「極刑」が常識

 中国で「麻薬・覚醒剤密輸事件」の犯人として捕えられ

「死刑判決」が確定している4人の日本人に死刑が執行された。

政府は、

「一義的には邦人保護の義務はあるが、他国の司法制度について

「とやかく」は言えない。犯罪者はその国の法律で裁かれる。

慎重にしてほしいが、それ以上でも以下でもない。」

と冷静な対応だが、至極当然である。

 

一部のマスコミ・ジャーナリストや法曹関係者は、

「刑の執行が早すぎる・麻薬犯罪で死刑は厳しすぎる・海外で薬物犯罪で日本人が死刑になった前例はない・政府は毅然と刑を執行しないように申し入れるべき」

などと論評をしているが見当違いも甚だしい。

どのような犯罪にどのような刑を適応するかは、その国の文化や価値観そのものである。

注: 「法曹」(ほうそう、英: bar, lawyer)は、法律を扱う専門職としてその実務に携わる者をいう。すなわち、裁判官、検察官、弁護士を指し、法曹三者ともいう。 「放送」の誤植ではないと思います、たぶん。

 

イスラム諸国では「飲酒は犯罪」は珍しくないし、「女性の姦淫は死罪」の国もある。

アメリカでは「同じ犯罪を3回犯したら死刑」という『スリーアウト制』を施行している州もある。

ことほどさように「犯罪と罰」にはお国柄がものである。

 

友人の特派員は、

『総じて日本は麻薬・覚醒剤犯罪への罰が甘すぎる。だから再犯が多い。

先進国の多くが麻薬関連犯罪の最高刑を終身刑にしているし、

韓国・タイ・シンガポールなどアジアの国は死刑が多い。

中国でも「外国人が絡んだ麻薬密輸事件が激増しており、極刑で臨む」は当然である。

また、どの国でも「死刑の確定から刑を執行すべき期間」は決められているが、

日本は有名無実で、現在「死刑待ち」が100名余いるという現実がある。

世界の常識から言うと日本が非常識と言える。』

と解説する。

 

かつて日本のメディアは

「中国は法治の国ではなく情実や権力で刑が決まる人治の国である。

法律の整備をしないと中国は世界から信頼される国にはなれない」

と述べていた。

今回のことは、ことの是非はさておき「法によるもの」であり、

「海外で犯罪を犯した日本人は、その国の法により罰せられる。

これは自己責任の問題である。国の支援は限られる。」

を明確にした教訓的出来事として甘受すべきであると思う。

合掌。

 

という読み物を読みました

私もこの意見に全くもって同感です。

前例がない? はっ、だったら何だってんだよ!

「前代未聞」の事をやらないで進歩が生まれるかよ!

まず今ある常識を疑うことから新しい発見・発明が生まれるのよ!

って私やリフィル先生はいつも言ってます。

けっ! 弱腰外交ばっかでますます日本は外国にナメられる。 という気もしないではないですが、今回に関してはそうは思いません。

再三危険だから行くなと言っているイラクに無謀にも足を踏み入れて捕まって大迷惑をかけた人たちが以前居ましたが、彼らもハッキリ言って自己責任だから助ける必要ないとあの時も思いました。 今回に至っては本人達が罪を完全に認めているので当然でしょう。


