特訓後にイン

140310nol (2)
前回8000台まで散財した後、次の日の序盤。
マシンは同じくMiiマッハ。
とりあえず9000復帰。

140310nol (1)
その後順調に上位に入る事が多くずっと居座っていたい様な素晴らしい部屋で相性も良かったのですが、
この後の試合で9500まで到達したところで門限。

140310nol (3)
そのままの勢いで次の日すなわち今日。
いや実は今日はいきなりインしませんでした。
まず「ゴーストバトル」で10~20戦ほど準備運動というかTA特訓しました。
理由は前回の記事のあんぶさんへのコメ返で書いた通り、精密な走力が足りないと感じたからです。
その甲斐あってか、良い滑り出しで勝ちを重ねていきます。

140310nol (4)
なんと、リーチです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まあここから急降下していくんでしょうねわかります。
と気楽に次戦に臨む。

140310nol (5)
き、キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
しかも苦手ななクッパ3で。
しかもファンバウ軍団を押しのけてのMiiマッハで。
しかも接待など無い四面楚歌のガチ部屋で。
これはなかなか価値ある写真になりました。
見届けてくださったベンガル猫さん、みるおさん、ギャグ曽根さん、その他たくさんの方々
対戦ありがとうございましたー(*´ω`*)

140310nol (6)
さあ、維持モードに入る?
どうしようかな~などとぼんやりしていると、あれよあれよという間に没落の一途を辿り始めました。
もういっそ違うマシンに変えるために8000まで落としてみんなにレート配布してから出て行こうか。
とか思い更に体たらくとなり、大きくバラ撒いたところで辞去。

140310nol (7)
全く違う部屋でハンドルカートでレッツ・エンジョイ(^O^)/
と思ったらどう見てもエンジョイではないテレバウ麻木さん、ファンロッドのアクション仮面、イルカ使いのメルさんなどの集う上級と中級初級がチャンポンになった部屋。
そんな中でも金ハンドラーでなんちゃって9000プレイヤーとして存在感をアピール。

私の尊敬する旧フレが残してくれている言葉。
TAは嘘をつきませんね。
努力すればしただけ必ず成果となって現れる神ゲー。
VSインする前にはいくつかのロングコースを10レースほどウォーミングアップがてら走り込んでから臨め。
Posted by れいな on 11.2014   2 comments   0 trackback
Category :マリオカート(野良・雑記)

【MKW】5月20日(火)がラストラン

さて、前回の記事を投稿した矢先に、
全力で燃えなければならない事が目の前に唐突に提示されました。
それは、これです。

http://www.nintendo.co.jp/support/information/2014/0227.html

DSはもちろん、WiiのWi-Fi対戦が5/20を最後にもう永久にできなくなるというお知らせ。
すなわちブログを最初に立ち上げるきっかけとなった
「マリオカートWii」のオンラインもその中に思いっきり含まれております。

2012年の1月からNintendoサーバーメンテナンスの質が低下して回線切断が頻発するようになって以来、ほとんどプレイしなくなり、8月からはDQ10というこれに取って代わる神ゲーをプレイし始めたためさらに疎遠になっていました。
しかし今回、5/20を境に金輪際、二度とできなくなるという事実が判明したとたん、
悔いの無いように完全燃焼したいなという気持ちがふつふつと沸き上がってきました。

ですので前回3月中旬からDQ10課金再開と書きましたが、予定変更して、
残りの2ヶ月余りは可能な限りマリカWiiに全力投球したいと考えております。

IMG_3658.jpg
早速昨日野良VSに繰り出してみました。
今もコードを残してくださっているフレンドさん、ありがとうございます。

IMG_3660.jpg
ただ前を向いて走るのが精一杯で、
駆け引きしたり、後ろから来るキラーを目視して避けたりなどのテクニカルな動きはすぐにはできませんね。
その上コロコロと乗るマシンを変更するので余計に壁ゴンや落下が頻発します。
期間が限られているので、あまりあれこれ手広くやるのではなく、ある程度目標を絞っていこうと思います。
まず対戦レース以外の「タイムアタック」と「野良バトル」は基本的にしない予定です。
主に「野良VS」と「フレンドルーム」を中心にやっていこうと思っています。
あわよくば全盛期ぐらいのプレイができるぐらいになったら良いなと夢見ております。
ただしマシンは今まで通りできるだけ多種乗りこなしていきたいと考えています。

そこで2年以上放置していた「フレンドリスト」を刷新しようと思います。
おそらくもう帰ってこないであろうと思われる音沙汰の無いフレンドさんは残念ながら整理対象とさせて頂きます。
新たに空いた枠を利用してフレンド募集を行います。

ハングオンバイクを中心に乗られるフレンドさんは、3310-6776-6728
カート・ドリバイを中心に乗られるフレンドさんは、0088-8950-3064
のアカウントでそれぞれまず10人ぐらい募集したいと思います。
私と同じ様にバイクとカートの2アカで交互にどちらも精力的に走られる方は両方どうぞ^^
休憩を挟む度に、または満員で合流できない時などに、アカウントを変えながら走る予定です。
プレイ時間帯ですが、平日・土日祝ともに、20~24時が中心です。
条件:非常識なプレイスタイルでなければレートなど強さは問いません。
逆に「デスコン禁止!」とか「ウイニング禁止!」などこだわってらっしゃる方は私とは合わないと思います。
走力だけでなくそれらのアイテムをフル活用する事こそがマリカWiiの醍醐味ですので。

もしこれをご覧になって、「よーし、私も最後に一花咲かせるぞ!」、「お前ようやく帰ってくる気になったのか。なら改めてフレ申請してやる!」、「まだ見ぬVR9999を今度こそ達成するために死ぬ気でやる!」、「もう一度チャットなんかも交えてみんなとワイワイ楽しみたい!」など思われた方いらっしゃいましたら
一緒に走りましょう(^O^)/
Posted by れいな on 01.2014   14 comments   0 trackback
Category :マリオカート(野良・雑記)

