60000アクセス

60000access.jpg

去る4/28に当ブログのアクセス数が、60000に達しました

いつも来てくださっている皆様、ありがとうございます

考察は・・・・・

同じですねいつもと

検索エンジンからのアクセスが相変わらず多いです

なので記事数が増えれば増えるほど、1日当たりの平均アクセス数が増えていっています。

芸能人とか有名な人じゃない普通のブログで1万アクセスはそこそこ有っても、10万アクセスって、滅多に見られないので雲の上だと思っていましたが、もしかしたら行くかもしれませんね

それをも通過点にできるように気長に続けていこうと思います


Posted by れいな on 30.2011   0 comments
Category :PC・WEB

フレームだけの眼鏡

伊達メガネが最近またすごく流行っていますね

しかも、度が入っていないそれではなく、レンズ自体が入っていない伊達メガネが。

知らずに接近して、その事に初めて気づいた人は、ギョッとすると思います。

で、裸眼の視力が良い人がそれをかけているのかと思えば、必ずしもそうではなく、コンタクトを装着して、それをかけている人もいっぱい居ます。

要するに、完全に、ただのファッションとしてのメガネなのです

megane1.jpg   

メタルフレームのそれをかけている人はまず居なくて、大抵はDr.スランプアラレちゃんみたいな樹脂製の太いフレームの通称ダサメガネなどとも言われているそれをかけている事がほとんどです。
 


Posted by れいな on 29.2011   0 comments
Category :ファッション

中華思想

タイトルを見て、また美味しい中國菜(ズゥンゴツァイの宣伝か何かか?

と思ってウンザリした人、ざんねーん

全然違います。むしろ逆で、読めば確実に気分の悪くなるネガティブなお話です

なので、ここから先は袋とじにさせて頂きます
 


Posted by れいな on 25.2011   0 comments
Category :日記

ルイジ・ヴィトン

ブランド物の偽物(パチもん)って色々ありますが、特にルイ・ヴィトンのそれが非常に多い気がします

最近、周りの大学生、高校生、専門学校生などの同世代の人達を観察していて、やたら目に付くのがVUITTONの長財布

だいたいチャラ男やチャラ子系の人達が乱暴に所持している傾向にあります

louisvuitton1.jpg  

中でも一番多いのはこの白いダミエ柄のやつ。

ところが、一年も経たないうちにそれがボロボロになっているんです
表面の柄は剥げ落ちているし、エッジの部分は糸がほつれていたり破れていたり、壊れていたり、取れていたり・・・

本物のVUITTONなら、どんなに手荒く扱ったって、そんな状態に一年やそこらでなることなんて絶対に無いはずです

うちの家にも母がヴィトン好きなので昔から結構あるのですが、10年以上使い続けていてもどれも全く痛んでいる所など有りません

なので、あれらは100%ニセモノでしょう
あのボロボロのVUITTONを見る度に、「ねえ、それまさかホンモノだと思って買ったんじゃないですよね?」って余計なお世話を働きそうになるのを必死でこらえています

もしも、あんなに簡単にボロボロにハゲる製品が本物のVUITTONだと思っているのなら噴飯・・・じゃなくて、すごく悲しい気分ですね

LOUIS VUITTONの一番の特長は、その並外れた丈夫さにあるのですから

ちなみにVUITTONにはダミエとかエピとか、いくつか種類があるのですが、私が一番好きな種類は、モノグラムのです。 「ああやっぱりね、そうだと思ったわ」って声が聞こえてきそうですが

louisvuitton3.jpg

黒ベースと白ベースがありますが、中でもこの様なちょっと変わったやつには目がないですね


Posted by れいな on 22.2011   0 comments
Category :ファッション

マルチコピペ

PCを使う上で、毎日欠かさず使う機能の一つに、「コピー&ペースト」が有りますよね

手書きで書き写す(打ち込む)なら1時間かかる様な長文でも、一秒で、しかも間違う事も無く複製や移動ができて非常に便利です

ですが、一つずつしかできないというのがやや不便だったりします

コピーをクリックすると、その内容はクリップボードというメモリ領域に一時的に記憶されて、ペーストするとその内容が放出されます。

そのボードが複数あれば更に便利な事この上ありません。

実際、ケータイだと文章の長さは限られますが八個ぐらいコピー可能ですよね。
でペースト時に番号を選択して貼り付けますね。

有るんですよ、PCにも。 それと同じ機能が!


