スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by れいな on --.--
Category :スポンサー広告

第4回納涼おばけ杯

毎年恒例の夏の行事、武さん主催「納涼おばけ杯」が今年も開催されました。

2008年からで、なんと、今回で4回目です!

4年目に突入してもこれほどマリカWiiが盛り上がっているなんてまさか当時誰も想像だにしていなかったと思います。

改めて神ゲーなんだなと思いますね

nol110729.jpg

しかも今回もビッシリ満員12人揃っています

回線も安定していてトラブルも無く、非常に楽しい時間を共有することができました

Miiテーマ : 昔話や映画、アニメなどに登場する、おばけや妖怪など(武さんスレから引用)

 ・村崎/霧葉/とつげきRさん (アニメ 夏目友人帳)
 ・座敷童子/稲川淳二/まりあーのさん (日本の妖怪/怪談タレント)
 ・機神兵フェイス・ネメシス/れいな (ゲーム ゼノブレイド)
 ・ヌケニン/トモユキさん (ゲーム ポケットモンスターシリーズ)
 ・スカルミリョーネ/るっつさん (ゲーム ファイナルファンタジーⅣ)
 ・恐本キョーちゃん/Keiさん (アニメ きょうふのキョーちゃん)
 ・カッパの親父/ユネさん (日本の妖怪)
 ・ドロンパ/スパロウさん (アニメ おばけのQ太郎)
 ・のっぺらぼう/hanaさん、ルイージさん (日本の妖怪) 
 ・!!にょき~~!!/にょきたんさん (オリジナルキャラクター?)
 ・リーデット/元ぬるぽんじゃーさん (ゲーム ゼルダの伝説シリーズ)
 ・織田無道/武さん (僧侶・霊能力者)



第1試合は、「テレサ+ドリバイ」です。前回ワリオバイクでしたので今回はファントムにしました

ワリオバイクよりも難しかったです

第2試合は、「カロン縛り」です。乗り物は自由でしたのでロケキラにしましたが、前回のファルコンの時と同様にツキに見放された展開でした

第3試合は、「摩天楼と夕闇ハウスでの風船バトル」 まともにアイテムをゲットすることも叶わず惨敗

第4試合は、「お化け沼12周」 前はファンバウで「圧倒的じゃないか!」「火力が違いすぎる!」と言わせたキングテレイナでしたが、今回はとんでもない凡ミス連発で1レース目から撃沈

延長戦(第5試合)は、再び「カロン縛り」でプクプクorおまる(ウイリー禁止)でした。ただし主催者の武さんだけ「パックンカート」。半分冗談?と思って始まったら、一番前に一際デカイ車体がスタンバって居て噴いてしまいました

あわよくば1試合ぐらいまた優勝できたらなー なんて淡い期待をしていましたが、2ヶ月も搭乗していなくて、やはりまともに操作できるはずもありませんでした。

ですが、終始ワクワクしながら楽しむことができましたのでそれが何よりでした

参加された皆さん、主催の武さん、ありがとうございました




ムムカ


ゾード

スポンサーサイト
Posted by れいな on 31.2011   0 comments
Category :マリオカート(ルーム戦)

あくびはうつる

誰かがあくびをしたら、自分も同じ様にあくびしてしまう事って無いですか?
まるで伝染するみたいに。
これは迷信などの類ではなく、科学的に証明されている事実の様です
とは言えもちろん、あくび菌などという原因物質が空気感染するとかその様な事実ではありません

akubi2.jpg

では、なぜ、どういうメカニズムで、うつるのでしょうか?