はんだ付け初挑戦

PCなどマシンを自作する上で、必要になるかもしれないはんだ付け作業
また、にょきさんちくてんさんの影響もあり、以前から勉強してみたいと思っていたこの技術に、このたび初挑戦してみました
で、具体的に何をやるのかと言うと、以前から考えていた「マリオカートWii専用コントローラー」の自作です。
ご存知、マリカWiiの操作法には、Wiiハンドル(リモコン横持ち)、ヌンチャク、クラシックコントローラー、ゲームキューブコントローラー、の主に4つの手段が有りますね。
ですがコントローラーを使う場合、ウィリーやジャンプアクション、POW回避などの割り当てが十字ボタンという大変使いづらい仕様になっています
クラシックコントローラーの改良版であるクラコンPRO、これは非常に持ちやすくてLRなどのボタンの押し具合も抜群なのですがそれだけに、その仕様(ボタンの割り当てを好きな様にカスタマイズできない)が非常に残念です
ヌンチャクの様に左スティックから親指を離さずにそれらのアクションをするには、中指でアイテム(Lボタン)を押して、人差し指で十字ボタンを押すという不安定な持ち方をするしかありません。
それかGCコントローラー同様に十字ボタンとスティックをアクロバティックに親指で行き来するか。
いずれにしても私の様な非力な人の手には無理がある操作法で、スティック操作が安定しません(´・ω・` )
このせいで2008年から何度もコントローラーに挑戦しては挫折する。という事を繰り返してきました。
 
クラコン改造 (1)
クラコンPROはよく見ると、ちょうどこの赤矢印のZLボタンだけ何も割り当てが有りません。もしもこのボタンがジャンプアクションとウィリーに割り当てられたら、十字ボタンに比べてどれほど便利だろうか?
そう考えました。
でもそんなカスタマイズ可能なコントローラーなんてどこにも売っていません。
じゃあ、自分で作るしかない。
でも、電子工作の経験なんて私には皆無です。
なので、以前からフレンドがコントローラー自分で修理とかの記事を書いてらっしゃるのを読んでも、憧れ尊敬こそすれ、「私には無理。」ってハナから諦めていました。
しかし本当にそうだろうか? やってみたら意外と私でもできるんじゃないだろうか?
尊敬する物作りの巨匠、松下幸之助氏の名セリフ「四の五の言わんと、とりあえずまあいっぺんやってみなはれ。」が聞こえてきました。
「よっしゃ、ほなやってみまひょか。」と呼応して自作する事を決意
さて、一から道具を買い揃えなきゃならないわけですが、何が要るのかもさっぱり解らない。
工学部の知り合いに相談? いやいや、こんなマニアックな相談とてもできません。親もこの方面に詳しくありません。
なので、自分で調べて道具を買い揃えました。
今回、手術を施すのは、いきなり、この前手に入れた限定品のゴールデンクラコンPROです。
失敗は許されません。練習なしのぶっつけ本番です。
 
クラコン改造 (12)
まずは、ネジを外して分解するわけですが、このネジが曲者で特殊なY字ドライバーを用意しないと開ける事すらできません。
それも買い揃えました。他の任天堂製品にもほとんどこの特殊ネジが使われているので、一本は持っておいた方がいいと思います
 
クラコン改造 (2)
後ろ蓋を開けた状態です。
中のネジは普通のプラスドライバーで外せます。
それを外すといよいよこの裏側の基板と初顔合わせです。
 
クラコン改造 (3)
で、具体的な術式ですが、要するにZLボタンの信号十字ボタン(上)を押す電極にバイパスしてしまえば良いわけです。
グラフトには普通の工作用の二色セットの細いリード線をホームセンターで見つけて用意しました。
 
クラコン改造 (4)
この上ボタン(UP)の端子にハンダを乗せるのですが、そのままでは付きません。
生の金属部分(たぶん銅だと思います)を露出させる必要があり、この様に削り出しました。
赤矢印はZLボタン側の端子ですが、こちらの小さい基板もプラスチックカバーから露出します。そしてこの三つのうちどれとどれが正解か探すのにちょっと苦労しましたが、それは後述します
はんだ付けは、接着剤ではありません。金属と金属との合金を瞬時に作成する作業です。なのでその表面に不純物や手の脂などが付着していたら付きません。
 
クラコン改造 (9)
そんな難しい部分にいきなりぶっつけ本番でリード線の一端をはんだ付けするなんて無理ですから、
まずはリード線を何本か切って端を剥いて用意して、それぞれにはんだを乗せる練習をしてみました
次に、はんだを乗せたリード線同士をコテで接合してみました。成功すれば強く引っ張っても決してはがれません。
 
クラコン改造 (5)
さて、ここへのはんだ乗せですが、結構苦労しました。コテにはんだを当てて雫状にしてポタッと落とすイメージだったんですが、そうはいきません。それは間違ったやり方で、付ける部分にまずコテを当てて加熱し、そこへはんだを乗せる。というのが正解でした。
乗り過ぎて隣とくっついちゃったらアウトなので、かなり難しかったですが、なんとか良い感じに二ヶ所とも付いてくれました
 
クラコン改造 (6)
そこへ、リード線の一端(はんだ乗せ済み)を接合します。
そして次はZLの電極側ですが、ここには既にはんだが付いていますので、はんだを乗せたリード線をコテで接合するだけでOKです。
とは言え、上ボタンの時以上に隣同士が接近していますのでかなりナーバスです
どうにか二本とも接合して、上ボタン側の電極とバイパスする事ができました。
とりあえず作業は終了したので試しにゲームを起動してみました。
失敗です。何も触っていないのに上ボタン連打の状態になってしまいました
さて、どこが間違っているのでしょう(´・ω・` )
ZLボタン側のはんだ同士がやっぱりくっついちゃってるのかも? そう思い、一旦外す事にしました。
 
クラコン改造 (8)
ここで初登場のはんだ吸い取り線(写真右の紐みたいなやつ。左はヤニ入り糸はんだ(すず60%なまり40%)です)。これをはんだ付けしてある部分に押し当てて、その上からはんだゴテを当てると見事に銀色のはんだがこの紐に吸い取られていきます。
思わず「おお~( °∀°) すごい~。」と感動しました
その後もう一度この部分をはんだ付けし直しました。
で、どことどこをバイパスすれば良いのか、実際にゲーム画面を見ながら手で端子をくっつけながらZLボタンも押しながら、正解を探し当てました
 