kulibo (2) 『ホームページ』

例えばこのクリボーというツールをインストールしておけば、何十個コピーしても一覧に残りますので、ペーストしたい物を選んで貼り付けられます

同時にいつも打ち込む決まり文句(定型文)なんかもクリップボードに常駐させる事も可能です。

kulibo (1)

具体的にその便利さを感じる瞬間は、例えば、

いろんなフレーズやらデータやらを「とりあえず」的にコピーしていって、それをどこかにまとめる時に取捨選択しながらペーストする時とか、

フレンドコードとか、「あ、そう言えばこの前も誰かに教える際にコピペしたよな。」って時、そのコピー一覧を見たらすぐにそれが見つかって、それをペーストすればOK

すなわち、前に一度コピペした内容をすぐまたいつでも出せる。って所が非常に重宝します

ただしこのツールの場合、残せるのは文章に限られます。
画像のコピペなどをマルチで行いたい場合はまた別のツールを探す必要がありそうです。

こういう日常の作業効率が格段にアップする便利なツールって他にもたくさん有りそうですが、もしオススメのツールありましたら是非ご教授くださいね。


Posted by れいな on 19.2011   0 comments
Category :PC・WEB

無知=不幸=罪過

よくフレンドのキングラー博士達がニュースを抜粋してブログに貼り付けてらっしゃいますが、

私も前回書いたフィード購読などで最近それを見ていますので一部抜粋してみます

当然、最近のニュースとなれば、震災の話一色になるのでまあウンザリだとは思いますが^^;

それらのニュースに対するコメントの中でなかなか図星を突いてるなーと思った意見を更に抜粋。 
2ちゃんねるのカキコなので、本論からズレた落書きや意見が多いのですが、中には秀逸な一言があったりするのでなかなか侮れません

フランス 「日本人はこの状況でも逃げずに仕事をし、TVではお笑い番組を放送している。明らかに異常」

232de4e8.jpg  元のページ

最初の頃は、海外から、「こんな状況なのに日本人はパニックにならずに黙々と復興に精を出し、きちんと並んで物を買っている。」など称賛されていましたが、原発の問題が絡んできてからは少々見方が変わってきたようです。

要するに端から見てて退屈なんだろ。 もっと騒げと。

まさにそういう事でしょうね。

市役所や国の出先機関の職員、大企業の正社員が「命の方が大事なので西日本に逃げます」と辞表出すシチュエーション考えてみろ。噴飯モノだろ。

に対して、

一人だけやったら笑い者 大人数でやったら血相を変えてみんな逃げ出す  それが日本。

日本人は仕事に命をかけるんです。 飛行機の乗務員が乗客を逃がしてから自分が逃げることになってるのは世界で唯一日本だけです。

に対して、

東電の社長は逃げたけどな。

ワロタ。あの会社、JR西日本の100倍ぐらい、沈まぬ太陽のJAL並みに腐敗臭がしますね。
最初の頃こそ、「これは福知山線の脱線みたいな人災じゃなくて自然災害による物なんだから仕方ないじゃん(´・ω・`) なんでみんなそんなに東電を叩くの?」って思っていたのですが、もうその様な感情は薄れてしまいました(*´Д`)=з

外人「日本は壊滅」
西日本「東日本は壊滅」
関東人「東北は壊滅」
東北人「福島は壊滅」
福島人「浜通りは壊滅」
浜通り人「・・・」
みんな自分は安全だって思いたいんだよね
 