はっきりした原因や機序は解明されていない様です
一つの説明として、
あくびは、酸素濃度が低く二酸化炭素濃度が高い環境下で出るものだから、同じ部屋などに居ると誰でも同様の生理現象として発生する。
というのがあります。

しかし、これだと、他人のあくびを見て、自分もしてしまうという現象の説明にはなりませんね。
しかも二次元のあくびの映像を見ても、また屋外でも同様にうつるのですが、それの説明にもなりません。
視覚で他人のあくびをとらえて、何らかの原始的な反射が起こって自分もするのでしょう。
ヒト以外の他の動物でもうつるのですから。

akubi1.jpg

その説明が、
もうそろそろ眠るべき時間なんだよ。という事を他の仲間に伝えるコミュニケーションの一つなのである。
とか、
「あくび=眠たい」という事を後天的に知っているため、それを見たら自分まで眠たい様な気がしてきて、あくびが出る。
その証拠に、他人に感情移入しやすい人は感染率が高く、自閉症の人には感染しないという結果が出ています。
ドラマなどで映像の中の人物が泣いてしまう様なシーンがあった際に自分も同じ様な気持ちになって泣いてしまう。それと同じなんじゃないかと考えられます

でも、見てその後あくびが出るというパターンよりも、同時に、あるいはうつした人がまだあくびの最中ぐらいから隣の人があくびし始める。というパターンを私はよく経験し、また目撃します
このパターンでかつ屋外とかだと上記の理論のみでは納得しにくいですね。
それこそ、最初にあくびをし始めた人がアルファ波の様な脳波か何かを強く発して、それが周囲の人に影響するんじゃないか?とも思いますね

それか、ただ単に、ちょうどみんなが退屈になってきた時間帯だったとか、同じ様な時間にご飯を食べたのでちょうど眠たくなってきたのもタイミングが同じなだけ
要するに伝染ではなく、出るべくして出たあくびが偶然同じタイミングで出た
その様な可能性も充分に考えられます。

従って、私の考えでは、
他人のあくびを視覚で捉えて自分もしてしまうパターンは、本当に「うつる」と言え、感情移入が大きく関わっている。
一方、同時にしてしまって一見うつったかのように見えるあくびは、単なる偶然か、目に見えない何らかの波動の様な物が共鳴して誘発される。
この様にまとめることにしました。

すなわち一つの現象ではなく、実は複数に分類できる。
またそれらの原因も複数が絡み合っている可能性もあると思います

 

ところで元来、あくびは次の様な事態になると発生するものです。

 ①睡眠不足で眠たい時
 ②酸素濃度低く二酸化炭素濃度が高い環境下に居る時
 ③退屈な時
 ④非常に緊張している時

④だけ他の3つとちょっと違う様な感じがしますが、実際出ますね。
重大な面接の最中とか初めてのデートの最中とか、別に眠れなかったわけでもないのに、どういうわけか1分ごとくらいに立て続けにあくびが出るのを必死で噛み殺している。みたいな経験ありませんか?
本来一番あくびが似つかわしくない状況の様な気がしますが、次の様に私は解釈しています。

脳にある「あくび中枢」は副腎皮質ホルモン(ステロイド)を分泌させる様に刺激する部位にほぼ一致する。
ステロイドはストレス解消ホルモン。
すなわち、眠すぎるにしても緊張し過ぎにしても、とにかく脳が冷静で迅速な判断をできない様な状態に陥っている時、そのホルモンを分泌して精神(覚醒の度合い)をベストな状態に持って行こうとしているんじゃないでしょうか?
そのために、その引き金としてあくびが出るのではないでしょうか?
実際、思いっきりあくびをした直後は少しだけ頭がスッキリしませんか?
と、これは「うつる」の話とは直接関係はありませんが

何か、「こういうメカニズムであくびは伝染するんじゃないか?」という独自のアイデアなどお持ちでしたら是非お聞かせ下さいね


Posted by れいな on 28.2011   0 comments
Category :学術的日記

USB3.0のHDD

このたび、外付けハードディスクドライブ(HDD)を導入してみました

いよいよ値段的にほとんど差が無い状態になってきましたのでUSB2.0ではなく、USB3.0の製品を選択してみました

usb30hdd_1_2.jpg

それがこれです

USB3.0の特徴は、ご覧のようにコードも差し込み口も青色をしているところです

これ専用の冷却ファンもオプションでキャンペーンだったので一緒に購入しました。
そのネジを外して、ファン無しの蓋と取り替えるだけです

usb30hdd_5.jpg

当然、PCの方がUSB3.0に対応していないと何の意味もありませんので、USB3.0のインターフェイスボードを取り付けます。(最新型のPCなら最初から3.0のポートが付いていると思いますが)