クラコン改造 (7)
要するに、はんだ付けが悪かったんじゃなくて、配線ミスでした。
上の写真と下の写真とをよく見比べると付いているリード線の色が代わっているのがわかりますよね(^_^;)
そして今度こそ正解端子同士をリード線でバイパスしました。
とうとう、ZLボタンを押してカーソルが上に移動する様になりました!
その瞬間、もうニヤニヤが止まりません
天才外科医天才発明家の異名は伊達に冠してはいませんよ。などと独りごちておりました
 
クラコン改造 (10)
これで蓋ができなければアホ丸出しですが、それは最初からちゃんとこの様にリード線をくぐらせる事を計画済みでしたので、問題無く手術終了する事ができました 
もしもリード線の長さとはんだ付けの角度を間違うと蓋ができす全部最初からやり直しですからね。
 
クラコン改造 (11)
ただし、十字ボタン用のこのゴムパッドはもう役に立ちませんので取り外しました。なので十字ボタン自体が沈み込んでいます。
これにより、ジャンプアクションのバリエーションが縦の一種類だけになってしまいます。ですがそれで充分です。そしてウィリー解除ができません。でもマニュアルバイクならドリフトで解除できますので大丈夫です。
これでマリカWii専用になりましたが別に構いません。もしも他のゲームでこれを使う場合でも、大抵はスティックの方でも十字ボタンの代用が効く事が多いのでまあ良いでしょう。本来のZLボタンを使用するゲームだけは不可になりましたけどね。
これで外見も中身も、唯一無二のスペシャルコントローラーになりました。
もしもはんだゴテで加熱し過ぎたら基板を破壊しますし、はんだ付けが不良だと外れて接触不良になります。
絶対失敗が許されない手術を、破壊もせず、火傷など怪我もせず、初トライにて見事成功できて本当に感激しました
 
そもそも、何のために、一番使い易いヌンチャクを辞めてそんなコントローラーなんかに転向するのさ?
とお思いでしょう。私も本当はヌンチャクが一番良いんですが、振る操作ではやっぱり結構失敗が多いんですよね~(´・ω・` )
だから無意識のうちに必死になってブンブンしている事が多く、長時間の使用に右腕や手首が耐えられないのです。ましてやタイムアタックなんてバイクでやり込んだら次の日、右腕が大変な事になっちゃいます(TДT)
おそらく筋力の無い女性プレイヤーのヌンチャカー同志ならどういう症状かよく解ると思います
それと今まで何度も挫折してきたコントローラーを今度こそ扱える様になりたい。という思いも有りましたので。
ただ単に今までのが飽きたから新しい事に挑戦したいだけ。という気もしますが
 
で、実際やってみてどうかと言うと、頭パニクりながら走っています
ヌンチャクだと左中指がアイテム、左人差し指が後方確認だったので、また右手も役割が変わるので、VSでは咄嗟時に正しい操作ができず無茶苦茶な動きをしてしまいます(´>д<`)
あとヌンチャクではスティックを6時方向から12時方向にまっすぐ親指を当てていましたが、コントローラーになると斜めに8時方向から2時方向に指を置く事になるので、力加減が難しく、逆ハンも出してしまいます。
それでも、十字ボタンを使うよりは遥かに安定してコントローラーを持つ事ができる様になったので、嬉しいです
しばらくオートカートで走っていましたが、いよいよマニュアルバイクに挑戦中です。
VRは8000前後を維持するのが精一杯なレベルです
肝心な場面での操作ミスで沈む、前向いて走るのに必死で全く後方確認できない、後ろからスナイプされまくり~のキラーに撥ねられまくり~の、でまるでWi-Fi対戦に出て間も無い頃の様な懐かしい気持ちで走っております。
でも根気良く頑張っていたらヌンチャクの時と同じぐらいに自在に操れる様になるかな?
当分、弱っちい状態が続きますが、フレンドの皆さん、よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by れいな on 23.2012   2 comments   0 trackback
Category :マリオカート(野良・雑記)

Try WiMAX Rental でマリオカートWii対戦

今や、PCやWiiだけでなく、携帯ゲーム機もスマートフォンも音楽再生機も、あらゆる物がWi-Fiで高速通信できるようになってきました

とはいえ、実際に繋がる場所と言えば、無線LAN環境を作っている家庭や学校や会社やお店ぐらいしか有りません。
しかもパスワード設定されているのがほとんどですので、実際にフリーで繋がる所なんてたかが知れていますね。

以前から店頭でイーモバイルのポケットWi-Fiなど持ち歩けるWi-Fiルーターなる物が存在しているのは知っていて、ずっと興味はあったのですが実際にどの程度、電車内や出先(特に建物の中)で繋がるのか解らないし、一度契約してしまったらそう簡単には解約できない仕組みになっていますので、使ってみたことはありませんでした

wimax5.jpg  クリックにてサイトに飛びます。

そこで今回、イーモバイルのポケットWi-Fiよりも高速通信可能なのがウリの

UQ WiMAXが、なんと、全くの無料で15日間お試しができることを知り、早速申し込んでみました

wimax_1.jpg

土日にもかかわらず、迅速な対応で、一両日中にこのルーターが届きました

ルーター本体の他に、返却用の着払いの伝票や説明書が入っています

本当に1円も払うことなくトライできるのです

同様のお試しはイーモバイルの方には有りません。

wimax_2.jpg

これがルーター本体です。 iPhoneと同じぐらいの大きさですが重さはずっと軽いです

トライ用の物品ですのでフル充電でも3.5時間しか保ちません。

製品版は9時間ぐらい保つようです

wimax_3.jpg

早速、充電して電源をオンしました

一番左の電波マークのランプがグリーンなら「バリサン」なのですが、案の定、自宅内では赤色すなわち圏外でしたorz

それでも一応、外にスマフォと共に出て家の周りを歩いてみたら、かろうじて、悪いながらもこのブログとかブラウジング可能なんです。
でも宅内の窓際ではどう頑張っても「圏外」です。
「かろうじて圏内」である庭にそのルーターを置いて宅内でデータ受信しようとすると今度は壁に阻まれてできません(´・ω・`)
ギリギリ電波が届く位置(木の枝とか)にルーターをテープで貼り付けて、窓際ギリギリにWiiを置いて、インターネット設定してみたら・・・
接続成功!となりました(゚∀゚ )

