラなどと煽り、見世物の様に仕立て上げ、結果まさかの早期敗退かつ一回も松井が打つところを見られなかったのでみんな面白くないと怒っているだけ。
高校野球はプロ野球と違い、負けたらそこで終了。どんなにブーイングされようが目の前の試合をとにかく勝たねばならない。ショーでもなんでもない。観客やマスコミを楽しませるためにやっているんじゃない。
前評判通りに松井にコテンパンに打たれるための咬ませ犬になれ?
冗談じゃない!こっちだって優勝目指して甲子園に来ているんだ。あなた方の期待通りになってたまるかよ!
って気持ちで初めから松井は全て歩かせるものとして作戦を立て、次の5番打者を徹底的に討ち取る戦法。
それが見事に功を奏し、逆に星陵は相手がそういう前代未聞の奇策で勝負しに来た事を途中で見抜いて作戦を変える事も出来ずに「まさか!」などと驚いているうちに負けてしまった。
完全に明徳の作戦勝ち(星陵の作戦負け)でしょう。

一塁にランナーが居ようが、ランナー無しだろうが関係無い。主砲は100%封じる!
その一切ブレの無い采配に、一種の清々しささえ感じます。
そんな采配、前代未聞だ!
と酷評されても、私なら「前代未聞」こそ最大の褒め言葉さ。
と、「普通」とは違う事を美徳とするメランコ型人間の天邪鬼ぶりをいかんなく発揮する様な気がします。
http://leina.blog.eonet.jp(シゾフレ型人間とは? メランコ型人間とは?)

五打席連続四球 (5)
おかしいでしょうか?
多分ほとんどの人は、
明徳義塾の作戦は不愉快極まりない。お前は実際にその試合を見ていたわけでもなく、野球の経験も無いからそんな事が言えるんだよ!
と反発されるだろうと思います。

五打席連続四球 (7) 
事実、その次の試合では明徳義塾ナインはヤジなどで萎縮してしまい本来格下だったチームに0-8と大敗してしまいます。
観客を敵に回したツケは甚大でした。
5四球を与えた明徳義塾の投手も星陵の5番打者(5連続凡退)もその後不幸な期間を過ごす事となり、その他の関係者にも多大な影響を及ぼしたのは間違いない。
なので結果論としては、あんな作戦は悪影響しか残さなかった愚策でしかない。と評されるでしょう。

五打席連続四球 (8)
しかしながら、
投手vs打者という個人の勝負としては逃げたという卑怯な印象を受けるものの、
試合全体から見るとあれも立派な一つの作戦だと思うのですがね~
真っ向勝負させていたら二回戦で敗退していた可能性が高いところを、一応三回戦まで駒を進めたわけですから。

五打席連続四球 (3)
もしもできる事ならBack to the Futureみたいに23年前にタイムトリップして、
乳児ではなく今の頭のままでこの試合を甲子園で観戦してみたいなと思います。
どちら贔屓でもなく公平な目で改めて見てみてどう感じるか。
多分それでも考え方は変わらないと思う。

五打席連続四球 (2)
むしろ、感情にまかせて帰れコールしたりメガホン投げ込みしたりする観客達を見て今以上に上記の様な感想を強固にした様な気がします。
更に2年遡ったところから春も夏も通しで見続けて、野球自体にも精通してあの日を迎えたら、あるいは違う感想を抱いたかもしれませんけどね。

そして何の因果かちょうど10年後の2002年の大会ではこの明徳義塾が優勝し、
松井秀喜は50HRを打つ日本球界最強の打者となるのですね~

Posted by れいな on 21.2015   2 comments
Category :日記

私も野球は詳しくありませんが敬遠は立派な作戦だと思います。
逆に敬遠される打者は相手に認められてる証拠、しかも5打席連続ってwそりゃあ将来ゴジラになるわw
見てる側は勝負するところ見たいんでしょうけどね^^;
2015.08.23 03:56 | URL | ともこ♪☆ #- [edit]
コメントありがとうございます。
素人ならではの意見かもしれませんが、やはりそう思いますよね~
身近?な例で例えると、マリカのチーム対抗戦。
一方のチームにズバ抜けて速いTAランカーのような人が入っていたとしましょう。
普通に走ったらたちまち集団から半周差付けて60点のポイントを持っていかれる可能性大。
となればそのプレイヤーをできるだけみんなで寄ってたかってデスコン・ウイニング甲羅などして潰すしか勝機は見出せない。
結果、相手チームに「くそぅ! ◎◎さんばっかり意図的に狙いやがって! 汚ねぇぞ!」とキレられるかもしれない。
でもそれが団体競技というもの。
更に言えば、そうやって相手をイライラさせて冷静さを失わせることだって立派な戦略の一つ。
何の番狂わせも無く前評判データ通りの試合運びばっかりになる方が、私は面白くないと感じるタイプです。
ドラクエ10でもそうだったな~
逆に、「想定外の事態や変化」という物を受け入れられずにキレてすぐ提案広場に暴言を投稿する輩の多い事に驚きゲンナリしましたわ^^;
2015.08.24 13:32 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する