Posted by れいな on 30.2010   0 comments
Category :日記

非定型鬱病

「定型鬱病」「メランコリー型うつ病」とも呼ぱれ、

気分の落ち込み、意欲や食欲・集中力の低下、不眠などがおもな症状である。

何があっても元気が出ないが、夕方になると調子が良くなったり、

過食や過眠になる等の傾向もみられる。

これに対し、最近増えている「非定型鬱病」

かつて「神経性うつ病」と呼ぱれ、何か楽しいこと、望ましいことがあると、

気分がよくなり、出来事に反応して気分が明るくなるのが大きな特徴である。

20~30代のうつ病の多くがこの非定型タイプと考えられている。

とくに20~30代女性の場合、80%が「非定型うつ病」にあたると言われている。

若い男性にも起こるが、女性が男性の3~5倍と見積もられている。

女性の比率が高い職場、過度の成果主義の職場に「非定型うつ病」が多い

との報告もあり「若いがんぱり屋の女性の多いネット系企業」などが

気になる所である。もちろん、この種の病気は個人差が大きい。

専門家によると、『もともと他人の顔色をうかがい、不安が強い人に多い。

定型うつ病は、きちょうめんでまじめ・完壁主義な人ほどなりやすい傾向

があるが、この非定型うつ病「他人からどう見られるかを気にし、

他人の顔色をうかがう性格の人」が罹る傾向がみられる。

相手の言うことを尊重し従うため、小さい時から「いい子」と言われていた人が多いのも特徴。

根底には「他者の評価が気になってしかたがないといった不安」がある。

子供のころから人見知りや人前であがりやすいなど対人恐怖的な傾向の人に

多くみられる』との事である。

身の回りにいる「内気・評価を気にする・がんばる女の子」に危険性が高い

と言うことである。長めの休暇などで「心の休養」を取るのも必要。

 

このような読み物を今日読みました

この時期、けっこう周囲にこれに罹っていそうな友達居るような気がします

皆さんの周りにも居ませんか?

あるいは「これって私のことじゃんorz」って人がいらっしゃったら、進行する前に

専門家の門を叩いた方が良いかもしれませんね


Posted by れいな on 28.2010   0 comments
Category :学術的日記

電車マナー⑦

携帯電話。

の電源OFF車両とか、優先座席周囲ではOFFせよ。とかありますよね?

理由は「医療機器等への影響の恐れがあるため」と言われていますが、本当に有るんでしょうか?
ずいぶん昔から言われている割にいまだにきちんとしたリサーチ結果が出ていない様な気がします。

今もいろいろ検索してみましたが、昔はあったらしい。程度の事で、今のペースメーカーなどが何ら防御策を講じていないとはとても思えません。

本当にあるのかどうかもわからない影響のためにあそこまでキツく規制する必要があるのでしょうか?

あれだけは私は今ひとつ賛同できないんですよね~。


それよりもマナーモードにしていなくて、大きな着信音を発生させ、取り出して切るのかと思えば、「もしもし!」と大声で出る人。

あれはダメですね~。

誰かが危篤とか、何か切羽詰まったオーラを醸し出しているならまあ許せるのですが、たいていはそんな感じではありませんね。

いかにも不良然としたいでたちの人か、年配の人が平然と車内で通話している傾向が強い印象ですね。

前者は論外としても、後者はなんとかしてあげたいですね。

多分、マナーモードにするやり方を知らないのだと思います。

それとアホほど大きな声で喋ってる人が多いです。

あれは耳が遠いから(しかも車内)自分が良く聞こえず、思わず相手も同じだろうと条件反射的にああなるのだと思います。

携帯の声を拾う能力は非常に高いので実際ヒソヒソ声程度で充分なのにね~。

多分、受話音量もデフォルトのままなんだと推察いたします。
せめてあれを最大にしておけば年配の方でもあんなに大声で喋る事は無いはずだと思います。

マナーモードと受話音量。これだけは携帯を持つ際に最初に必ずマスターするように啓蒙すべきだと思います。

迷惑うんぬんよりも普通、プライベートな会話を周囲の人に聞かれるのってすごく恥ずかしいと私は思うのですが、そうじゃない人が多いね。

メールやゲームの画面を覗き見されるのさえ私はイヤだからDS持ち歩かなくなったというのにね~。


そろそろネタ切れかな?