で、早速マリカWii。いつもよりインするまでが異様に時間かかりますが、なんとか繋がりました!
国内をフレンドが走っていたので合流。 これも成功!
しかしLIVE見ているとラッグラグな走りでした。そして「メンバーとの・・・」切断(´>д<`)
次に野良。なっかなか対戦相手が見つかりません。やっとプリッと相手が見つかりました。いよいよレース始まりました。 私1人だけ走り始めて半周ぐらいした所で他のみんなが動き出しました。 一応トゲゾーとかも飛んできます。しかし独走には変わりなし。 こんなんで勝っても他の人達にはチーターにしか見えないんじゃないかな~(´・ω・`)とか思いつつ、 走っていたらファイナルラップになった辺りで「メンバーとの・・・」切断(TДT)
何度か繰り返しましたが、同じ事でした。結局完走できたレースは1回もなし。

wimax_4.jpg

2つ上の写真にUSBで繋ぐコードが付属しているのが見えると思います。
それでWiiの後面に直に繋いでみました。そして「有線」として設定できないだろうか?と思いましたが、不可能でした。
そもそもそのコードはPCからルーターに給電するためだけのコードであり通信端子ではありません

次に、最も感度がマシな外の位置にルーターを置いて、それをこの様な無線LAN子機を窓から出して受信して、それを直にまたWiiの後面に刺してみました。
ダメでした。こんな物を「有線」とは判断してくれません
残念ですが、うちの様な山深い環境の家ではWiMAXを介してWi-Fi通信ゲームをすることは現段階では不可能です

せめてWiMAX電波がバリサンで届いていたならあるいは使えたかもしれないのですがね~。
ちなみにこのレンタルWiMAXルーター自体は正常に稼働しています
それを持って大阪中心部まで行ったりしてスマフォでバリバリWi-Fi通信できることを確認しました。
高層ビルの窓際だったら室内でもバリサンでした。
動いてる電車の中でも通信可能です。
本当はマリカ3DSの様な連続通信が必要なゲームでもやってみたら良かったのでしょうけど、恥ずかしくて電車内でそんな事はできません

すなわちこのWiMAXの特徴は、まとめると、
まだまだ都心周辺ぐらいしかサービスエリアが広がっていない。
電波発信する塔から直線的に届く位置に居ればバリバリ感度良好。
しかし途中に建物などがあって邪魔されるとダメ。
家の中ではほとんど電波が届かない。

と、結局ケータイやPHSが普及し始める時代のそれと同様、電波が入らなければ全く使い物にならない代物です。
例えバリサン状態の位置を確保できて、そこで静止していても電波は途切れることがあると記載されています。
まあケータイの通話と同じイメージですね。
そんな物でマリオカートオンラインの様な一瞬たりとも途切れてはならないゲームを楽しむことはやっぱり無理なのでしょう。

wimax_6.jpg

ちなみに、イーモバイルのポケットWi-Fiでマリカを体験された方にお話を聞いてみたところ、プレイ自体は可能だが、まるでチートのようなワープしまくりの動きになってフレンド達からクレームが殺到するらしいです。
さらに、アイテムボックスを割って決定ボタンを押してもアイテム決まらず自然にルーレットが止まるまで待たなければならない現象になるとのこと。
この現象は前にトモユキさんに「回線混雑時になる現象」と教わりました。
正直あれになると私の様なアイテムに依存したプレイヤーは全く勝負できません。
部屋を抜ける羽目になります。

結局、ちゃんとした固定回線のブロードバンドでなければ無理って事ですね。
速度は関係ない様です。
下り1~3Mbpsで上り1Mbps以下であっても問題なく対戦できる様です。
逆に90Mbps出ていても、一瞬でも途切れるような不安定なバックボーンの回線だと「切断」になってしまう様です

99%ダメだと言うことは解っていましたが、自分の目で確かめ自分の身体で体験してみないことには納得できないタチですので、無駄だと解っていつつも、ありとあらゆる足掻きをしております

 

追記:

WiMAXの電波がきちんと届く「下界(笑)」でマリカWiiできる機会が訪れましたので、今度こそオンラインしてみました。
 
結論から言うと、対戦可能です( °∀°)o彡
自宅の時の様なラグラグではなくて、普通にできました。
だから電波が届く都心地域にお住まいのプレイヤーはこれも選択肢の一つとして候補に挙げられると思います。
 
ただ、バトルをやったら、ポケットWi-Fi利用者のせっふぃーさんがおっしゃっていたように、
アイテムボタン押してもアイテム決定せず、自然に決まるまで待たなきゃならない状態になりました。
たまたまかもしれませんが、普通の回線よりはやっぱりそのバグに陥り易い可能性は高そうですね。



Posted by れいな on 14.2012   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

マッハバイク克服修行

久しぶりにルーム戦以外の普通のマリカ日記ですpencil

110831nol_4.jpg

長期間戦列を離れていましたが、数ヶ月ぶりにNewライセンスで戦線復帰いたしました

金クラコンでのマリカ復帰時には、いまだ全くまともに扱えない「マッハバイク」をきちんと使えるようになろうと決めておりました

Miiマッハがガチマシンである大先輩、いなばさん(上記ブルーレーベル)の見てくださっている前で、カンストする

その瞬間を虎視眈々と狙っておりました(ΦωΦ)

なのに、ここまで登りつめて、次のレース、始まった直後にKY過ぎる任天丼により見事に阻止されましたorz

 

110831nol_3_2.jpg

しかし再度チャレンジ
人数も満員フレ部屋になり最もテンションが上がってきたところで、やっとその瞬間が!

