イカリング

スプラトゥーンが先日大型バージョンアップされました。
しばらくランク20がカンストでしたが、一気に50までキャップ解放されました。
他にも内部的には新しいブキとかギアも追加されましたが、
外部的に「イカリング」というツールというかサイトが開設されたのが興味深い。

そのサイトのアドレスは、
https://splatoon.nintendo.net/
で、行ってみると、

イカリング (1)
まずこの様なフレンドリストのページが出ます。
誰がWii Uの電源インしているか実機を起動せずとも判るのが良いですね。
ただ、惜しむらくは何のゲームをして遊んでいるかまでは表示されないところ><
せっかく手軽に誰がインしているかをスマフォとかでパッと見られるのだから、
「お!◎◎さんが久しぶりにマリカ走ってる! これはWii U起動して合流せねば!」
とか、
「やや!今日はもう◎◎さんアストルティアに居る! カード消化ツアー行くかどうか聞いてみよう。」
って感じで使えたらより素晴らしいんですけどね~

イカリング (4)
あくまでもスプラトゥーンのツールなのでそこは仕方が無いでしょうけどね。
誰が一番頑張っているかの一覧表も出てきます。
総計ではなく1週ごとなので、
「よぉーし、今週はガッツリやって◎◎さんより上に行くぞ~!」
とか目標を持てて良いかも。

イカリング (3)
何のブキが得意で、どれくらいやり込んでいるのかとかも判ります。
ちなみに私はリモコン振り回してエイムするのが嫌いで、右スティックで視界を回している有様ですので射撃系のブキはカラッキシとなり、結果ローラーで塗りたくる役に徹することになります。
まず、あの重いコントローラーを顔の前に立てて操縦するのは腕がだるい。
なので椅子に座って大腿部の上に置いて固定状態にして操作してます。
手元の画面に視線を落としたりタッチしたりしている隙に撃墜される事も多々あるので、前方のテレビ画面だけしか見ていなくてもある程度イケル物しか選びたくない。
その様な理由からダイオウイカになるローラーばっかり使っていますね。

イカリング (2)
とは言え、ローラーが活躍できるステージもあれば、上方にインクを飛ばせないので崖を登れなくてロクに走り回れない不利なステージとが有ります。
得意なステージがいつの時間帯に来るのか、次の次まで判っていると確かに良いかもしれない。
大好きステージと大っ嫌いステージが同じ時間帯に並んでいたら悩ましいところではありますけどね。

イカファッション
和風な新しいギアとして「寿司屋の大将風」のが採用される事が決まったようですが、私はこういうカラフルなやつのが欲しいかな~
寿司屋のはガールだけじゃなくてボーイのデザインもきっちり描いていたところがポイントだったのかもしれませんね。

Posted by れいな on 11.2015   6 comments   0 trackback
Category :その他ゲーム

私もローラー使いでっす!塗ると言うより[叩く]事でシューターと対等に戦えます。まともに対峙すると射程距離の差で近ずく前に射たれるので主に奇襲攻撃です。(隠れてたり、回って後ろからとか)ジャンプ塗りできれば塗れないで登れない所ないよー^^攻撃も基本ジャンプ飛ばしっす。
今はスナイパーの練習中。当たると気持ちイイよ^^
2015.08.13 18:21 | URL | ともこ♪☆ #- [edit]
コメントありがとうございます~♪
なるほど、ジャンプして振り下ろすのね。
ステルスになる効果の付いた靴とか履いて接近したりすると確かに奇襲かけやすいね。
ただ、どうしてもまだ全部スロットが埋まってない装備を付けてバトる事が多いので足が遅かったりして、良い装備を付けてる時の様にはなかなか上手く行きませんね~^^;
スナイプと言えば、ブロック広場での段差越え八丁爆弾命中を思い出しますわ(≧∀≦)
2015.08.14 10:43 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
定期的にアップデートが入って、遊びの幅が広がっていく様を見ると、
本当に発売されてから、まだ2ヶ月弱の完全新規タイトルなのか!?
と思える程勢いがありますね、スプラトゥーン。
こんなサイトまで出来ていたとは。

自分も一時期ローラーを使っていましたが、
結局連射型のシューターに落ち着きました。(特にプロモデラーRG)
最強の連射性能と、スペシャルのトルネードから、
苦手な戦闘をカバーしつつ、スプラトゥーンの醍醐味である
塗りを存分に楽しめるので、すっかりお気に入りです。

プライベートマッチをやる機会があれば、
またローラーを使ってみたいと思います。
2015.08.15 19:52 | URL | トモユキ #2WBzVKkc [edit]
コメントありがとうございます。
ものすごい気合いの入れ様ですよね任天堂。
Wii U最後のタイトルとか言われているので、全力投球しているのかも。

プロモデラー系って格闘で最強と思っていたのですが、塗りの方が主な仕事になるのでしょうか?
ミーバース拝見しました。
トモユキさんも、やるっつったら猛烈に、がむしゃらにやる!
って感じで私のドラクエ10を彷彿とさせるものがあるなーと思いました。
ネトゲは燃えようと思えばいくらでも燃えられるのですが、あまり一生懸命やり続けるとプツンと切れてしまいがちですね。
特に本作はマリカ以上に心を揺さぶられそうなので尚更だと思います。
私はイン時間が皆さんとあまり合わず、野良だとすぐ投げ出すのですが、フレンドだらけの部屋なら楽しそうですね。
新しいモードとか競技も増えてきた様なので、またぼちぼちイン率を上げていこうかなと愚考中です。
2015.08.17 10:26 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]
連射は凄まじいのですが、攻撃力が低すぎる(確定5発)上に、
弾のブレが大きいので、正面からの撃ち合いは厳しいです。

しかし、至近距離なら一瞬で持っていくメイン、
意外と警戒されにくく不意打ちに使えるトラップ、
高台や前線を狙い撃ちできるトルネードと、
搦め手は満載なので、「気づいたら倒していた」事が多い印象ですね。

本命の塗りは、しっかり生き残りさえすれば、
どのステージでも、塗りポイント単独で1000pは余裕で取れますし、
全プレイヤーにダブルスコアをつけることも可能な程です。
プロモデラーの真価ここに極まれり!

とは言え、それを求めすぎた結果が、今の自分と言えるかもしれません。
2015.08.17 22:12 | URL | トモユキ #2WBzVKkc [edit]
再度アドバイスありがとうございます。
プロモデラーはなるほどやはり火力が足りないのですね。
多分この頃はみんなランクも上がって防御力をあげたギアを着ているでしょうから、初期の時みたいに簡単にはやっつけられないのかもしれませんね。
撃ち合い自体する事が無いので実感が湧かないのですが(^_^;)
塗り効率そんなに高いんですね。
格闘目的で一回ぐらいしか実戦で使った経験が無いので、今度は逃げ回りながらの塗りまくり目的で試してみます。
2015.08.18 10:15 | URL | れいな #9PzNIGQk [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://leina3456.blog.fc2.com/tb.php/108-f7e9f170

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する