余っているPCI(Express×1)スロット(□で囲んである所)に、このボードを取り付けます。
Expressスロットがキャプチャーボードなどで既に使われていて、ただの長いPCIスロットしか余っていない場合は残念ながら取り付けられません

USB3.0対応のの製品自体がさほどまだ無いので私はポート数2個だけのボードにしました。
4個ついている製品も売っています。USBハブ(3.0用)もあると思います

usb30hdd_6.jpg

ボードを刺すだけではダメで、これ専用の電源を繋がなければなりません。

その電源コネクタは「4ピン(小)」です。
ちょうど偶然フロッピーディスクドライブ(FDD)用の電源コードがフリーで余っていました。(右下のP5と書いてある白いヤツ)

しかーし! 長さが足りませんでした

なので結局DVDドライブに供給している電源コード(P3と書いてある黒いSATAのヤツ)から分岐させて引っ張ってきました。
一昔前の「4ピン(大)」しか余っていないPCの人は変換アダプターを別途購入する必要があります。

本当はこんな風にコードをゴチャゴチャ増やしたくないんですけどね。
PCケース内のエアフロー(吸気ファン~排気ファンを通る空気の流れ)の通り道にコードとかあるとそれにホコリが付着して風通しが悪くなって、熱が籠もりやすくなって、ファンの音がうるさくなって、消費電力も増えてしまいますのでね

usb30hdd_2.jpg

何はともあれ物理的作業は終了しましたので、あとは論理的作業です

製品に付属のドライバインストールディスクを使用すれば簡単です

さて、いよいよ一番上の外付けHDDを付属のUSB3.0コードで接続してみましょう

usb30hdd_3.jpg

すぐにドライブがPCに認識されました

今度はそのHDDドライブ内に予め入っているツールを使ってこのHDD自体を「NTFS形式」にフォーマットし直します。

そこに書いてあるように、従来の「FAT32形式」のフォーマットだと4GB以上のファイルを扱う事ができません。
動画ファイルなど4GB以上になる物が結構ありますのでこれは絶対必須の作業ですね

usb30hdd_4.jpg

保存場所が一気に約2TB(2000GB)も増えました!

今まで内蔵Cドライブの500GBのみでした。ここにシステムファイルも動画も音楽も写真も全部一緒に入れていたのですが、録画しまくっていたらあっという間にCドライブが満タンになるので、いちいちその日のうちに要る動画と要らない動画を判別してこまめに削除しなければなりませんでした。(ちなみにDドライブはCドライブと同じHDDでほとんど無意味なデッドスペースです)

余談ですが、真っ赤になっているFドライブ(4GBのCF)Lドライブ(2GBのUSBメモリ)は、『Ready Boost』 です。要するにPCのキャッシュメモリに充てています。従って、実質このPCのメモリは初めから刺してある4GBのメモリと合わせて、10GBほど有ります。これがどれほど素晴らしい事かは一度実験してみたらよ~く解ると思います

さて、肝心のUSB3.0のスピードですが、期待通りですね。
バックアップなどのために外付けHDD(USB2.0)を現在使用している人なら、その転送スピードの違いに感動すると思います

Cドライブに貯め込んであったファイルをとりあえず全部このHDDに引越させましたが、合計100GB以上ある様な大量のファイル群のコピー(移動)が、お風呂に入ってる間に全部終わっていました!

詳しくは例えばこちらなどを参照 → 『USB3.0』

すなわち、内蔵されているHDDよりも速く読み書きできるということになります。
PCの外に繋いでいるにもかかわらずです

それはちょっと言い過ぎじゃないかと少し思いますが、実際にWiiのゲームのキャプチャーのRAWデータ(マリカ1試合で1GBとか余裕で超える様なaviファイル)の直接保存場所をCドライブからここに変えてみたんですが、音飛びも全く無く録画されていました
そのまま切ったり貼ったり編集もしてみましたが今までの内蔵HDDで作業していた時と比較して何ら遜色有りませんでした