しかも、いなばさん(上記ミルキーはママの味)を上に立てての同時に9999到達

という、これ以上ない最高の絵が描けました

こんなにも企画通りに事が運ぶとは思っておりませんでしたが、これもやはり、いなばさんをはじめご一緒くださったフレンドの皆様のおかげです。ありがとうございました

 

110831nol_1.jpg

ただ到達するだけではマッハマスターの目標は達成ではありません

その後しばらく暴落せずに維持すること。も課題です

それらしき事は何となくできた感じに見えなくもなかったです。

が、スノボなど自分から落下していく様なコースが多々あるうちは、到底マスターからはほど遠いなと感じました。

 

110831nol_2.jpg

金クラコンだけでなく、金ハンドルも忘れず使ってますよー

これはBダッシュですね。とっしーさんのバイクだけ遙か先に行っていて見えませんでした

まさか、たいきさんまでハンドルを出してこられているとは思いませんでした

 

110831nol_7.jpg

四面楚歌の殺伐国内

接待・・・とまでは言いませんがフレボメンバーばかりの仲良し部屋でカンスト維持。

と、こういう得体の知れない部屋でもカンスト維持できる事とでは、実力的に1000以上の差が確実に有ると感じています。

 

110831nol_6.jpg

正直Miiマッハで、ファンバウ・デジマだらけの何でもありの喧嘩上等部屋でカンスト維持はおろか、到達すら無理っぽいです

スタート直後や、ゴール前ギリギリの攻防などで、やたらと出し抜かれたり、ぶつかられてウイリー崩れたりしますね

 

110828nol_1.jpg

こういう「廃」レベルな荒波の中で、Miiマッハで「カンストイン+1時間居座り+カンストアウト」できるようになったら本当にマスターと言える

まあそこまでやると、また精神的にヤバくなってくると思いますので程ほどにしておきます

と言うより、まず無理でしょう。とても上位集団について行けないです

打開策が当たれば勝てますが、そんなの5試合に1回ぐらいでしょうから・・・


Posted by れいな on 02.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

マリカWiiバトンⅡ

マリカフレのNinten☆テレサさんのブログからバトンを引き継いでみます。

マリオカートWiiバトンPart2  ちなみにPart1は、こちら → 『マリカWiiバトン』

Q1 やっぱりデジマが一番である!
A1 全っっっ然。マッハ自体が、私にとっては何年経ってもゴ◆マシン┐(´ー`)┌ 再発進遅いし軽量並みに吹っ飛ばされるしダート走れないしターボ不発するし自転車みたいなつまらない後ろ姿だし、ちっとも良いと思わない。

Q2 でもファンバウが一番いいと思っていた時期がある。
A2 でももへったくれもなく、一番強いと今でも思いますね。ただ、出島もそうですが周囲がそればっかりなので私はほとんど使用しないです。

Q3 はっきり言って雲はいらないと思う。
A3 はい。できれば次回作からは無くなってほしいと思います。採用するにしても、小さくなっいる時間をせめてノコノコ岬の電流にやられた時ぐらいのと同じにして下さい。

Q4 7位でのバナナ一つは酷いと思う。
A4 そんなの出るかなー?出たら確かに酷いと思うけど、イカ墨よりは使えるからまだマシかと思います。

Q5 棘を食らってからの赤甲羅は鬼畜だと思う。
A5 まあね。青で吹っ飛んでも防御アイテム持ったままだったらまだいいと思うのですが実際それは不自然なので、やはり甲羅全般のタイムロス自体をGCのダブルダッシュぐらいの長さにしてくれたらいいかな?とも思う。けど、開発側も色々実験した挙句あのタイムロスの長さにしたのだと思いますのでまああれで妥当なのかな。

Q6 チーム戦はサンダーで決まると思う。
A6 戦力がそこそこ拮抗したチーム分けになったら正にそうですね。

Q7 マリオカートWiiではその人の性格が出ると思う。
A7 ものすごく如実に出ると思います。遠慮してるなとかイラついてるなとかすごく伝わってきます。例えMiiが潜伏などであったとしてもプレイスタイルからすぐに誰だか判ったりします。

Q8 たまにPOW回避(十字ボタン押しているのに)が出来ないときがある。
A8 リモコンが主なので押すよりも振るわけですが、結構失敗しますね。ギリギリこのカーブを曲がり終わった所で回避!と思ってもワンテンポ間に合わないんですよ(´・ω・` ) また、JAと同じ感覚で適当に振ったってダメなんですよねー。ウイリー不発自体もよくするので尚更難しいです。 と言うより、POWをウイリー操作でなぜ回避できる様に裏技を設定しているのかが解らない。ミニジャンプなど空中に浮く動作をして回避するというのなら理解できますけど。

Q9 やはり初めてのカンストはデジマである。
A9 とんでもない。まだマッハで純粋なカンスト(少なくとも9000ぐらいからそのマシン一本で正当に9999まで稼ぐの意)ただの一回も達成していません。初はデイジードルフィンでした。

Q10 2回目以降のカンストは他のキャラでしたいという希望がある。
A10 ある。と言うよりありましたね。自分のMiiで。でもキャラよりも普通は別のマシンで挑戦する人の方が多いかな?あるいは国内激戦区でフレンドさんいっぱい居る中でとか。

Q11 中量級ではデジマの次にルイマがいいと思う。
A11 だからマッハは◆ミだって言ってるでしょ。まあキャラ的には、デイジーの次にピーチがよく曲がって再発進早いから良いかなと思っています。

Q12 軽量級ではやっぱりベビーデイジーである。
A12 そんな感じですね。「ヒヒヒ(☆ФωФ)♪」とか言うセリフが好きなのでよく選択します。

Q13 ロケキラとカメックでは断然カメックである。
A13 前まではそうでした。でも最近はロケキラの方がはるかに上手く扱えます。

Q14 一時期レート上げのためにカメ厨をしたことがある。
A14 カメ厨って何ですか?カメック乗ってシャーベットとヘイホーばっかり選ぶ事かな?そんな事ではレート上げる事なんてできないと思いますのでしませんねー。

Q15 カメックを選んでGBAへイホービーチが当たるとついテンションが上がってしまう。
A15 いやいや、逆に何か申し訳ない様な後ろ指をさされている様な気がします。自分で選択していたのなら尚更ね。それ以上に緊張しますね。勝って当り前だというプレッシャーで。

Q16 カートではミニチャが一番だと思う。
A16 ハングオンに比べて俊敏性に劣るカートの中では一番動きやすいのでその通りだと思います。ただしバウザーなど重いマシンが多い部屋だとミニチャといえど弾き飛ばされるのでワイスタの方が一番という場合もあると思います。