これぞみんなの真理だと思った。
 
こちらは西日本ですが、決して対岸の火事でも何でも無いと思います
何かできることは無いか? 直接行ったって足手まとい。 なら義援金。 がベストなのでしょうけど、お金ってどうも抽象的っていうか本当にどう役に立ってるのかが見えないですよね
だから私は昨日はガッコからみんなで文房具の寄付をしました。
鉛筆やシャーペンの芯とか鉛筆削りなどの筆記用具を
この鉛筆が被災地の子供達の手に渡って勉強やお絵描きに使われているところなど、具体的にどう役に立っているかが想像できます。 

「雨から放射能の臭いが!」 韓国、放射能に過剰反応…100校以上が休校

93f78387.jpg  元のページ

遙か離れた海の向こうの国で? ネタじゃないの?と思うほど馬鹿げている話ですが実話のようですね。

放射能の臭い分かるとか韓国人レベルたけーなwww 原発作業員に最適じゃね?

謝罪と賠償要求の下準備だろ ミンス党「ははー、謝罪と賠償しますー」

正しい知識を持てない国の末路  

さすが世界一の情緒不安定民族

勉学に熱心の割には、科学的知見レベルは低いんだな・・・ 本当に理系に力入れてんのか?

ボロクソですね。あの2ちゃんねるって「ネトウヨ」けっこう多いですよね。(ネトウヨってのは、ネット上だけで喚く右翼の略)
まあでも上手く言い当てていますね。

「放射線がうつる」「わー」 福島からの避難児童に偏見…地元の子供から露骨に避けられる

7deda94f.jpg 9cadcbd8.jpg  元のページ

で、他所の国の民度の低さを笑っていたらこれモンですわ(´>д<`)

マスコミが放射能で大騒ぎするんだから当然だろw 

こういう事が一番情けない 

子供は馬鹿で容赦無いからな。まあ親が吹き込んだんだろうけど。クソガキが放射能なんて分かる訳ないだろ。親の躾が悪い。

近付いたら影響でるレベルなら本人がとうに倒れてるがな

国が正確な情報を出さないからこうなる どう考えてもこうなる

目糞鼻糞を笑うとはまさにこのこと

学校の机にマジックで「3000べクレル」とかラクガキするんだろ?ひでーな 私のベクレルは53万です、とでも言ってやれ

「福島出身を理由に解雇された」なんてニュースがそのうち出るだろうな

外国行ったら日本人もそういう目で見られるんだよな・・・ これはやばい

子どもゆえの無知だわな それは仕方ない でもいい年の大人が「放射能怖い」、「福島県民受け入れるな」とか恥ずかしいにも程があるわ 義務教育すらまともに受けてないんじゃないか

 

まあどれもこれもウンザリな、でも今後軽視できない重要なニュース群だと思います

関東大震災、阪神淡路大震災などと決定的に違うのはやはり原発・放射能の問題。

外国はまあ仕方が無いとしても、私達日本人だけでも正しい知識を身につけとかなくちゃいけないと本当に思います

もしもこの様な民度の低い差別的な事を言う子供の親がタバコでも吸っていようものならまさに噴飯モノです。
毎日毎日発癌物質を体内に吸引し、周囲にも撒き散らしておきながら、有るか無いかの放射能にビビるとか、ちゃんちゃら可笑しな話です。

前にも言いましたが、「無知である事は不幸なこと」

でもそれに加えて、「無知である事は不幸なことであり罪深いこと」だと思います。

社会という集団に属する限り、知らなかったでは済まされない、むしろ有罪である事っていっぱいあると思うのです。

社会に出る前に何故一生懸命勉強ばっかりしなきゃいけないのか? 
その理由はこういうことだと私は思います。
 


Posted by れいな on 14.2011   0 comments
Category :日記

RSSリーダー

みなさんはフィードとかRSSリーダーとか利用していますか?