いやまだ大トリが残っていますね。

わざと寝てるフリして、もたれかかってくる。触ってくる。などマナー違反の範囲を逸脱した分野がorz

あとボロボロの鞄の一部に穴が開いていてそれを不自然な低い位置に持って異様に接近して来る輩とか。

「ねえ、あなた。こんなショーもない事で今後の人生を棒に振ってしまってホントにいいの?」

と喉の辺りまで出かかって結局何も言えない・・・

2~3人気づいてる人が居るけど、面倒に巻き込まれたくないから傍観を決め込んでいる。

あ、やっぱり冷静に書けそうにないから今はやめておきますm(u_u)m

 

とりま、今回この様な愚痴ブロシリーズを最後まで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m

また何か思いつきましたら追加していこうと思います。


Posted by れいな on 22.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー⑥

傘の持ち方。

雨の日など当然濡れた傘を持って電車に乗ると思うんですが、人に当たらない様に細心の注意を払いたいですね。

きちんと閉じてピラピラしないようにしましょう。

特に吊革を持って立つ時、バッグと同様に腕に引っ掛けていると、前に座っている人の膝に傘の先が当たっていたり、滴を垂らしてしまったりしてしまいます。

また、歩行中に閉じた傘を斜めや水平に持つ人がいますがあれは最悪です。

腕の振りと一緒に動かしながら歩く人も居ますが、ものすごく邪魔ですし危ないです。

特に階段を上る時など、もし真後ろに小さい子供とかいたら、モロに顔(目とか)に突き刺さりかねない高さになります。

無意識のうちにやってしまっているかもしれない人はくれぐれも注意してくださいね。


Posted by れいな on 21.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー⑤

ジベタリアン。

紙袋とかならいざしらず、毎日使う制カバンやバッグなどをドチャッ!と車内の床に置く人、不潔で嫌いです(´>д<`)

だってそれを今度は家に帰って部屋の中の床とか、もしかしたらベッドの上に置くかもしれないと思ったら・・・><

床なんて、座席よりも遙かに細菌や真菌やウイルスなどの病原菌がいっぱい居るはずです。ゴミや埃や土などもイヤですが、それらを付着させて家の中に持ち込むなんてもっとイヤですね。

荷物どころかドア付近に座り込んでいる人など論外です。

 

清潔不潔の概念が欠如している人とは私は無理ですね。

きたないorきれい と言うことでだけでなく、無菌or汚染 と言う意味でも。

あっと、これはマナー云々からズレた話ですね。マナー的には通行の邪魔だということですね。


Posted by れいな on 20.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー④

駆け込み乗車。

強引な駆け込み乗車をする人をよく見かけます。

もう半分扉が閉まっているのに、こじ開ける様に無理やり乗り込む人。

そうされたら車掌さんは再度扉を開閉せざるを得ませんよね><

そのままじゃ挟んじゃいますからね。

乗る側もその事を知っていてやってるんだと思います。たちが悪いですね。

本人はギリギリ乗れてラッキー♪みたいな顔をしてるけど私たちが不快な顔してるの、わかっているのでしょうか?

その余計な開閉などのせいでダイヤが乱れていくのです。

大勢の人に迷惑をかけています。

あのような強引な駆け込み乗車をして、もしも挟まれたり引きずられたりして大怪我したって自己責任だと思います。

でも現行の法律だと多分電車側が敗訴するんでしょうね。

私が法を制定できる立場なら、ああいうのは、自己責任トスル。に変えたいですね。


Posted by れいな on 19.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー③

改札口。

混雑した改札機を通る時、たいてい、間違った定期などを入れてしまい、ピポーン!して流れを止めてしまう人って居ますよね。

そんな時、その人の人柄が出ますね。

自分がミスったくせに、舌打ちしてブーたれる人の多いこと多いこと。

どんな理由であれ、まず後ろの人に一言謝るのが先でしょう。

 

あと、機械の手前まで来ていきなり停止し、切符や定期などを鞄などから出そうとして後続を平気で渋滞させる人も居ますが、あれはいただけないねー。

 

入口専用、出口専用、の改札機は良いのですが、双方使えるところにちょうど同じタイミングで入ろうとした時、気まずいですよね^^;

やっぱりあそこは、出て行く方の人が、これから電車に乗ろうとする方の人に譲ってあげる。のが理想的かなと思います。


Posted by れいな on 18.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー②

座り方。

一人座れるか座れないか微妙なスペースがあいている時、どうします?