Q17 赤甲羅の3つは廃止した方がいいと思う。
A17 いまさら?あれは初期のマリオカートから有ったと思いますし、それほど鬼畜なアイテムだとも思いませんので、そのまま継続で良いと思います。

Q18 接続切れが最大の敵だと思う。
A18 まあ初カンストを目指して中低レ部屋で稼いている時はその通りでしょうね。しかしそれ以降の最大の敵は、対人的嫉妬や遠慮や怒りなど、感情に支配される事ですね。

Q19 GCコンの黄色のスティックの部分が沈んでいる。
A19 は?そのボタンってマリカWiiに関係ありましたっけ?確かGC版の時は速度計タコメーターの表示で意味があった様な気がしますが、ほとんど触った事が無いですね。

Q20 キラー保持はしたいが、サンダーを食らって落とした時の絶望感が酷いと思うのでしたくない。
A20 いや基本的に保持しますね。予想が外れた時はまあしかたないかと思って、さほど絶望しません。

Q21 TAで何処のコースが好きですか?3つ答えてください。
A21 おばけ沼、デイジーサーキット、ヨッシーフォールズ。どれも難易度の高い飛び技とか無くて、短くて、気楽に挑戦できるので。

Q22 囲炉裏さんとサンタさんはどちらが好きですか?
A22 テレたんと同じく、スパークさん。

Q23 TAでオートドリフトでしようと思わない。
A23 いやいや、オートカートでもオートバイクでも結構走ってますよー。元々私は三ツ星揃えもTAも全部オートドリフトです。

Q24 ロゼッタはいらないと思う。
A24 とんでもない。ただでさえマリオキャラの男女比は男子過剰なのにロゼッタ減らしたらますます・・・しかも稀少な重量級キャラですからね。(最初の設定はギャラクシーからそのままで中量級だったみたいですが、重量級居ないから無理矢理身長伸ばされたんですって。)

Q25 スマブラXみたいに任天堂キャラ以外も取り入れてほしかった。
A25 まあマリオシリーズ以外のリンクとか鷹丸とかピット君とかマルスとかの任天堂キャラは加入しても面白いかもしれないですが、それ以外のFFキャラとかDQキャラとかソニックとかそんなのは居ない方がいいかな。

Q26 野良で無性にルイサーがしたい時がある。
A26 実力が拮抗した大人数の部屋の時に限ってなら、テクニックより作戦派の私ですので、結構選びたくなりますね。

Q27 ドルフィンキックは結構いいと思う。
A27 結構どころか、それこそ一番扱いやすいマシンです。初めてミラーグランプリで登場した時からずっと虜です。

Q28 任天堂本社に行きたいと思ったことがある。
A28 京都の上鳥羽口の駅の近くにある本社ですね。行った事ありますよ。あるいは、就職するって意味かな?それも考えた事ありますね。

Q29 ランカーって人間なの?って思う。
A29 最初の頃はそう思ってました。全く想像もつかない生活習慣や価値観や運動神経の持ち主で一生遭遇することなんで無いと思ってたました。ですが、その様な人達といつのまにかフレンドになって対戦したり普通に会話している自分が居ました。ごく普通に近くに住んでいる人だったりして・・・という時点で自分自身も普通のリアフレ達から見たら非人間的な存在になってしまっているのかもしれません。

Q30 最後にマリオカートWiiを買ったきっかけを教えてください。
A30 任天堂のホームページのコマーシャルを見て知って面白そうかも?と思い、2008年4月に偶然商店街で「本日発売」のそれを見つけて衝動買い。

 

結構長めのバトンでしたね。今回は特に回す人を指名したりしません。マリカフレなら誰でも取っつきやすい内容だと思いますので、皆さんどしどし回していってください。

追記にひな形を置いておきます

 

マリオカートWiiバトン

    好きな答え方をしてね! これに答えた人はまた誰かに回してください。

  • Q1 やっぱりデジマが一番である!
  • Q2 でもファンバウが一番いいと思っていた時期がある。
  • Q3 はっきり言って雲はいらないと思う。
  • Q4 7位でのパナナ一つは酷いと思う。
  • Q5 棘を食らってからの赤甲羅は鬼畜だと思う。
  • Q6 チーム戦はサンダーで決まると思う。
  • Q7 マリオカートWiiではその人の性格が出ると思う。
  • Q8 たまにPOW回避(十字ボタン押しているのに)が出来ないときがある。
  • Q9 やはり初めてのカンストはデジマである。
  • Q10 2回目以降のカンストは他のキャラでしたいという希望がある。
  • Q11 中量級ではデジマの次にルイマがいいと思う。
  • Q12 軽量級ではやっぱりベビィデイジーである。
  • Q13 ロケキラとカメックでは断然カメックである。
  • Q14 一時期レート上げのためにカメ厨をしたことがある。
  • Q15 カメックを選んでGBAへイホービーチが当たるとついテンションが上がってしまう。
  • Q16 カートではミニチャが一番だと思う。
  • Q17 赤甲羅の3つは廃止した方がいいと思う。
  • Q18 接続切れが最大の敵だと思う。
  • Q19 GCコンの黄色のスティックの部分が沈んでいる。
  • Q20 キラー保持はしたいが、サンダーを食らって落とした時の絶望感が酷いと思うのでしたくない。
  • Q21 TAで何処のコースが好きですか?3つ答えてください。
  • Q22 囲炉裏さんとサンタさんはどちらが好きですか?
  • Q23 TAでオートドリフトでしようと思わない。
  • Q24 ロゼッタはいらないと思う。
  • Q25 スマブラXみたいに任天堂キャラ以外も取り入れてほしかった。
  • Q26 野良で無性にルイサーがしたい時がある。
  • Q27 ドルフィンキックは結構いいと思う。
  • Q28 任天堂本社に行きたいと思ったことがある。
  • Q29 ランカーって人間なの?って思う。
  • Q30 最後にマリオカートWiiを勝ったきっかけを教えてください。

Posted by れいな on 26.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

デコレーションWiiハンドル

最近また、何度も挫折したWiiハンドル使用マリカに再チャレンジしていることはご存じかと思いますが、
ここでレイナ愛用のデコレーションWiiハンドルをドアップでお披露目しちゃいまーす

decohan (1)