feedphoto.jpg

それを利用していると、誰かフレンドがブログや掲示板などを更新したら自動的に一覧で随時知る事ができるようになり、大変便利です

特にれいなの様に何十人もブログフレンドが居る場合、1サイトずつチェックして回るのは恐ろしく非効率で時間がもったいないですからね

ホームページの中にもフィードを配信している所がありますね。目的の商品が入荷したらすぐに知りたい。などの目的で利用したりします

要するにページが更新されたらその情報が配信されるわけです

ブログはそれ自体がフィードという構造ですので、その機能を利用しない手は有りません

そのフィードを購読(要するにリストに登録)して、実際に一覧表示させるツールがRSSリーダーです

rss.jpg

一番メジャーで無料のリーダーは、Googleのリーダーだと思います。

私もそれを使用しています

これの便利な所は、PCの前に居なくてもモバイルを持っていればいつでも同期してどこでもチェックできる事です
同期しているので、家に帰ってPCで見た時も新着が重複したりすることがありません

rssiphone_2.jpg

例えばiPhone系の端末を持っているなら、Bylineというアプリをインストールしておけば、
GoogleリーダーをPC画面で見る以上にずっとシンプルで見やすいです

でも、マリカ掲示板のスレッドなどは残念ながらフィードを持っていないサイトなので登録する事ができませんが

もし、「このリーダーの方が更に使いやすくてオススメだよ。」ってツールがございましたら教えてくださいね
 
追記:
Googleがリーダーのサービスを打ち切っちゃいました(TДT)
でもでも、Bylineは引き続き「feedly」というツールと連動して今まで通りに使える様にしてくれています。
これはすごい神対応でした(゚∀゚ )
Googleアカウントを持っている人ならそのアカウントでfeedlyを利用する事ができます。
 


Posted by れいな on 11.2011   0 comments
Category :PC・WEB

デコレーションWiiハンドル

最近また、何度も挫折したWiiハンドル使用マリカに再チャレンジしていることはご存じかと思いますが、
ここでレイナ愛用のデコレーションWiiハンドルをドアップでお披露目しちゃいまーす

decohan (1)

前に「れいなのマリオカート史」で記載したと思いますが、

オモチャ屋のおっちゃんの口車に乗せられてしまったお陰で、

我が家にはWiiハンドルがご覧のように3つも有ります

decohan (4)

いなばさんのマネマネです。いろんな意味で

この中央部のストーンは本当はネイルに付ける物なのですが、この時期スキーでも手袋を、
実習でも手袋をはめますので今はできません 超すっぴんです
更に消毒ばっかりしているので、だんだん荒れてきました

 decohan (2)

ドアップその① クリスタルはスワロフスキー製ですよー

こうやって何でも物でも愛情を持って扱ってあげたら喜ぶと思います。物質に心は無くても。

レース中に腹が立ってハンドル叩きつけたり投げたりしないように自分を戒めるためにしているというのもありますね

decohan (3)

ドアップその② カラフルにするか透明クリスタルだけで統一するか迷ったんですが、後者にしました


Posted by れいな on 07.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

フルカン

2009年の3月にVRのカンストを達成いたしましたが、その後二年もの歳月を経てようやくBRもカンストに至りました

fullco.jpg

この旧メインライセンスのバトルレートは2010年の4月に初の9000越えを達成し、
その後9700ぐらいでしばらく放置していましたが、再びカンストを狙ってコツコツと貯め込んでいきました

狙うはローリスク+ローリターン部屋のみ。この様な勝っても負けても10ぐらいの増減しかないような

人が多いと勝てばハイリターンですが、連携を組んでデスコンされたら酷い事になっちゃいますからね

適正レートはせいぜい7500ぐらいだと思いますので、もの凄く根気の要る作業ゲーでした
もう二度とこんな面倒な事はやらないでしょう。

フルカンと言うからには、走行距離とか対戦数とかJA回数とかもすごい数字になってなきゃいけないのですが、
何度かメインライセンスを作り直しているので全然カンストには程遠いです