私はそんな所には座りません。

半分ぐらいの人は、手刀を切って詰めてもらって座りに行くっぽいですね。

結構そのスペースに不似合いな体格のある人が座る光景をよく目にします。

私は細い方?ですがそれでも密着的に座るのイヤなので行かないです。座ったとしてもなんか両サイドに腕が触れないようにとか気を使ってしまい余計疲れます(*´Д`)=з

でも座る人の中には後から来たくせに足を幅広く開き、あまつさえ新聞までバサーと開いたりしてる人も居ますね。

あの厚かましさが羨ましいようでもあり、あんな大人にはなりたくないとも思います^^;

 

すいている時ならいざ知らず、混雑してきても平然と脚を組んでいたり、浅く座ってデーンと足を投げ出している人とかよく見ますね。

あれ、私は信じられない思いなのですが。

いちいちその足とか靴に当たられたらすごく鬱陶しいと思うんですが、ああいう人達は平気なのかな~?

前を通るときも立つときもあの足めっちゃ邪魔ですよね?

そのくせ、通行人に当たられたり、その足を立っている人が踏もうものなら超迷惑そうな顔するんですよ、そういう人は。

「あなたが足出しすぎなんでしょ! 謝るのはあなたの方!」って思わず言ってやりたいし、
電車が揺れた拍子にどうせならヒールで思いっきり踏んでやりたい気がしますが、その様な勇気は持ち合わせておりませんwww

 

全体意見では、この「座り方」のマナーの悪さが一番不評という結果が出ていました。

ちなみに、女性が選ぶ電車の中での不快な事の第一位は何かご存知ですか?

それはズバリ、「隣の人のニオイ」なのです!

これについては約1年前にも書きましたのでここでは割愛させて頂きます。

興味のある方は、 嗅覚の話 をクリックしてみて下さい。

 

access1.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

フレボ掲示板の私のページがとうとう武さんと並んで、アクセス第1位に躍り出ました
 
ありがとうございます!
これも全て、皆様のおかげでございますm(_ _)m
 
これからも見て楽しくなるようなカキコに努めていこうと思いますのでよろしくー


Posted by れいな on 17.2010   0 comments
Category :日記

電車マナー①

通勤、通学で電車に毎日乗る人でないと興味のない内容だと思いますが、日々感じていることを書いていこうと思います。

しばらく文句ばっかりの愚痴ブロみたいになりますがご了承くださいm(_ _)m

単発で頻回に分けて更新いたします。

 

電車に乗るためにホームで待つ時、

だいたい乗車位置のマークに合わせて二列に並びますよね?

一番前に一人目で立つ時、例えば右側が優先座席になる時など、左側に立ちたいと思います。

のでマークの左側よりももっと明らかに左側に立ちます。

なのに次に来た人が私の更に左側に並んで立つ事があるんです!

思わず、「あなたはこっち(右側)!(#`ε´#)」

って喉まで出かかるのですが、ぐっと我慢します。

でもその後、後ろに列ができますから結局、乗るとき私が右側に乗ることになっちゃいます(´・ω・`)

あまりにも確信犯だね。と思った時は、電車が入ってきて扉が開く時もズレてあげずに私が左側に乗り込みます(`・ω・´)

 

それとよく腹が立つのは、乗り込む時に、右の人がいきなり左側に妨害厨みたいな動きをして流れを止める人。

特におばちゃん系に多い。いきなり停止して左右キョロキョロしたりしてあいてる席を探す人。

右側に並んでたのなら乗ってからも右側に進むべきだと思いませんか?

例え左側に1つあいてるスペースがあったとしても、それは左側に並んでいたポールポジションの人の席だと思いませんか?