前に「れいなのマリオカート史」で記載したと思いますが、

オモチャ屋のおっちゃんの口車に乗せられてしまったお陰で、

我が家にはWiiハンドルがご覧のように3つも有ります

decohan (4)

いなばさんのマネマネです。いろんな意味で

この中央部のストーンは本当はネイルに付ける物なのですが、この時期スキーでも手袋を、
実習でも手袋をはめますので今はできません 超すっぴんです
更に消毒ばっかりしているので、だんだん荒れてきました

 decohan (2)

ドアップその① クリスタルはスワロフスキー製ですよー

こうやって何でも物でも愛情を持って扱ってあげたら喜ぶと思います。物質に心は無くても。

レース中に腹が立ってハンドル叩きつけたり投げたりしないように自分を戒めるためにしているというのもありますね

decohan (3)

ドアップその② カラフルにするか透明クリスタルだけで統一するか迷ったんですが、後者にしました


Posted by れいな on 07.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

フルカン

2009年の3月にVRのカンストを達成いたしましたが、その後二年もの歳月を経てようやくBRもカンストに至りました

fullco.jpg

この旧メインライセンスのバトルレートは2010年の4月に初の9000越えを達成し、
その後9700ぐらいでしばらく放置していましたが、再びカンストを狙ってコツコツと貯め込んでいきました

狙うはローリスク+ローリターン部屋のみ。この様な勝っても負けても10ぐらいの増減しかないような

人が多いと勝てばハイリターンですが、連携を組んでデスコンされたら酷い事になっちゃいますからね

適正レートはせいぜい7500ぐらいだと思いますので、もの凄く根気の要る作業ゲーでした
もう二度とこんな面倒な事はやらないでしょう。

フルカンと言うからには、走行距離とか対戦数とかJA回数とかもすごい数字になってなきゃいけないのですが、
何度かメインライセンスを作り直しているので全然カンストには程遠いです

マリカWii購入当初から1つのメインライセンスで続けていたら相当な数値を見られたと思うんですがね

nol1104011.jpg

このライセンスで早速、ちょうど時を同じくして初VR9999を達成されましたびびさんのカンスト記念杯に参加しました 

びびさん、おめでとうございます
次はメインライセンスでのフレンドだらけの激戦区でのカンストですね。
それがまた一気に難易度が跳ね上がるんですけどねー 
私も野良の世界稼ぎで初VR9999を達成してから実に1年ぐらい経ってようやく9000部屋でカンストとかできるようになりましたから

nol1104012.jpg

第1試合からレイナMii+ベルーガちゃんで優勝しちゃいました

この日は22:30にはどうしても強引に寝なきゃいけなかったのでこの試合の直後に睡眠薬を服用

しかしその後、第3試合が風船バトルだと判明し無理やり続行
第2試合(オールモンテタウン+オールロゼバウ)の途中から薬が効いてきてフラフラになってきました

otosanの見事な優勝を見届けたのは何となく覚えています。

nol1104013.jpg

第3試合。最後の力を振り絞ってこの画面を撮影

その後は怪しい呂律の発言と居眠り運転でいつ終わったのかも記憶がないのですが、たぶん敗北したと思います

フル出場できませんでしたが非常に楽しかったです

びびさん、参加されたフレンドの皆さん、ありがとうございました

 

以下に私がなんとなく心がけた事を羅列してみました。(以前某所に書いた物のコピペです)
既にBR7000以上ある様な方にはつまらない当たり前の事ばかりだと思いますので読む価値は有りませんm(_ _)m

 

スター固定のボックスとか、壁に密着して甲羅投げたら乗り越えていくステージとか、わざと飛び降り自殺を図って逃げるとか、そんな話は要らないと思いますので、細かい事を・・・・・
 
①マシンとキャラ・・・・・当然小回りが利いて再発進の速いベビィマリオなどの軽量級がベストだと思います。 バイクの方が細身でゴミを踏みにくく、ウイリーで直線スピードが増すので良いかなと思います。
 
②狙った獲物はのがさない。巨大やスターが切れた直後でもまだ効果が有る事もあるので最後まで諦めずに追い回す。真後ろをスリップストリームよろしくついて行くのではなく、動きを読んで前に回り込むような感じでドリフトで横っ腹をぐしゃっと行く感じの方が良い。なぜなら微少ラグのせいで相手はこちらの画面で見えているより実際は0.5~1馬身ぐらい前を進んでいますので。
 
③無敵状態(巨大・スター)ややられた直後(透明)のうちに、可能な限り敵軍の置いたゴミ類を掃除しておく。直接自分には利益はないけど、仲間が引っかかるのを少しでも減らして敵軍のポイントになる素因を除去しましょう。
 
④三連バナナなどを捨ててアイテム入れ替えする際も適当に後方に捨てたりせず最大限活用する。例えば死角になる場所や狭い通路などにバリケード状に並べて罠を張る。
 
⑤尻甲羅1個しか無い状態で停止してマップとか様子見るときは、味方の置いたバナナなどを前にした場所で安全を確保する。
 
⑥前進ばかりではなく、誰か後ろに居そうなら停止したりバックしたりして、向こうから飛んで火に入る夏の虫を捕まえるのもいいかな。
 
⑦VSとは違いますので、追尾甲羅破壊や素早い方向転換のために積極的にわざと壁ゴンしちゃいましょう。
 
特に③④が大切かなと思います。風船でもコインでも。バトルは個人戦ではなく全てチーム戦ですので。

派手な体当たりや華麗なスナイプによる1点はカッコいいですが、置きバナナの罠による1点だって棚ぼたではなく重要な1点。その辺の地味な「整地」と「設置」の作業がジワリジワリと中盤以降にボディ攻撃のように効いてきます。