マリカWii購入当初から1つのメインライセンスで続けていたら相当な数値を見られたと思うんですがね

nol1104011.jpg

このライセンスで早速、ちょうど時を同じくして初VR9999を達成されましたびびさんのカンスト記念杯に参加しました 

びびさん、おめでとうございます
次はメインライセンスでのフレンドだらけの激戦区でのカンストですね。
それがまた一気に難易度が跳ね上がるんですけどねー 
私も野良の世界稼ぎで初VR9999を達成してから実に1年ぐらい経ってようやく9000部屋でカンストとかできるようになりましたから

nol1104012.jpg

第1試合からレイナMii+ベルーガちゃんで優勝しちゃいました

この日は22:30にはどうしても強引に寝なきゃいけなかったのでこの試合の直後に睡眠薬を服用

しかしその後、第3試合が風船バトルだと判明し無理やり続行
第2試合(オールモンテタウン+オールロゼバウ)の途中から薬が効いてきてフラフラになってきました

otosanの見事な優勝を見届けたのは何となく覚えています。

nol1104013.jpg

第3試合。最後の力を振り絞ってこの画面を撮影

その後は怪しい呂律の発言と居眠り運転でいつ終わったのかも記憶がないのですが、たぶん敗北したと思います

フル出場できませんでしたが非常に楽しかったです

びびさん、参加されたフレンドの皆さん、ありがとうございました

 

以下に私がなんとなく心がけた事を羅列してみました。(以前某所に書いた物のコピペです)
既にBR7000以上ある様な方にはつまらない当たり前の事ばかりだと思いますので読む価値は有りませんm(_ _)m

 

スター固定のボックスとか、壁に密着して甲羅投げたら乗り越えていくステージとか、わざと飛び降り自殺を図って逃げるとか、そんな話は要らないと思いますので、細かい事を・・・・・
 
①マシンとキャラ・・・・・当然小回りが利いて再発進の速いベビィマリオなどの軽量級がベストだと思います。 バイクの方が細身でゴミを踏みにくく、ウイリーで直線スピードが増すので良いかなと思います。
 
②狙った獲物はのがさない。巨大やスターが切れた直後でもまだ効果が有る事もあるので最後まで諦めずに追い回す。真後ろをスリップストリームよろしくついて行くのではなく、動きを読んで前に回り込むような感じでドリフトで横っ腹をぐしゃっと行く感じの方が良い。なぜなら微少ラグのせいで相手はこちらの画面で見えているより実際は0.5~1馬身ぐらい前を進んでいますので。
 
③無敵状態(巨大・スター)ややられた直後(透明)のうちに、可能な限り敵軍の置いたゴミ類を掃除しておく。直接自分には利益はないけど、仲間が引っかかるのを少しでも減らして敵軍のポイントになる素因を除去しましょう。
 
④三連バナナなどを捨ててアイテム入れ替えする際も適当に後方に捨てたりせず最大限活用する。例えば死角になる場所や狭い通路などにバリケード状に並べて罠を張る。
 
⑤尻甲羅1個しか無い状態で停止してマップとか様子見るときは、味方の置いたバナナなどを前にした場所で安全を確保する。
 
⑥前進ばかりではなく、誰か後ろに居そうなら停止したりバックしたりして、向こうから飛んで火に入る夏の虫を捕まえるのもいいかな。
 
⑦VSとは違いますので、追尾甲羅破壊や素早い方向転換のために積極的にわざと壁ゴンしちゃいましょう。
 
特に③④が大切かなと思います。風船でもコインでも。バトルは個人戦ではなく全てチーム戦ですので。

派手な体当たりや華麗なスナイプによる1点はカッコいいですが、置きバナナの罠による1点だって棚ぼたではなく重要な1点。その辺の地味な「整地」と「設置」の作業がジワリジワリと中盤以降にボディ攻撃のように効いてきます。


Posted by れいな on 04.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

前向きな心

今更ですが、イケメンという言葉が世間でよく使われますね
一応「イケてるメンズ(男性)」の略だとのことですが、実際は、「イケ面」の方が正解ではないでしょうか?
すなわち、面食いと同じ「めん」だと思います。
要するに外見というか「顔」そのもの。
二枚目とかハンサムとかって言葉と同義語だと思います。
 