私はそう思っています。

ただ、その様な規則などがあるわけじゃないから、妨害厨みたいな動きしないで!と文句を言う事はできませんけどね(^_^;)

 

あと、扉が開くやいなや、降りる人を弾き飛ばさん勢いで我先に乗り込む非常識な人もたまにいますね。

たいていは一人分だけのスペースが有ってしかも自分と反対側にその席がある時にその様な暴挙にでるようです。

昨日、20歳ぐらいの女性がそんな事してました。ビオラみたいな楽器を持っていた様でそれを降りるおばあさんの頭にガン!とぶつけながら。もちろん謝りもせずに座りに行ってました。

あんなみっともない、羞恥心の欠片もない行為、恥ずかしいから絶対にしないようにしましょうね。

 

次回は、座り方とか・・・・・


Posted by れいな on 16.2010   0 comments
Category :日記

アップデート(Tales of Graces)

keijibanaccess.jpg

掲示板のアクセスを久しぶりに調べてみたら、なんと!

武さんと並んで第2位にランキングされていました

みなさん、ありがとうございます

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

 


bl1070237.jpg

テイルズオブグレイセスの修正版ディスク、
やっとこさ来ました!

1回目はお風呂に入ってる最中で弟が出てしまい、
要領を得ず退散orz 

1時間後にもう一度来てくださって無事に交換できました。 
ふー>< やれやれですな(*´Д`)=з


Posted by れいな on 15.2010   0 comments
Category :日記

天才発明家


クロノトリガーより、

「ガルディア王国千年祭」(ルッカたち現代人の街の曲で明るい雰囲気ですね^^ 犬の声が味噌w)

「風の憧憬」(魔王軍との戦争中の中世の曲。ガラッと変わって短調です。テンポを速くしました。後半のバイオリンの重奏メロディが大好きです。)

「バトルシーン」(若干マスターボリュームがデカいですがまあ良いでしょう^^; 速い16分音符のミストーンさえしなければ、基本コード進行、ドラムセットのリズム共に非常に単純で簡単です。)

「バイクチェイス」(この曲を入れないでどうする! って感じですね。)

「爆走ロボ軍団ジョニー」(ギターとペットが良い味を醸し出します。)

「王国裁判」(これ大好きな曲なので外したくなかったw ホントはもっとゆっくり演奏する曲なのですがね^^;)

「グレン(かえる)のテーマ」(これも人気のある曲のはず。 微妙なピッチベンドが聴き所です。)

「ルッカのテーマ」(最後の締めにふさわしいファンファーレ調の曲ですね。 実際ゲーム中でもルッカの曲と言うより何か問題解決した時なんかにかかっていたような印象です♪)

にて構成しました

マシンは大半キャンディ、若干ポロネーズを使用しております

bl000020854.jpg

新年度が始まるやいなや、以前にも増してチーターが多いのにはウンザリですね

国内バトル。 レート低めの時はこんな部屋ばっかりで「日本は妖怪吹き溜まり~」

bl1070226.jpg

世界バトル。 レート高くなってきたら今度はこちらにもこのようなチーターが登場し始めました。 マサムラさんのおっしゃっていた通りでした。

bl1070228.jpg

だいたい敵チームに居る事が多いので、勝てばドッサリ転がり込んできますが、長居は危険です。 よほど良い部屋でない限り連戦する気はありませんのでだいたい隠しキャラでインしております。 せっかく合流していただいても、すでに居ないことが多ございますので無視していただいて結構ですm(_ _)m

