スプラトゥーン試射会

試射会 (4)
5/9にWiiUを起動したら、このソフトが自動ダウンロードされていましたのでインストールしてみました。
当日までスプラトゥーンというゲームの事も全く知りませんでした。
通称「イカ」と呼ばれているソフトで、みんながイカ結構面白いなどと当日呟いていたので、
何の事だろう?とググッてようやくこれの事だと理解した次第です。
この日は本作の完成披露試射会なる催しが開催されていて、昼と夜と深夜と3回、1時間ずつプレイするチャンスが有りました。

試射会 (2)
私は夜の20:00の部にインしてみました。
時間外でもオフラインで何か遊べるのかな?と思いましたが、それは不可能でした。
試射会はオンライン対戦限定。
まず、一通りの操作を覚えるチュートリアルみたいな簡単なステージを一人でクリアします。
武器を使ったりイカに変身したり照準を合わせたりジャンプしたり、たくさんのボタンを押す必要が有ります。
また視野はゲームパッドのジャイロ機能を使って移動させるのでWiiハンドルの様な直接的な感覚になります。
そのステージの最後の方に、イカに変身して大きく跳んで崖を飛び越えるミッションが有るのですが、なかなか成功しませんでした。
試しにスーパーマリオみたいにギュ~っとジャンプボタンを押したら高く跳ぶんじゃないか?と思ったら、大当たりでした。

試射会 (3)
なんとかそれらをクリアしたらいよいよオンライン対戦に突入です。
4対4の2チームに分かれて、ステージ内の床をどれだけ自分チームの色に塗りたくるかを競うゲーム(ナワバリバトル)です。
インクを出す武器は幾つか種類が有りますが、ローラーが最も効率良く塗っていけます。
水鉄砲みたいな武器は塗る効率は悪いですが、敵軍を狙撃しやすい。
狙撃されるとしばらく操作不可になった後にスタート地点に戻されてしまい、大きくタイムロスします。
ドラクエ10のコロシアムを彷彿とさせます。
なので、ひたすら敵から離れて塗り面積を稼ぐ人、ひたすら敵を追いかけて狙撃する人、
など役割分担を明確にすると勝ちやすイカも。

試射会 (7)
ゲームパッド画面上にはマップが表示されていて、
どこがまだ塗られていなイカ?
どこが塗り替えられつつあるか?
どこが敵が居なくて手薄か?
などを確認できます。が、なかなか見る余裕無いですね。
適切にメンバーに指示を飛ばす司令役なんかも居たら頼もしイカも。

試射会 (1)
この試合で一番上の高得点の方は次の試合で敵チームになってしまい、徹底的に狙撃されて敗北しました(>_<;)
狙撃するオンラインゲームは、Wiiのゴールデンアイ3DSのパルテナくらいしかやった事がありませんが、どちらも好きではなかったです。
ボコボコに殺られるばっかりで嫌になってくるのと、練習して強くなって殺しまくろうという気にもなれませんでした。
なのでもし製品版を買って対戦プレイするとしても多分、塗り役をする事になるかな?

試射会 (6)
試射会ではローラーが圧倒的に有利だという意見が多かったので、
ドラクエ10のタイガークローよろしくアプデで弱体化
されるんじゃないかと心配します。
が、他の射出系の武器にとっては動きの鈍い格好の的にもなるので皆がゲームに慣れてくるとちょうどいいバランスになるのかもしれない。
ちなみに本作は日本だけでなく全世界同時に開催されました。
海外の方が圧倒的にオンライン撃ち合いアクションゲーム大好きな人が多いのでこの手のゲームは外国人の方が強そう。
実際にはこれ以外にも幾つかの種類の対戦ゲームがある様です。

試射会 (10)
1試合が数分程度で終わりますので、マリオカートのレースやバトルと同じ様な感覚で気軽に遊べそう。
結構買う人多いかもしれませんね。
キャラクターも独特の雰囲気を醸し出していて、なかなか魅力的です。

試射会 (8)
製品版ではオンライン対戦だけじゃなく、オフラインのストーリー攻略(タコ軍団をやっつける)のヒーローモードも有る様です。
スーパーマリオギャラクシーみたいな感じかな?

私はシューティング・アクションゲーム自体あまり得意ではないので買うかどうしようか迷い中なのですが、
買う気満々のWiiUフレンドさんが多ければ自分も参入しようかなと考え中です。
ジャンルはTPSです。
TPSとはサードパーソンシューティング、本作の様に操作キャラをその後ろから見るタイプの視点の撃ち合いアクションゲームの事。
対してFPSはファーストパーソンシューティングすなわち画面が自分の眼となっている視点のゲームで、マリオカート7のドライバー視点みたいな感じです。リアル感は増しますが、よほどゲーム慣れしている層にしか受けないでしょう。私はそのタイプの視点のゲームはどれも苦手です。

試射会 (9)
TPSの方が自分の操作するキャラクターを見る事ができるので、
服装などをこの様に着飾る楽しみが有りますね。


賑やかなロック調の音楽は「エキサイト猛マシン」を彷彿とさせます。

Posted by れいな on 14.2015   0 comments   0 trackback
Category :その他ゲーム

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://leina3456.blog.fc2.com/tb.php/100-bcbbe848

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する