対義語に当るのは、ブサ面?キモメン?でしょうか。
あえてそちらの話をしましょうか。とりあえずBと呼びます。前者のイケてる方はAと呼びます。
 

あー、これがBかー。と思う典型的な人って確かに居ますね。
これは男女関係なく、どちらにも当てはまると思います。まあ男子の方が見かける率は高いですがね

特徴を挙げると、
温度湿度が高そうな肥満、脂ぎった顔。ニキビとかいっぱい。
それで見えてるの?と聞きたくなるぐらい汚れて曇ってる眼鏡。
会話のキャッチボールのタイミングがおかしい、いつもキョドってるっていうか、視線を合わせて話さない、どもる、もしくは不快感を感じるほどジッと見過ぎる人。
服のセンスが悪いというか、興味すら無いんだろうなーと感じるお粗末さ(例えば、ちょっと貴女それ中学入るぐらいの時に親に買ってもらった下着ずっと使ってるんじゃない? ボロボロだしサイズ全く合ってないし。みたいな・・・)
ヘアスタイルも同様で、くちゃくちゃだったり脂ぎっていたり。
酷い言い方をすれば、そばに居たら同じ空気を共有したくなくて思わず息を止めていたくなるような、要するに不潔な印象を与える人
笑っていても、全く好印象を与えずむしろ非常に気持ち悪い。
電車の中とかでPSPなんかを周囲の迷惑も省みずにカチャカチャと鼻息荒くプレイしている。
どの友達グループにも所属してなくて独りぼっちで、何考えてるのか解らない不気味な人。
そんな感じの人でしょうか。
とりあえず酷い事を書いてみましたが、何となくそんな印象です。

しかしここで言える事は一つ。
いずれも気持ちの持ちようと努力・工夫で改善可能な項目ばかりだという事です。
その様なBの人は自らその地位に甘んじて落ちているのだとしか思えません。どうせ俺なんか、私なんて・・・・・と。

そりゃまあ、顔に関しては、生まれ持った目鼻立ちのバランスの相違(良し悪し)はあるでしょう。
しかしAかBかに分かれる要因はそこにはあまり無いと感じます。
じゃあどこに? 心に有ると思います。
実際、Aとして人気のある人でも、ただ顔立ちを見ただけだと別にどうって事の無い、いや下手すればBにも充分なりうる。って人たくさん居ます。
逆にBとして皆から敬遠されている様な人でも、元は悪く無いのにもったいないなーと思う人たくさん居ます。
何が違うのか。それは目鼻立ちではなく、表情なのです。すなわち心です。

気持ちの良いコミュニケーションをとろう。という心意気が無い人はそれが顔に出るのです。いつもムシャクシャしているとそれが目に出る(濁っていて魚の死んだような目)のです。
 
じゃあどうすれば良いのか?(Bから脱却できるのか?)

まず、自分の短所(だと思い込んでいるところ)を好きになる事です。短所と長所は表裏一体です。
コンプレックスだと思い込んでいるところを、人を惹きつける要素だと認識を180度変えてみる。
そして自分の事を好きになって下さい。愛してあげて下さい。私がこの中で一番可愛い、一番イケてる、一番頭が良い、と本気で信じてそれを磨き上げて輝かせる努力・工夫をしましょう。
そうすれば徐々に辛気臭い表情から明るい好印象を与える表情に変わっていくと思います。卑屈になる事も無くなっていくはずです。少々負けが込んでも、最後に勝つのはあたしよっていう余裕が生まれます。
まあ、過ぎたるは及ばざるがごとしで、行き過ぎると勘違い野郎・ナルシストのいやらしい表情になっちゃいますが、まずいきなりそれは無いでしょう。

何でもかんでも二言目には「あたし頭悪いから。」と言って逃げ道を作ってチャレンジしようともしない、途中で投げ出す、諦める。それでは自分から不幸スパイラルに堕ちていってるだけです

自分の事を愛せない人は、他人を愛する事も難しいと思います。
そんな事ない。って反論も聞こえてきそうですが、本当にそれは愛でしたか? 自分が「愛されたい」だけじゃなかったですか? 単なる物的欲求・独占欲ではなかったですか? これだけしてあげたんだから相応の愛が無いと・・・と見返りを期待するような物でもありません。

前向きな心を持つための手段、もうちょっと具体的なことを書くと、

まずは礼儀正しくて気持ちの良い元気な挨拶でしょうね。何回も言いますが。

最初はかなりのエネルギーが要ります。たかが挨拶でも。ちゃんと相手の目を見てね。でもそのうち無意識にできるようになる物なのです。

最初から無理して不自然な笑顔なんて作る必要は無いですが、鏡で外出前に自分の目に向かって練習するのもいいかも?