bl1070233.jpg

☆リタ★さんルームで再びイトケンさんに出会いました。 
そろそろイトケンサウンドで次回の動画を作成しようかなーと考え中

bl1070234.jpg

レースの方にも、コッソリよりもアイテム乱射系の明瞭なチーターがやたらと増えました

bl1070210.jpg

セプターです。 64マリオみたいなきついカーブがないコースでは非常に快適に走ることができました。
しかし、角度のきついカーブのあるコースは厳しかったです。
と言うか、一回のアクセル全開ドリフトでは明らかに外側にはみ出してしまいますね><
曲がりながら、これはコースアウトする!と思った時、とっさにキャンセルしてジャンプして内側向いて再ドリフト・・・
というレモン形二段ドリフトをいつでもできるようにマスターしないとスピアもセプターも扱えなさそうです(T_T)

bl1070230.jpg

バウザーです。 
まだまだ甘い走りで、判断ミスが時々あります 後者の方が悔しいですね。 
もともと運ゲー上等の頭脳プレイ派ですから

bl1070231.jpg

国内での勝ち上がりカンストはなかなかやっぱり厳しい感じですね
そもそも1時間以上集中力が続かないです

bl1070235.jpg

上位1~4位みんなカメックス。 
イルカとカメックとバウザー
ならだいたいこの辺をウロウロできるようになりました 

でもまたガチモードを解いて、録画モードに入れば下手くそになると思います

何が違うのかと言いますと、後者の方は、小さい画面で、4:3で、若干操作とテレビ表示にラグがあり、見せるためにバックミラー連打走行しません。 ので、ジュゲムダッシュ失敗したり、甲羅を壁に誘導できなかったり、落ちているゴミなどに頻回に激突します

ガチと同じ16:9でやっても良いのですが、それだとアップロードしたら横方向が圧縮されたような動画になっちゃいます
それはどうしてもプライドが許さないので録画時は歪みのない4:3でプレイします(`・ω・´)b


Posted by れいな on 14.2010   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

クラス替え

さて、新年度が始まりましたね

皆様、ワクワクしてる人、鬱気味の人、何ら変化無い人、様々だと思いますが、元気に頑張っていきましょう

 

今頃になって目から鱗的に考察している事があるのです。 新年度のクラス替えの事です

多かれ少なかれ誰でも、今のクラスに嫌いな子って居ると思うんです

「次もアイツと同じクラスになったらもう学校辞めようかな~(´・ω・`)」
「神様お願い!絶対あの子とは今度は同じクラスにしないで(>_<)!」

とか思いながらこの時期を迎えた事ってありませんか?

祈るなんてそんな消極的でストレスフルな事、する必要全く無いと思います

新年度が始まる前に、前の3学期の終わりにでも、はっきり言えばいいんです。先生に。来年度あの子とは絶対に同じクラスにしないで下さい。って。

理由も聞かれたら、多少大袈裟に言うぐらいでいいと思います

上手く口頭でそんな事伝えられそうになければ、文章にしてお手紙を渡せばいいです。いやむしろその方が冗談で言ってるんじゃないと、切実なんだと思ってもらえそうな気がします

学校側としても、イジメなどのトラブルなんてできるだけ避けたいと考えるに決まってますから、喜んでその要望を受け入れてくれる筈です

本人同士に限らず、親同士が険悪な関係の組み合わせもできるだけ同じクラスにしないと思います

その方が自分たちも、学校側もみんなハッピーです

もし頭の堅い先生で、そんな要望はいちいち受けん!と言われたなら、別の先生に言うか上記のイジメなどのアレルギー出そうなワードを盛り込んででも訴え直すべきです

他の友達にわからない様に内密に直訴するのは難しいかもしれないけど、手紙ならなんとかなるでしょう

万一最悪、受け入れられず、また同じクラスになっちゃったとしても、この子とあの子は仲が悪い、という情報は向こうに上がっているはずですので、全くの無駄ではないでしょう

それに、その様な訴えを受けていながら軽視し、実際トラブルが起こった時、非難を受けるのは明らかですので、普通の先生なら握り潰すって事は無いと信じます

ただしその逆(あの子と次も同じクラスにして下さい。)は受け入れ不可でしょう。
騒がしくなるだけですしね

 

