wastebasket diagnosis

ウェイストバスケットダイアグノーシス。
直訳すると「屑かご(ゴミ箱)診断」でしょうか。
要するに、ハッキリとした病名を付ける事ができず、「とりあえず」的な病名を診断する事です。
また、これだ!っていう決定的な決め手が無く、どの病名も具体的に付けられない時に、しかたなく使用する病名です。
どこのカテゴリーのフォルダにも入れられないから、ゴミ箱行き。イメージは悪いですがそんな感じかな。

例としては、
「上気道炎」とか「胃腸炎」とか「急性腹症」どがあります。
上気道と言えば鼻腔の上の方から気管支辺りまで非常に範囲が広く、何かそこら辺に感染か腫瘍か知らないけど炎症が有りますね。程度の漠然とした診断。
胃腸も文字通り胃から直腸までの範囲の中に感染か癌かはたまた自己免疫疾患か知らないけど何か異常ありますね。って感じの診断。
急性腹症に至っては、何か知らないけど急に起こった「はらいた」ですね。って診断です。
「胃潰瘍穿孔」かもしれないし「もうちょう(虫垂炎)」かもしれないし「尿管結石」かもしれないし「卵巣腫瘍の茎捻転」かもしれないし何でもOKな診断という事になります。
「わかりません」では格好がつかないし、薬を処方するにしても何某かの病名を付けなくては健康保険も効きませんからね。
でも、wastebasket diagnosisを多用する医師はあまり優秀ではない(診断能力が低い、経験が浅い、勉強が足りない)という印象です。

あとは、死亡時に付ける直接死因の病名。
よく報道などで◎◎氏が「心不全」のために永眠されました。
などと書かれている事が多いですが、それ病名じゃありません。
「多臓器不全」「呼吸不全」も同様です。
どんな病気であれ、最終的には心不全になって心停止するのは当たり前です。
昔は確かに「死亡診断書」に記載する直接死因の欄に「心不全」などと書かれる事が多かったのですが、今は「肺癌」など原疾患自体の病名を一番上に単一で記載します。
「肺炎」もwastebasket diagnosisの一種である事が多いです。
もちろん普通に強力な細菌やウイルスに感染して「肺炎」からスタートした場合はそれ以外の何物でもありません。
しかし何か免疫力が極端に低下する様な病気例えば「白血病」などがベースに存在していた場合は、感染により最終的に肺炎で命を落とすケースが多い。しかしその場合でも死因は「肺炎」ではなくあくまで「白血病」と記載します。本来はね。
ただ、それを公表したくない場合はあえて「肺炎」で茶を濁す事もあるでしょう。

他にwastebasket diagnosisに相当する病名って何が思い浮かぶでしょうか?
「風邪」なんか典型的かなと思いますがそれこそが上記の「上気道炎」の事です。

「自律神経失調症」
これだ。これこそ、wastebasket diagnosisの代表選手でしょう。
どんな病気であってもほとんど多かれ少なかれ自律神経失調は来すでしょうし、
特に鬱病などメンタル系の異常があれば100%合併します。
具体的な症状も胃腸の調子が悪いとかこの頃なんとなくダルいとか眠れないとか、その様な「不定愁訴」が主です。
まあ患者としてはハッキリと精神疾患である事を告げられるよりも衝撃が軽いので、先ずはあえてwastebasket diagnosisで茶を濁すというケースも多々あります。
何でも良いからとりあえず病名を付けてもらえた。ってだけで安心するって効果も有りますのでね。

「不明熱」
これまたストレートなwastebasket diagnosisですね。
でもまだこれは潔さが有ります。
「散々検査しましたけど正直何が原因で熱が出ているのかわかりませんでした。」というギブアップ気味の診断名です。
たいてい、対症療法しているうちにいつの間にか治っていて結局何が原因だったのか判らずじまいです。
まだまだ世の中には未発見というか名前も知らないウィルスとか病原微生物だってたくさん居るでしょうし、これは致し方ありません。

「慢性疲労症候群」
これもれっきとした疾患の名前です。
なんだよそれ。現代人ならそんなの誰でも当てはまりそうじゃん。と思いがち。
興味のある方はウィキペディアでも参照してみてください。
読んだところで、結局目安になる検査も数値も無く、他にこれと言ったどの病名にも当てはまらないという正にwastebasket diagnosisって病名だと思いますね。

Posted by れいな on 04.2015   0 comments   0 trackback
Category :学術的日記
 

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する