Posted by れいな on 04.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

スローモーション動画


ユーリ=ローウェルがスローモーションを交えた素晴らしい解説動画を作ってらっしゃったので、私も真似をして一つ揚げてみました

何か難しいテクのSCでもできたら良いのですがその様なウデは無いと来た

そこで、ちょうどグラグラ火山ジュゲムSCの練習をいろんなマシンで試していたのでそれをネタにしました

タイムアタックは150ccだとSNSで聞きました

バウザー、ミニチャ、ワイスタといった強マシンなら結構成功率が高かったです

しかし、イルカやゲッソーといった私がよく使うマシンではちっとも届きませんでした

実戦投入するには強マシン一本で修行しないと、いざって時にまず届かないでしょうねー。

スローにすると音が気持ち悪くなるか消えるかなので、途中からBGMを入れ替えました

ギャラクシーのプロミネンスか迷ったんですが、結局マリオワールドのクッパ城にしました。

なかなか雰囲気が合っていて良いんじゃないかな


Posted by れいな on 29.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)

れいなのマリオカート史(後編)

続きです

2008年12月に入り、どんどんフレンドさんが増加していきました

途中、『初めての粘着妨害チーター被害』にも遭いましたが、とうとうVR8000突破という偉業も成し遂げました

他のスレッドを見ていると「スリースター杯」などというもの凄く敷居の高い「フレンドルーム」なるものも上級者の間では執り行われていると言う事も知りました

★★★ 正直言ってレートなんかよりも私はこれが一番欲しかったです
だから夜はWi-Fiをやって昼はグランプリでひたすらスリースターを狙って走りまくっていました

12/14、とうとう、とうとう全てのカップで★★★が揃いました

血のにじむ思いでの取得でしたので、もうその瞬間はマジで血管切れるほど狂喜乱舞しました

同レベルのフレンドさん達からも「すご~い」って言われて、見てもらう度に有頂天になりました

年末に自身初の「フレンドルーム」を開催してみました。
その時も、プログラムの組み方や主催進行の仕方など手取り足取り例の初フレさんに教わりました

1m1931_1.jpg

年が明け、2009年1月になり「ブログ」にマリカの写真などを貼るというフレンドさんが次々に増えてきましたので私も真似をしてここを開設したのでした

Skypeというツールも流行りだしましたので私も例に漏れずそれを導入しました
そしてほぼ毎日のようにそのツールを使用してのフレンドルーム主催したり参加したりと、さらに深くハマっていきました

2m7yuna2_20170211160114bfb.jpg

この時期が最も盛り上がっていました。
ルーム戦開催の告示を誰かが掲示板に立てたら、その日のうちに予約枠がすぐ12人満杯になる有様でしたのでフレボを常にチェックしていなければなりませんでした

中にはレートカンストしているフレンドや9000を突破したフレンドも増えてきました

6m18nol3_201702111601164b0.jpg

再度封を解いたWiiハンドルを用いて、雲の上の存在だと思っていた★★★金ハンドラーに、続いてレート9000突破。とうとうそれをも達成している「異常な気持ち悪い人」に、いつの間にか自分が相成っていました

ここまで来たなら9999になった自分を見てみたい。
そう切実に思うようになりました。
でも今までの壁の様にただ闇雲に遊んでいるだけで付いてくるような物ではないと感じました。
なので実質国内8000ぐらいの実力でいかにして9999を達成できるかを、無い知恵を絞りに絞って考え抜きました

vr99991_20170211160118c10.jpg

それが『体力の無いヘタレ女子部員でもできるVR9999』でした。
ブログにその記事を揚げる前に一番にやはり例の初フレさんにWiiメールで9999になった瞬間の写真を添付して送ったのを覚えています マシンはご覧の通り、デイジードルフィンでした。やっぱりイルカが最高でした。

その後、急速にマリカ熱が冷めていきました
まさに「燃え尽き症候群」といった感じでした。

スレッドも1000レスでカンストしましたので、それを機にほぼ引退という形を取り受験勉強に専念・・・・・するはずでした。

しかし、これほど仲良しになったフレンドさん達と「はいサヨナラ」って簡単に別れて消えるなどという事は到底不可能でした

4m12open2_201702111601154b2.jpg

なので、連休などの時にルーム戦を開いたりして細々と続けておりました。

2009年の夏休みに入り、「連絡用」などと称してまた性懲りもなくスレッドを立ててしまいました

徐々にまた新しいフレンド人脈が着々と築かれていきました。
初期フレは既に大半の方が引退なさっていました。

冬になり受験は既に勝利しておりましたのでまただんだんとイン率が増加していきました
2010年に入り、まだマリカを続けておりました。
しかも腕は頭打ちではなくまだまだ伸びしろがあると感じていますので次々に新しい目標や誰もやらないような希有なプレイスタイルを貫き、飽きが来ないように自分なりに工夫していました。

すなわち、もうとっくにマリカというゲーム自体には飽ききっているのです。
要は「実在する人(フレンド)との交流」が楽しみでずっと今日まで続けているのですね。

途中、何度も引退しました。
でもお話はしたい。話しかけるきっかけがない。で、またマリカWi-Fiを再開する。
 これの繰り返しです

再開するのに非常に腰が重いRPGなどと違ってストーリー継続性などがないから、好きな時に辞めたり、いつフラッと再開しても抵抗なくすぐ楽しめるところがマリカWiiの魅力ですね。

そんなこんなで今日まで延々と続けているのです

「こんな事にハマっていちゃダメ! スパッと足を洗って、リアル1本のライフスタイルに戻しなさい。」と否定的な事を言う自分と、

「このゲームを通しての実在する人々との交流でどれほど文章力やコミュニケーション力が成長していると思う? これはずっとこれからも続けるだけの価値は十二分にあるわよ。」と正当化する自分とが居ます。

ちゃんと両立できているんだったらむしろ良い刺激になるから続けていこう。という結論に現在居ます

でも、将来いつかもの凄く後悔する日が来るんじゃないかという恐怖感も常につきまとっている事は事実です

そのような私ですが、これからもご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

おわり。


Posted by れいな on 09.2011   0 comments
Category :マリオカート(野良・雑記)
 

プロフィール

れいな

Author:れいな
PC・ネット・動画、旅行、ゲーム、学問、政治、ニュース、医療・健康、ファッション、グルメなどあらゆるジャンルのごった煮ブログです。

もくじ

Gakujutsu Seijinews Zatsudan Fashion Tabemono Mariokart Sonotagame Mamechishiki Ryokouki Agemon

動画紹介コーナー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する