笑顔のタイミングって非常に難しいです。適切なタイミングだと好印象を与えますが、僅かでもズレていると、キモい、バカにしてんの?って悪印象を与えかねません。 いまだに私も姉に「その媚びてるみたいな笑顔やめなさいΨ(`皿´;)Ψ あのタイミングでデレるのは逆効果よ(´・ω・`)」って注意されることがあります。

「姿勢」もバカにできません。猫背っぽいとそれだけで暗い印象を与えます。時々歩きながらガラスや鏡などで背筋が曲がっていないかチェックしましょう。ちょっとこれじゃ胸張りすぎて偉そうに見え過ぎやしないだろうか?ってくらいでちょうど良いのです。無理やりそうさせる下着を着用するのもアリです。座っている時でも脊椎の綺麗なS字カーブをイメージしてお腹を引っ込ませる。毎日お風呂の時に自分の身体を見て、よしよし、更に磨きをかけるぞっと気合いを入れ直しましょう。

それから、不潔な印象を与える素因は除去しましょう。 汚れている、悪臭、等は問答無用で生理的嫌悪感を感じさせます。

清潔、清楚な身だしなみが大事です。銀イオンなどの抗菌防臭グッズ、服装・アクセサリー、場合によっては治療(ニキビ、むだ毛、歯科、精神etc.)などにもまずは興味を持つことですね。 放置・現実逃避せずに何か一つでも改善すればそれをきっかけに自信がついて自分のことが好きになり、心に余裕ができるでしょう。「自分」を魅せる事が楽しみになってくると思います。

注) あまりにも人間の正常(標準的な目鼻立ち)から先天的・病的にかけ離れている場合(例えば眼窩隔離症のように目と目が離れすぎているとか)は、外科的に骨格から形成し治す方が良いと思います。

でも最も大事なことは、「常に相手の身になって物を考える。」ってことかな?

もし逆にこういう態度をとられたらどう感じるだろう? こう言われたら私なら嬉しいかな? など、 

いつも、相手がどんな気持ちでいるかを察するアビリティを身につけること。

慣れてくれば、価値観の違いをも加味して、あの人の場合はこんな風に言われたら喜ぶけどこの人の場合は落ち込むかもしれない。 とかも解る様になります。

そうやって相手の気持ちが手に取るように解るようになれば、自然と好感を持たれるコミュニケーションが取れるようになると思います。全体の場の空気を読む能力も高まります。

ただし、何でもかんでも相手の意見に合わせて八方美人したり、自分を偽るのとは決して違いますよ。 そんなことをしていると自分の精神が疲弊するし、腹では何を考えているのか解らない人だと相手に警戒されます。本当の友達はそれではできません。

レベルアップすれば、空気を「読んだ上であえて」ブレイクする自信も付いてきます。(KY=「読めない」とは違います) Bのままの時なら一斉に非難されるような事をしても言っても、逆に賛同者がいっぱい現れてくれるような信頼感すら掌握できるようになります。

自分のことでいっぱいいっぱいで他人を気遣う余裕が無い人はBの表情のままです。

結論ですが、初めっからAの人なんてそうそう居ないのです。 自然にAになっているように見える人でも本当は常日頃からそうやって創意工夫を凝らして、知らぬ間にBに陥ってしまわないように心がけているのだということを肝に銘じておきましょう。

っていったい私は誰に話しかけているのでしょうね><

生身の人間とのコミュニケーションを敬遠してPCの前でひたすら虚勢を張っているそこのあなた、そして一部の私自身に向かってですよ(爆)

この様な話、ちょうど1年前にも書きましたね。

『恐怖症』 という記事でした。


Posted by れいな on 01.2011   0 comments
Category :学術的日記
 

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する