Posted by れいな on 20.2011   0 comments
Category :PC・WEB

CPUの温度を下げる

一年以上PCケースを開けていませんので、そろそろ内部の掃除をしてあげなきゃ暑い夏を乗り切れないかもしれないと思い、開けてみました

思ったほどホコリは溜まっていませんでした

ですがCPUの上に乗っているビラビラした金属、すなわちCPUクーラーの金属板の間には若干ホコリが溜まっていました

なので掃除するためそれを外しました。

一旦外したら、それをそのままつけ直してもダメです

cpu.jpg

CPUとCPUクーラーとの接触面に細かい隙間があったら熱を逃がす効果が半減、いや全然無くなってしまいます。
その状態でPCを稼働しているとCPUの温度が90度とかに上昇し、熱暴走を起こし、勝手にシャットダウン(熱落ち)してしまいます

元の位置に戻す前に、その接触面に熱伝導率の高いこの様なグリスを塗り直してあげなきゃいけません

もちろんその際、以前塗ってあった古いグリスを綺麗にかつ丁寧に優しく拭き取らなければなりません。
ゴシゴシして傷つけて密着度を落とすような事をしてはいけません

cpu_2.jpg

そのグリスをCPUの上面に塗ったところです。
私の購入した上記のグリスは銀入りで熱伝導率が高く柔らかいグリスです。
この状態のまま上のCPUクーラーを押しつけても良いのですが空気の隙間ができたらイヤなので、指で均一に薄く塗り伸ばしました

上のCPUクーラーの面にも同様に塗りました

塗る量が少なすぎたら当然意味がありませんが、大量に塗りすぎても効果が落ちるようです

全然ホコリ溜まってないでしょ? 
エアダスターを使って目に見える限りの全てのホコリを完璧に吹き飛ばしました
エアダスター使ったら面白いようにこびり付いたホコリが除去できますよ~
ただし、閉め切った部屋で長時間やってたらそれのガスやホコリが部屋中に充満して喘息みたいになるかもしれないので換気を良くして、吹き飛ばしたホコリはサッサとモップみたいな物で掃除しましょう

dust86.jpg

この甲斐あってか、暑くなってきたにもかかわらず、PC長時間つけていても大きな音で冷却ファンが回る事が今のところありません

この際、取り外したついでに、最新最強のCPUに装填し直そうかな?とか考えたんですが、値段が高すぎるので諦めました

去年も書きましたが、いつかは全てのパーツを自分好みの物で構成する自作PCを組んでみたいな~と企んでいます
ありとあらゆる障害が待ち構えていると思いますが、たぶんものすごい勉強になると思うのです。
しかも無駄な知識ではなく今後も非常に役に立つ経験になると思いますので
そのためのシミュレーションがてら、現在使用中のPCを少しずついじってカスタマイズの練習を積んでいます

photo_2_20170212210904f61.jpg

PCは新しく構成しようと思っても、今使用中のコレが快調に動いてる限り置く場所も無いので、とりあえず自作野菜を作成しています

ミニトマトです。真っ赤になるまではまだまだかかりますね


Posted by れいな on 17.2011   0 comments
Category :PC・WEB

多機能マウス

新しいマウス(レーザー、コードレス)を購入してみました

photo_3_201702122104423fd.jpg

これです。ついつい可愛さや色とかで選んでしまいがちなのですが、こういう物は手首や指が最も疲れにくい物を実際にお店で触ってみて選ばなきゃいけませんね

いろいろ触ってみた結果、コレが一番扱いやすそうでした

①のホイールが、ある程度前の方に有る方が良いです。でないといちいち人差し指をギュッと曲げなくちゃいけませんからね。 このホイールの売りは通常のカタカタ動く回転の仕方だけでなく、クルクル慣性の力で回るようにできる事。それにより、上下にながーいスレッドやブログなどの一番上~一番下までスムーズに迅速に移動する事ができるのです

②のサーチボタンも、頻繁にググる人は重宝します。調べたい言葉が出てきたらそれをドラッグしてこのボタンをポチッと押せば、勝手に新しくウインドウ(タブ)が開いて検索結果のページが現れます

③の進む戻るボタンも、なかなかの優れもの。Web閲覧中でもエクスプローラ展開中でも、前のページなり上の階層などに戻りたい時、普通は左上の「戻るボタン」を押すと思いますが、そんな事をしなくてもこのボタンを押すだけでそれが可能なのです。非常に効率的にページ移動ができます