学校側は大っぴらに、そういう要望がある人は申し出てくださ~い、とは言えないと思いますが本音としては言ってくれた方がトラブルの芽を潰せて助かる。と思ってるはず

とはいえ、非常にデリケートな問題ですので、友達同士で相談したり、一緒に訴えに行ったりする事は避けた方がいいと思います

あくまでも個人的に、誰にも他言せずにこっそり頼みにいきましょう

まあ、明らかに誰が見てもAさんとBさんは離した方が本人達も私達もハッピーだ。と思える組み合わせが有れば、お節介してもいいかもしれませんが・・・

 

どうでしょうか?
同意、反論、補足など思いつかれましたら遠慮なくどなたでもカキコして下さい

access25000.jpg

先日、当ブログのアクセスカウンターが25000を超えました

これもひとえに、皆様のおかげでございます。 

いつもありがとうございます


Posted by れいな on 11.2010   0 comments
Category :日記

Venus


「Venus」のMiiでインしていた際の動画

ムーンライト伝説(セーラームーン)、Venus(タッキー&翼)、Venus&Braves(ナムコ) にて編成。

 

あとは、またまた、ただの自己満足写真集です

bl1070179.jpg

動画編集をする暇がないので、しばらく録画モードはやめて、ガチモードに入りました

マシンはもちろんドルフィンキックのベルーガちゃんです。強力なライバルさん達が合流して下さりエキサイティングでした

bl1070181.jpg

レインボーロードはイルカではセプターなどに対してかなり不利なのですが、なかなかどうして、イケルイケル

bl1070182.jpg

良い部屋に育つのかと思ったら、コッソリチーターが混じっていました

bl1070190.jpg

新年度が始まったのでちょっと違うMiiを新作いたしました 
この部屋、強いファンバウが数人居てていちいち弾きに来るので、ムカついて、ファンバウだけは見つけ次第、赤甲羅などを躊躇無く当てまくっていました 
自分の防御は2の次にしてでもね

bl1070192.jpg

非常に良い部屋ではあったのですが、ものすごく技術の高いワイスタの人たちが居てて直ドリがガンガン来るので難しかったです
次はあのやかましいファンバウでも使ってみましょうかね

bl1070193.jpg

最近調子が良いのでファンバウでも扱えるかな? 
まあ突然乗り換えたってまず無理でしょう。と思っていましたが、そこそここなせました

お化け沼のSC、いつもの中量級の時の位置から飛んだら届かずに落下しました
でも終盤盛り返し、上位に食い込む・・・どころかものすごいスピードで1位ゴールしました

bl1070195.jpg  

クッパ城系がやたらと多く、いつもは腹立たしい目に遭うのですが、このマシンだと当たりに強いのでむしろこういうコースの方が美味しかったです

bl1070197.jpg

ここのラストのアイテム、だったんです(´・ω・`) 
いつものイルカならダート突っ切っていってもゴール手前で雷が落ちて4~5人に抜かれたり最悪更にスタキラコンボで10位以下。になります。
が、ファンバウだと雲の状態のままギリギリゴールインできたんです
この違いには正直舌を巻きました 
ファンバウだったからこそ、カンストできた。 という瞬間でした。

bl1070195.jpg

翌日はガラリと趣向を変えて、カメックに乗ってみました。
このマシンは★★★を取得する際に一番お世話になったマシンです

bl1070201.jpg

申し合わせたようにカメック大好きさん、ワルイージさん、パフィさんたちカメックスが集まりテンションは最高潮に

bl1070206.jpg

約1時間弱ほど9950~9999の範囲をうろつくという怪奇現象を体験いたしました。

bl1070207.jpg

しかし、そうそうそんな奇跡が続くはずが無く、徐々に本来の「弾かれ、アイテム取れず、落とされ、イラついて、ますます冷静さを失い炎上する。」という状態に陥っていきました。

この次は、セプターにいきなり挑戦して急カーブやSC部分で悶絶するの巻。の予定




Posted by れいな on 08.2010   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)
 

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する