④をPCの前面(後面でもハブでも良いと思いますが)に余っているUSBの所に刺し込めばOK。コードレスでスッキリ使う事ができます

⑤ただし、コードレスマウスの欠点は内部に電池を入れなきゃならないためどうしても重くなってしまう事。そのため滑りの良いマウスパッドも同時に購入しました。効果は抜群で、私の様な非力な人間でもかる~くマウス操作ができるようになりました

⑥手首を乗せるプニプニのジェルも置いています

ちなみに最近、ブルーLEDマウスというのも新登場しています。
それだと、ツルツルのテーブルとかガラス面の上でもレーザーマウスが使えるようです。
でも普通にマウスパッドの上で使うつもりなら普通のレーザーマウスで充分だと思いましたのでそれは選びませんでした。

PCに最初から付属のマウスだとこの様なプラスアルファの機能が付いていないのですが、毎日使う物ですのでこの様なこだわりの物に替えてみる価値は有るかなと思います。


Posted by れいな on 14.2011   0 comments
Category :PC・WEB

ミルクロール

ロールケーキっていろんな種類がありますが、

れいなが好きなのはコレです

milkroll.jpg

ミルクロールという非常にシンプルな種です

ジャムとかフルーツとか余計な物は入ってないのが好きです。

濃厚なミルクの味のクリーム部分が最高です

色々なお店がこの種を出していると思いますが、これは

『ラマダホテル大阪』

のミルクロールで、ここのが私は一番好きですね

で、次に好きなのは、ヤマザキのモカロール(コンビニやスーパーに100円ぐらいで売っているコーヒー味のやつ)です

3ds20.jpg

ついでに、今日はやたらと無駄足を踏む事になって帰って来て3DSを開けたら、9999を久しぶりにオーバーしていました

すれちがいMii数もこの頃毎日たくさん増えるんですが、もう全クリしちゃったのでせっかく増えてもあまり楽しみが無いですね

Wiiの似顔絵チャンネルのバージョンアップはもう無いのかなー(´・ω・`)

「WiiU」が出る事が決まったからもうたぶん現行Wiiの進化は無いでしょうね┐(´ー`)┌


Posted by れいな on 11.2011   0 comments
Category :グルメ

ゴールデンアイ007

ものすごく久しぶりに発売と同時にゲームを購入してプレイしてみました。

20110701_1935_2.jpg

それはコレです。

発売直後にスタートしたゲームなんてマリオカートWii以来です

グレイセスも積みゲーになっていて何ヶ月も経ってからようやくスタートしたゲームでしたからね。

20110701_1934.jpg

3Dのアクション系のゲームって、トワプリしかり、メトロイドしかり、れいなの苦手分野なのですが、チェックポイントごとにこまめに自動セーブされていきますので下手な私でも進めていく事が可能です。

まず、クラシックコントローラで始めてみたのですが、銃の照準を合わせるのがスティックでは難しすぎて死にゲーもいいところでした。

なので早くもヌンチャクリモコンに転向しました

ポインターで狙って撃って、ヌンチャクぶんぶんして殴る

直感的ではるかにプレイしやすくなりました

せっかくのゴールデンコントローラー涙目

img_1508.jpg

で、このゲームは最大8人でWi-Fi対戦ができるのです

れいなのフレンドコードは、5469-0460-5594 (Leina[ANJ])

のようですので、持っている方いらっしゃいましたらコード交換しましょう(^O^)/

img_1510.jpg

世界個人戦に繰り出してみましたが、まさにカモにされています
私とチーム組んでも、めっっっっちゃくちゃ弱いと思いますがそれでも良い方よろしくお願いいたします

 

追記:
しばらくオンラインプレイもやっておりましたが、外国の方が先に発売されているという、国内のユーザーを軽視する任天堂の姿勢、既にチーターが蔓延っているという現状に少々白けてきましたのでほとんどインしなくなりましたm(_ _)m


Posted by れいな on 01.2011   0 comments
Category :その他ゲーム
 

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。